menu
  1. バリュー投資で65万を25億に利殖した片山晃氏のライフスタイルが堅実過…
  2. 中国株暴落で大損した投資家の姿をご覧ください。
  3. 「鮮度が落ちる」とクビにされたカフェ・ベローチェ女性店員が訴訟を起こす…
  4. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。
  5. 「金」が5年半ぶり安値!インゴッド買って部屋でニヤニヤするチャンス到来…
  6. 20代の平均貯金額は468万円だが中央値で見ると実は56万円しかない。…
  7. 原油が超絶バーゲンセール中!先物がおもしろそう!
  8. 「賃貸と持ち家の生涯コストは同じとだと言ったな。あれは嘘だ!」
  9. 株とかFXみたいなギャンブルで楽して金儲けしてる奴、正直見下してる
  10. 【悲報】世界最強の投資銀行ゴールドマンサックスが日本株の買いを推奨。ア…
閉じる

FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサード・リンク

パパー!アベノミクスの公共事業再開って本当に効果あるの?

1: ( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)φ ★ 2013/01/18(金) 19:22:54.50 ID:??? BE:198994032-PLT(22736)
政府は緊急経済対策の裏付けとなる2012年度補正予算案を決めた。公共事業を中心に景気刺激を
図ろうというわけだが、神頼みならぬ、またぞろの税金、借金頼みには不安の声が根強い。
今さらですが、公共事業に効果はあるのか。【内野雅一】

《Q》今回の補正予算案の効果をどうみるか。
第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生さん――約13.1兆円の歳出規模のうち、基礎年金の
財源不足を補う国の負担分を除く約10.3兆円が正味の景気対策分になります。公共事業はその半分の
約4.7兆円です。厳しい地方財政や建設業界の人手不足から簡単には進まない事業があり、経済成長率を
直接押し上げる金額、いわゆる「真水」の額は2兆~3兆円程度とみられます。これを前提にすると、
実質経済成長率の押し上げ効果は0.6ポイント。13年度の実質成長率予想は1.7%(昨年8月時点の
政府予測)ですから、それが2.3%になります。政府は正味の対策分を基に押し上げ効果を2ポイント
程度と言っていますが、楽観的に過ぎるでしょう。

「公共事業が日本を救う」を書き、内閣官房参与となった京都大学大学院教授の藤井聡さん――今回の
緊急経済対策は、医療行為に例えれば「点滴」です。公共投資をして需要を高めることで需給ギャップを
埋め、デフレ経済を克服する。デフレ脱却は経済が健康を取り戻すということですから、成長戦略との
相乗効果を実現して成長路線につなげられます。公共事業の効果を「一時的」と言う人がいますが、
点滴を打たなければ日本経済は死んでしまいます。

《Q》 一方で約5.5兆円の建設国債を発行する。
日本総合研究所主任研究員の河村小百合さん――国の借金がまた増えます。日本が今すべきことは
借金を増やすのではなく、減らす道筋を明確に示すことです。そうしないと将来、長期金利が
上昇して社会保障費などが大幅に減るのは避けられません。

熊野さん――今回の補正予算案は、4~6月のGDP(国内総生産)を押し上げるにはどのくらいの
金額規模が必要か……という前提からスタートしています。安倍晋三政権は来年4月に消費税率
8%への引き上げを実施するかどうかを今秋に判断する予定で、その材料が4~6月の経済状況
だからです。安倍首相は2月に法案を通せば、工事の進み具合などから4~6月には成長率押し上げ
効果が出てくると見ています。確かに、政府の思惑通りなら4月以降、景気は上向き、年末からは
自動車や住宅を中心に消費増税前の駆け込み需要も出てくるので、景気は上昇トレンドをたどる
ということになります。しかし、必要な公共事業を積み上げたわけではなく最初に規模ありき。
金額が出世魚のように膨らんでいった感は否めません。 【続く】

毎日新聞夕刊 http://mainichi.jp/feature/news/20130118dde012010012000c.html



7: Sponsored Link 2015/12/01(株)

4: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:24:29.67 ID:B+2t6HYt
>>1
バカは記事書くな

46: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:03:00.76 ID:3v1oaVoz
>>1
そんなことより毎日新聞の変態記事について議論しろボケ

101: 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) 2013/01/18(金) 21:10:17.82 ID:2EpMFCcl
>>1
ヘンタイ毎日新聞は安倍首相を政策を叩きたいだけだろ

149: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:36:11.51 ID:MPf0cDOb
>>1
225 :文責・名無しさん:2012/11/21(水) 22:41:03.60 ID:ifGpysS/0
   凄いね、テレ朝の報ステは。
   
