FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサーリンク

浜矩子(紫BBA)「金持ち父さん貧乏父さんを辛口経済評論家の私が要点を絞って解説してやろうw」

1: 2018/05/21(月) 22:02:08.72 ID:CAP_USER

一度は読んでおきたい投資や経済にまつわるマネーの名著を、お金のプロがポイントを絞って解説する連載企画。

今回取り上げるのは、アメリカで1997年の初版発行以来、世界中の人に読まれ続けているベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』。辛口経済評論家として活躍する浜矩子さんが要点を絞って、わかりやすく解説します。
no title

no title
著者の選択。お金については給与を得ていたの実の父(貧乏父さん)ではなく、ビジネスをしていた友人の父(金持ち父さん)に学ぶ。

この本には筆者であるロバート・キヨサキ氏の2人の父親が登場します。一人は、筆者の友人の父親で、ビジネスで多額の富を生んだ「金持ち父さん」。もう一人は、筆者の実の父親であり、一流大学で教育を受け博士号をとり、地位や名声を得たものの死ぬまでお金に苦労した「貧乏父さん」です。

2人のお金に対する考え方が全く異なっていると感じた筆者が、お金に関しては実の父ではなく、「金持ち父さん」の言うことを聞こうと心に決めたところから、実際にその教えを実践して、大金持ちになるところまでが描かれています。

1997年にアメリカで初版が発行されていますが、当時、日本といえばバブルが崩壊して経済が停滞。この年はアジア危機も起きており、経済の混乱期ともいえる時期です。それまでは、預貯金をすれば高い利息がもらえる、不動産や株式は黙っていても上昇する、という時代だったのに、それではお金が増えない時代になり、多くの人が危機感を持っていました。

この本では、お金に対する新しい価値観を提供しています。その時代の多くの人が”目から鱗”と感じ、ベストセラーとなりました。

お金持ちは、お金のために働くのではなく、お金を働かせる。

この本でもっとも強く語られているのは、「お金持ちはお金のために働くのではなく、お金を働かせる」というメッセージです。「お金に働いてもらう」ことについて、著者は、「収入」「支出」「資産」「負債」という4つの言葉と簡単な図表で説明しています。

日々の生活は「収入」と「支出」で成り立っており、収入よりも支出が多ければ赤字、少なければ黒字になります。多くの人がこの収支だけを見てあくせくと働いていることについて、「資産」と「負債」の考えが足りない、と指摘します。まず、収入が多くない人は、収入と支出のやりくりだけで終わってしまいます。そして、少し収入が増えると、持ち家を住宅ローンで買います。

また、収入が増えると税金も高くなるのでますますあくせく働きます。著者の定義では、「資産はポケットにお金を入れてくれるもの、負債はポケットからお金をとっていくもの」です。持ち家を資産とする人もいますが、彼の定義では、ポケットからお金をとっていく(住宅ローンの返済がある)ため、負債です。つまり、多くの人が、税金と負債のために、一生懸命働いているのです。

お金持ちは、負債よりも資産を多く持ちます。資産とは、「ポケットにお金をいれてくれる」つまり、それ自身が働き、お金を生み出すもののことです。お金を働かせることで、資産が資産を生み、どんどんお金持ちになっていくのです。

お金持ちになるために必要なことは、お金に関する知識と経験、そして強いメンタル。

この本で資産について、自分がその場にいなくても収入を生み出すビジネスや株、債券、投資信託、不動産投資などが挙げられています。「自分がその場にいなくても」というところが重要で、そうでなければ「仕事」になってしまいます。では、どうやって資産を作っていけばいいのでしょうか?そのために筆者は、「ファイナンシャル・インテリジェンス」の重要性を説きます。具体的には下記4つをあげています。

①数字を読む力である「会計学」
②お金がお金を作り出す科学「投資力」
③需要と供給、市場のことを知る「市場の理解力」
④会計や会社・国・自治体の法律に精通する「法律力」

https://money-viva.jp/money-meicho/0002/

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526907728/

4: 2018/05/21(月) 22:04:13.55 ID:rPzbq6H6

まあ、一ドル50円になったら本買ってやるよ。

読まないけどね。

1ドル50円時代を生き抜く日本経済
浜 矩子
朝日新聞出版
売り上げランキング: 877,232

 

 

50: 2018/05/21(月) 23:20:58.81 ID:TDh/Qt0m
これを読むと1ドル50円になるの?

 

2: 2018/05/21(月) 22:03:10.25 ID:L5afEyMw
「気づき」というタームを連発する連中って、自己陶酔系のクズが多いよなw

 

7: 2018/05/21(月) 22:08:37.66 ID:Ejg/YyQy
オレは今年気づいて
株始めたよ
1年早かったらと思うと死にたくなる

 

8: 2018/05/21(月) 22:09:08.27 ID:L4VWVtrq

肩書が教授じゃなくて辛口経済評論家になってるw

正確には、まったく当たらない経済予言家だからもう一息

 

9: 2018/05/21(月) 22:09:40.46 ID:ViefPVV3
誰がこいつの経済解説を真に受けるの?w

 

10: 2018/05/21(月) 22:09:58.67 ID:jRw+RDix
本当の儲け話は他人には言わないよね。

 

