FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサーリンク

株式投資を勉強しようと思う。とりあえずシーゲルの「株式投資の未来」をアマゾンでポチった。

1: 2020/07/05(日) 20:43:04.63 ID:nPisykTV0
あとなんか読むべき本とかあるのか

 

6: 2020/07/05(日) 20:43:35.14 ID:nPisykTV0
ピケティの本とかかな
21世紀の資本論だっけ

 

7: 2020/07/05(日) 20:43:56.82 ID:oQTUG/uD0
なんJ見てたらいいで
小僧寿しでウハウハや

 

8: 2020/07/05(日) 20:44:08.85 ID:cvncVzpcd
ツイッターの投資界隈()でも見とけ

 

https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593949384/



スポンサーリンク


10: 2020/07/05(日) 20:44:44.41 ID:I1nQUyuG0
株式投資論とか莫大な資金がある前提の話しか書いてなくない?

 

11: 2020/07/05(日) 20:45:18.91 ID:nPisykTV0
>>10
そうなのね
貧乏人はどうすりゃいいんだろ

 

14: 2020/07/05(日) 20:46:28.37 ID:QSeXXrW70
>>11
頑張って金貯めても資本家に食われるだけだと思うよ
株の世界は特に

 

18: 2020/07/05(日) 20:47:39.74 ID:CnBZl+X1M
>>11
emaxisslimの全世界(日本除く)を積み立てとけ

 

39: 2020/07/05(日) 20:50:56.82 ID:MTHlUe5Yd
>>11
貧乏人は投資しないほうがええで
あれは金持ちの道楽や

 

12: 2020/07/05(日) 20:45:55.27 ID:ay7H1MgX0
何でいきなり難しい本を読んで、それから株を始めようとする初心者が多いんだ? 無駄に社会人経験が豊富だとそういう考えになるのかな

 

13: 2020/07/05(日) 20:46:13.21 ID:fETCd2krr
1000万円くらい種銭ないと投資で勝つのは無理やぞ

 

15: 2020/07/05(日) 20:46:42.25 ID:nqxWIlyr0
なんも考えずガチホしとけば増える
欲を出すな

 

16: 2020/07/05(日) 20:47:10.31 ID:od4yI30E0
儲かる方法なんて本にかかんやろ
アホかよ

 

17: 2020/07/05(日) 20:47:10.57 ID:WKbm8QGDa
ウォール街のランダムウォーカー

 

19: 2020/07/05(日) 20:47:54.89 ID:HC4S4zFua
ザイ読んどけ

 

21: 2020/07/05(日) 20:48:30.14 ID:QSeXXrW70
>>19
zaiは究極の逆指標であることに気付いてからが本番よな

 

20: 2020/07/05(日) 20:48:03.68 ID:h0xKf0RN0
本買う金すら勿体ないと思わんやつが金持ちになんてなれんやろ

 

26: 2020/07/05(日) 20:49:14.05 ID:nPisykTV0
>>20
とりあえず株式投資の未来はポチったから他のおすすめをなんJ民に聞いてみたんや

 

22: 2020/07/05(日) 20:48:30.42 ID:WKbm8QGDa
株式投資の未来読んだらなんJの株式投資スレの連中がどれだけ勉強してないかがよくわかるで

 

34: 2020/07/05(日) 20:50:30.31 ID:7+jO9CgM0
シーゲルの本人気だけどあの本をちゃんと理解して実践してる人少ないよね
ネットの投資界隈はみんな曲解や誤解してる

 

23: 2020/07/05(日) 20:48:37.88 ID:J1F4zc+Qa
なぜシーゲルから入った
普通はマルキールちゃうの?

 

24: 2020/07/05(日) 20:48:54.84 ID:71igsnxq0
投資の本って意味ないよ
機関投資家の独壇場だから

 

25: 2020/07/05(日) 20:49:08.52 ID:5XJf30lY0
一生懸命勉強してそれらが全て無駄だと気づいた時から全ては始まる

 

28: 2020/07/05(日) 20:49:24.73 ID:xuFPRprr0
お金の大学って本がオススメやで!