   疲弊する地方経済と各政党の対策を紹介する中で、
   2010年以降に従業員100人以上の工場閉鎖があったのは
   27都道府県に上ると報道してたが、
   そのときの政権与党に対する民主党批判は一切無しで、
   「中小企業支援拡大」という民主党の主張を、
   他の野党の政策と同じ扱いにして、何くわぬ顔で垂れ流しやがったw

181: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 04:25:31.24 ID:mU5oItte
>>1の記事は典型的なデタラメ
そもそも公共事業なんてバブル崩壊後ほとんどやってないだろ

187: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 05:48:42.84 ID:Av45iyjM
>>1

えええ・・・公共投資で景気回復って経済学のイロハのイだろ・・・

ニューディール制作とか歴史の教科書にも出てくるくらいなのに

225: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:58:16.05 ID:am4MxP+Y
>>1
乗数効果が出て、事業が国益に適うもので、土木建設じゃない公共事業を見つけてきたら土建政治を否定しても良いよ。
まあ老人ホームがそれに当てはまることは1000%ないけどな
ようするに、記者も有望な代案を持ってないんだろ?

234: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:16:10.14 ID:eepAwVCG
>>217
インフレになっても貯蓄性向の高さはあまり変わらないんじゃない?
それに大企業には外国に投資というのがあるから厄介

>>221
むしろ、経済のことを考えたら、効率が悪い公共事業のほうがいいんじゃない?
問題はそれをしている間に新しい産業が出来ないと困るだけで

>>225
介護ならいいんじゃない?

279: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 21:21:48.97 ID:tsdlFtNb

327: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 16:51:09.60 ID:M5ILTFZ2
>>1
金融緩和を併用すれば一番効果が上がるのが公共事業
なぜなら、必ず使われるから。

一方、子ども手当は、ほとんど貯金されて終わりなので
最悪レベルの愚策

2: ( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)φ ★ 2013/01/18(金) 19:23:17.77 ID:??? BE:663312645-PLT(22736)
【続き】
《Q》 従来の公共事業は効果があったのか。
河村さん――1990年のバブル経済崩壊以降、公共事業は景気対策として度々使われてきました。
その結果、各地に「○○会館」といったものが数多くつくられました。いわゆるハコモノです。
竹下登政権が88年に行った「ふるさと創生1億円事業」では、観光に積極投資する自治体がある一方、
無計画にハコモノやモニュメントを建設したところが少なくありませんでした。時々の景気下支え
効果はありましたが、日本経済の根本的な立て直しにはつながっていません。

熊野さん――政府が景気をコントロールできるとすれば、国民のお金を使うことによってです。
典型が公共事業。使った分のお金は確実にGDPに反映されます。減税で個人消費を促すという
方法もありますが、今のように家計の消費マインドが萎縮していると減税分のお金を使おうと
しない不確実性があります。

《Q》 もはや、その経済効果は薄れているといわれる。
河村さん――今の新興国、中国やインドのように高度経済成長期にある時は、財政支出の乗数が
2を超えていた、つまり公共事業で投入した額の倍以上が効果として返ってきていました。
新幹線や高速道路を造ることで産業集積が進み、雇用が創出されたのです。しかし、社会インフラが
充実した現在では、投資したものから便益を受けるというストック効果があまり期待できず、
建設業界の懐だけを潤すことになりかねません。また、企業が国内市場の先細りを考え簡単には
国内に投資をしなくなっているため、公共事業が民間設備投資につながりづらくなっている
という事情もあります。

《Q》 とはいっても、社会に公共事業は必要では。
菅直人政権時、内閣官房参与だった法政大学教授の五十嵐敬喜さん――日本は人口が減少し、
高齢化が急速に進んでいます。にもかかわらず人口増を前提にした古い仕組みのまま公共事業を
行っているからバラマキになるのです。それはタヌキしか通らないような道路や不必要な
ダムなどの大型公共事業に顕著です。今こそ人口減少を前提とし、それに沿う仕組みづくりを
する時です。田中角栄元首相がまとめた「日本列島改造論」(1972年発表)の逆の発想が必要なのです。
65歳以上の人口比率が4割を超えていくという高齢社会で、道路ばかりを造っていても意味は
ありません。死ぬまで元気で生きるための社会づくり、コミュニティーの強化に投資すべきです。
地域によって必要なものは違うかもしれません。橋を優先するのか、住宅なのか、学校の耐震化なのか。
その選択権を住民に持ってもらう。同時に、受益者負担を含めて投資の責任も住民が背負うように
すべきです。