13: 2018/05/21(月) 22:12:00.72 ID:ckA6IoEN

>>1
>浜矩子が解説

これ最悪の嫌がらせだなw

 

14: 2018/05/21(月) 22:13:22.57 ID:62xoGAks
この手合いの本など
本屋に行けば ずらりと並んでる
本気で読んでる人 いるんだかw

 

15: 2018/05/21(月) 22:16:44.48 ID:FGsyHslY

また無責任な投資推奨本か。

損しても全く責任を取ってくれないという。

 

33: 2018/05/21(月) 22:36:44.02 ID:2WSLHU8v

こいつ、素人以下やんw
no title

no title

 

16: 2018/05/21(月) 22:17:13.91 ID:6gO6XUV6
これの逆やればいいんだよね

 

22: 2018/05/21(月) 22:19:35.81 ID:1aR/qT+V
金持ち父さんを読んでボクはカボチャの馬車に飛び乗った。

 

23: 2018/05/21(月) 22:20:22.05 ID:kseTLIqY
元本さえ保証してくれれば何でもやるよ。

 

5: 2018/05/21(月) 22:05:12.22 ID:vt7IQesg
例の本はまだか

 

25: 2018/05/21(月) 22:24:43.94 ID:++WS9vXX

『2010年日本経済―「二番底」不況へ突入する!』
『2011年日本経済ソブリン恐慌の年になる!』
『2012年資本主義経済大清算の年になる』
『2013年世界経済総崩れの年になる!』
『2014年 戦後最大級の経済危機がやって来る!』
『2015年日本経済景気大失速の年になる!』
『2016年日本経済 複合危機襲来の年になる』

すべて高橋乗宣、浜矩子 共著

 

35: 2018/05/21(月) 22:38:46.82 ID:df33qV3B
>>25
まー、恐怖感を煽るのが最も手っ取り早いですからな。
本を売るには。

 

49: 2018/05/21(月) 23:20:30.91 ID:iyMAaok+

浜さんによると、日本はここ10年ぐらい毎年経済が破綻しているそうだ。

恐ろしい時代になった物だな。

 

26: 2018/05/21(月) 22:26:29.45 ID:L5afEyMw
「投資に失敗した父さん」も出演しないとダメだろ、あの本はw

 

31: 2018/05/21(月) 22:29:20.54 ID:4S1wSgpa
冗談(ホラー)は顔だけにしてくれ

 

37: 2018/05/21(月) 22:46:26.44 ID:XoyY+ay0
何行か読んだけれど、わらしべ長者でも読んだほうが絶対に役に立つよ。
わらしべ長者―日本民話選 (岩波少年文庫)
木下 順二
岩波書店
売り上げランキング: 212,982

 

 

39: 2018/05/21(月) 22:51:34.38 ID:eqpEopDB

金持ちになるための投資術。

それは、浜矩子の言うことを真に受けないことだ。

 

17: 2018/05/21(月) 22:17:16.73 ID:dYs4V3d8

貧乏父さんはお金持ち以外の所に価値を見出した人なんだろ。

世界中の学者はこの父さんを理解出来ると思うな。

 

44: 2018/05/21(月) 23:07:48.19 ID:SGKmh886

金という尺度でしか測れない。自分の親を平気でけなす。

こんな人間性の奴に教わることは何一つない。

 

51: 2018/05/21(月) 23:22:27.90 ID:870fQsAQ
こいつの話を信じる人っているんかね?

 

32: 2018/05/21(月) 22:32:38.50 ID:1aR/qT+V

ロバキヨが借金して不動産買いまくった博打投資法なのは置いといて「お金を稼いでくれるのが資産、お金を奪っていくのが負債」という考え方は大事だな。

資産が稼いできたお金で資産買うだけで勝手に増殖する。富裕層になる程度ならこれだけで十分。

 

 



スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。

ツイッターで更新情報をお届け☆

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 匿名
    • 2018年 5月 23日

    金に対する考え方を変えてくれるという点では良い本。役に立ったのはその一点だけだけど。
    すでにアグレッシブに投資をしている人ならば必要ないかな。
    あ、ロバート・キヨサキの本の方ね。浜矩子の本は知らん。

    • 匿名
    • 2018年 5月 23日

    下落だの崩壊だのずっと言い続けてたらそりゃいつか当たって当たり前
    単に肩書きのせいかね?
    何でこんな人が取り上げられるのか全く分からん

      • 匿名
      • 2018年 5月 23日

      ユーロ危機を予言(2005頃)して、それが当たっちゃったから
      震源地ギリシャまでドンピシャでこいつすげーってなったから

    • 匿名
    • 2018年 5月 23日

    嘘つきばあさんの解説か

      • 匿名
      • 2018年 5月 24日

      法螺吹き婆さんでも可

    • 匿名
    • 2018年 5月 23日

    1ドル50円なんて言ってる時点で経済素人。

    いや、素人の俺以下。

スポンサーリンク

最新記事

投資ブログ更新情報

アーカイブ

カテゴリー

当サイト人気記事

当サイト人気記事2

当サイトランダム記事

当サイト歴代人気記事

はてブ新着エントリー

はてブ歴代エントリー

ページ上部へ戻る