 

29: 2020/07/05(日) 20:49:29.40 ID:QSeXXrW70
株を分析する人と株を取引する人は異なるんだから面白い

 

30: 2020/07/05(日) 20:49:29.84 ID:jWjv0uDF0
ワイも投資信託やらの本読んだけどある程度貯金した後にその3割を投資に回すって話が1番説得力あったわ

 

48: 2020/07/05(日) 20:53:01.08 ID:J1F4zc+Qa
>>30
本多静六が源流やな
1/4貯金で財をなした大学教授
投資ド素人には一番ためになるかも
投資だけやなくてマインドも書かれてるし

 

32: 2020/07/05(日) 20:49:41.76 ID:NQC5CRceM
ワイは大人しく楽天証券で積立NISAや

 

43: 2020/07/05(日) 20:52:02.79 ID:ay7H1MgX0
何で経済学とか教科書的な本を買うんや?
相場で値幅を取りたいだけやろ?
技術を積み上げるための手法を選ぶのが先やで

 

35: 2020/07/05(日) 20:50:41.17 ID:J1F4zc+Qa

ピケティ
マルキール
太田創

このあたり読めばだいたい今の流れ掴めるんちゃう?

 

36: 2020/07/05(日) 20:50:42.27 ID:C0tdkADn0
ビジネスモデル2.0図鑑
MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣
バフェットの投資原則
オニールの成長株発掘法
一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学
株を買うなら最低限知っておきたいファンダメンタル投資の教科書
図解「PERって何?」と言う人のための投資指標の教科書
会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

 

38: 2020/07/05(日) 20:50:45.54 ID:kF6pYibm0
ネットニュース見て適当に理由につけてポチポチが正解や
いちいち勉強しようとする奴は馬鹿

 

31: 2020/07/05(日) 20:49:36.46 ID:x3ntJY1T0
本じゃなくて株買えよ

 

スポンサーリンク
       

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。

ツイッターで更新情報をお届け☆

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 匿名
    • 2020年 7月 20日

    株を買え株を
    実践あるのみだっつってんだろ

    • 匿名
    • 2020年 7月 20日

    動き出すのは悪くないけど形から入ると何を勉強すればいいのかわからなくなってくる
    少額で実践しながら試行錯誤して学ぶのがいい

    • 匿名
    • 2020年 7月 20日

    シーゲル本なんかただの大昔のバックテストでしかないからなんの勉強にもならん
    むしろ間違った価値観植え付けられて今の時代にあった投資ができなくなるので害悪まである

    • 匿名
    • 2020年 7月 20日

    いきなりシーゲルとかマルキールでなく、
    最初はもっとキャッチーで扇情的なタイトルの投資本から始めろよw
    投機でぼろ儲けorぼろ負けしてから読むもんだ

    • 匿名
    • 2020年 7月 20日

    敗者のゲームはどうですか?

    • 匿名
    • 2020年 7月 21日

    本多静六が財を成したのは山林売買やって著書に書いてあるやろ

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    はやりの低コストインデックス投信だって、成長を信じて地味に長く耐えて配当も貰わず10年20年と積立て続けるもの。
    つまり普通に生活してたら貯まっていくはずの金のうち、しばらく動かさなくても大丈夫な分を、ただ置いとくだけじゃなくて増やすことで老後に備えたりインフレリスクに備えましょうってこと。

    普通に暮らしてて金が貯まらないような低収入または浪費家は投資なんて無駄。
    浪費してストレス発散しながら生きてくほうが健康にいい。

    全く初めてとして、まずは積立NISAの上限の年20万(月16666円)が支出できるかどうかが投資始めるのを検討してもいいレベル。
    それすら無理なやつは本屋行ってお金の大学買って読め。生活を見直せ。

スポンサーリンク

最新記事

投資ブログ更新情報

アーカイブ

カテゴリー

当サイトランダム記事

当サイト歴代人気記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る