menu
  1. 「金」が5年半ぶり安値!インゴッド買って部屋でニヤニヤするチャンス到来…
  2. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。
  3. 株とかFXみたいなギャンブルで楽して金儲けしてる奴、正直見下してる
  4. 証券会社の営業だけどなんでみんな株買ってくれないの!
  5. バリュー投資で65万を25億に利殖した片山晃氏のライフスタイルが堅実過…
  6. 太陽光発電パネル200枚(約1,200万円)が突風で吹き飛ぶ。ソーラー…
  7. 看護師を一斉退職に追い込んだモンスターペアレンツによる執拗なクレームと…
  8. 人類史上最もお金持ちな人物ランキングが興味深い。
  9. 「鮮度が落ちる」とクビにされたカフェ・ベローチェ女性店員が訴訟を起こす…
  10. 【悲報】世界最強の投資銀行ゴールドマンサックスが日本株の買いを推奨。ア…
閉じる

FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサード・リンク

銃「バキューン!」→男「あれ!?なんともない。胸ポケットのトランプが銃弾を防いでくれたんだ!」ということが出来る「防弾性トランプカード」発売のためのクラウドファンディングが開始!

1: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:01:28.18 ID:???.net

ディスラプト適期を迎えている古いものは山ほどあるが、トランプのカードもその一つだ。トランプは空港やコンビニやスーパーマーケットで買うが、ネットで買う人はいない。しかしそれは、このKickstarterプロジェクトで変わるかもしれない。こいつは、ケブラー防弾ハンカチ以来の、大発明だ。

ポーカーをしているときに、誰かに銃を向けられたとする。でもこれからは、あわてなくてもよい。”Sly Kly”というグループが、トランプカードをケブラーや炭素繊維で作れば売れる、と発想した。ご存知のように、これらの素材は銃弾を通さない。トランプに防弾性を求めない人は、ぼくだけでなく、世の中に多いと思うが、このプロジェクトはすでに、25000ドルの目標額に対し倍近くの41000ドル余りを集めている。
https://youtu.be/lvxGuh3o2tM

ぼくはトランプカードの束(たば)を銃で撃ったことはないし、銃はほんまに嫌いやし、もちろん銃は持っていないが、でもふつうのトランプならどのカードにも穴が開(あく)くことは想像できる。ケブラーのは、ビデオで見るかぎり、弾の方がへこむ。
https://youtu.be/Y_-uDbNu43o

Sly Klyはこれらのカードが命を救う、とは言っていないが、たまたまシャツの胸ポケットに一箱のカードがあって、遠くからの銃弾がそこに命中したら、そのとき命が助かるかもしれない。これらのカードは、折っても曲がらないし、破ることもできない。だから、長持ちするだろう
no title
カードはこんな、しゃれた金属製のケースに入っている。カーボンファイバー製が130ドルから、ケブラー製が135ドルからだ。防弾性のあるトランプのお値段としては、高くない。ふつうならもっと高い、とイメージするけどね、ぼくなんか。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1441767688/



7: Sponsored Link 2015/12/01(株)

2: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:07:32.99 ID:Bn205/pq.net
穴あくとかどうとかの問題じゃないぞ!
衝撃で死ぬわ!

 

7: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:17:22.53 ID:X2LTYd9q.net
>>2
派手にぶっ倒れてるアクション映画の影響受けすぎ
ピストルの弾丸の衝撃なんて知れてる
物が小さいんだから当たり前

 

11: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:36:58.82 ID:4vZKrvFX.net
>>2
弾が入らなければ死にはしないだろうけど、
あばらの2、3本は逝くだろ。

 

3: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:09:46.28 ID:OMcAR0er.net
普通の防弾チョッキですら肋骨にヒビくらいは入るらしいしな
まあでも格好良いから欲しい

 

9: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:31:42.81 ID:RRMgROxF.net
トランプ程度の大きさだと、ピンポイントで着弾地点に装備しなければならいのでは?
それはそうと、よく映画であるペンダントや形見の品が銃弾を防いで助かるシーンに、トランプが加わるようになるのかw

 

10: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:34:41.07 ID:C2jf5T0P.net
>こいつは、ケブラー防弾ハンカチ以来の、大発明だ。
欲しい!

 

15: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 13:18:48.32 ID:rfTHn6SD.net
心臓を狙って撃ち抜ける奴なんてそうそういないだろw
普通襲撃なら散弾使うだろうしww

 

19: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 13:45:02.08 ID:/KpxtXvs.net
これで中東の指名手配のトランプ作ったら米軍辺りが買ってくれそう

 

22: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 14:09:06.53 ID:iDrhOWH+.net
キモオタが買いそう
お前狙われてんの?っていう

 

23: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 15:11:03.55 ID:t2ELMvyv.net
防弾チョッキは対ナイフの防御性が無いからな

 

24: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 15:13:04.45 ID:RDtvokLl.net
胸にカード大の穴があくんじゃね?

 

27: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 18:10:34.41 ID:3zMXgrl2.net
どこのトバルカインですか
no title

 

28: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 18:30:23.86 ID:HVCCorcX.net
大統領候補のトランプが、また何かやったのかと思ったw

 

6: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 12:14:19.46 ID:9cmp2jPN.net
衝撃も吸収できるなら買うよ。
銃で撃たれたときに、トランプでピッってガードしたらとんできた銃弾のほうがはじけ飛ぶとか超かっこいい。

 

18: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 13:41:57.08 ID:sx0OgzA9.net
さすがに手に持ったトランプでは銃弾を防げないだろ

 

25: FX2ちゃんねる 2015/09/09(水) 16:40:31.67 ID:vj8H5Ap2.net
銃向けてる相手にトランプでガードするアホいるかよwww

 




999: Sponsored Link 2015/12/01(株)

関連記事

  1. 中2だが今ブラックコーヒー片手に株価レート見てる。

  2. 昼休みに街頭ビジョンで株価見ながら電話するの楽しすぎwwwww。…

  3. 2800万円の投資で年200万円のリターンが保障される太陽光発電…

  4. soku_11127

    投資で月350万稼いでいるというスレを立てた1さん、経済の話しに…

  5. 太陽光発電が出来る窓ガラスを米企業が開発。屋上設置型と対比で約5…

  6. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

    米国のシェールオイル生産コストが最安値箇所で1バレル=15$台ま…

ピックアップ記事

ツイッターで更新情報をお届け☆

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 長期投資で億を達成した株板住人がコツを公開してくれたよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 名無しの投資家
    • 2015年 9月 09日

    まぁ、ゴルフクラブで頭を狙撃から守ろうとするよりはマシだろうな

    • 名無しの投資家
    • 2015年 9月 09日

    『お前なんだか』『トランプとか防具にしてそうな顔だよな(笑)』

    • 名無しの投資家
    • 2015年 9月 09日

    昨日の午後ロードにあったわw
    トランプが銃弾受け止めてたw

    • 名無しの投資家
    • 2015年 9月 10日

    口径の小さい銃なら、紙のトランプでも防げそうだけどな。

おすすめ記事紹介

スポンサード・リンク

最新記事

  1. UNIDSC04356_TP_V
  2. トルコで国民投票
  3. CC0I9A0079_TP_V
  4. original
  5. 300%e4%b8%87
  6. FXで借金した馬詰宜孝教諭
  7. shutterstock_229973926
  8. 株式投資
  9. Panasonic
  10. 持ち株買いのメリット

投資ブログ更新情報

ピックアップ記事

ピックアップ記事2

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る