河村さん――日本のような成熟社会では、道路や鉄道を建設すれば工場集積が進むというような
乗数効果は期待できません。中央自動車道の笹子トンネル事故のような事態を防ぐために、
老朽化した社会インフラを更新する必要はありますが、だからといって周辺に新たな工場が
進出してくるわけではないのです。復興・防災は必然のもので経済対策ではなく、そこに
投じられる約4兆円の波及効果は限られています。お金を使うなら社会構造の変化、内的には
少子高齢化、外的には新興国の台頭に対応するために使うべきです。例えば、高齢者らのために
ケアハウスやグループホームを建てることです。

毎日新聞夕刊 http://mainichi.jp/feature/news/20130118dde012010012000c.html

3: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:24:13.99 ID:Fpx2Q+n8
変態映す価値なし

5: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:25:21.39 ID:zBX5Z+Mf
ただ単に金をばら撒くよりはよほどマシ

330: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 17:56:58.73 ID:bRW5RE/I
>>5
ただばら撒く方がマシの場合もある。
貧乏人はそれを消費するから。
役に立たない箱物は無駄な上に維持費も嵩む。
関係天下りが貯金を溜め込んで経済が滞る。
まあ、外国人の外国にいる子供にまでばら撒くよりはずっとマシだが。

6: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:25:48.95 ID:d5oRQj6V
地熱発電所立てまくりはよ

8: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:28:49.79 ID:n2Kt3H8R
>>6
建てる場所がない。
建てても出力が小さい。

技術的には面白んだけど
現状法律の縛りがあって建てられないので
結果実験程度で数が少ないわけだよ。

20: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:37:17.27 ID:d5oRQj6V
>>8
>>建てる場所がない
国立公園で立てられるようにしてるみたい
>>建てても出力が小さい
出力が小さいから数で勝負なので
公共投資する必要があるんです

25: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:39:49.02 ID:n2Kt3H8R
>>20
国立公園法に引っかかっているので
開発ができないから作れない。
法律の一部修正か特例をもうけないと増えないね。
地熱の出る場所は国定公園になっているからね。

38: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:43:13.55 ID:d5oRQj6V
>>25
だからこれ
地熱発電で新方針、国立公園内で垂直掘り容認
>>http://sankei.jp.msn.com/life/news/120321/trd12032120320015-n1.htm

44: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:58:24.33 ID:qdH4h6jb
>>38
やっとかよ遅い

地熱は安定しちゃいすぎて利権化しにくいのかね
原発は儲かるんだろう

7: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:26:30.95 ID:n2Kt3H8R
ないな
ばらまき

9: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:29:16.64 ID:NApDfGJw
毎日の存在価値はあるのか?

毎日記者に天誅が下るのも時間の問題!

10: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:29:20.33 ID:yPQiJBBs
お前らカスゴミが足引っ張らなければ効果あるよ

11: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:30:00.99 ID:n2Kt3H8R
>>10
それは言いがかりだな

12: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:30:52.68 ID:CGCvuTMf
公共事業否定するならお前らが代わり考えろよというか
左巻き連中がそれよりよい政策を考えたことなんてないし

14: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:32:52.76 ID:n2Kt3H8R
>>12
公共事業というより、投資家として考えて
どこにお金を出せば儲かるか(資金回収できるか?)と考えると
答えの糸口になる。

税収を延ばす事を考えないと意味がない。

26: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:39:56.55 ID:CGCvuTMf
>>14
結局そういうのは民間の考え方で
儲かるなら民間でやれよwwってなるんだよね

34: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:42:09.84 ID:KSkxquTs
>>14
財務省の犬っころ乙

13: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:31:02.39 ID:sNEjKqvs
介護産業か、安易な答えだね

15: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:34:14.49 ID:71NHEPD5
いやいや。

めちゃくちゃ効果あります。
今までデフレを脱却させた政治手法は
ヒトラーのアウトバーン建設と
ルーズベルト大統領のニューディール政策のみ。

18: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:36:45.06 ID:n2Kt3H8R
>>15
それが無駄、不要な人間に飯を食わせるだけなら
直接金を配った方がまだ効率的だとおもわか?

現状成熟社会では既存の事は既に成熟してしまい
効果がない。そこに雇用というのである
まだ金配った方がましという結論になる。
倫理的に許されないけどな

37: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:43:05.71 ID:H7Ngsa9i BE:1242788663-2BP(2008)
>>15
みんな戦争に突撃していったよね
それでデフレが解決したなら戦争なんて全くいらんかったよね

16: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:35:58.36 ID:zm4CHGi8
ここまで落ちれば即効性はないな

17: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:36:06.14 ID:X+VcY6FF
まあ新たな公共事業で箱物作っても維持する余力も無ければリプレイスする財力なんてあるはずもない
戦線拡大して自滅するわけですよ
おとなしく老人介護の人でも増やしたほうがいいとは思います

290: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:08:38.19 ID:oF0fJ8T2
>>17
冷静な意見だと思いますw

300: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:04:10.61 ID:p7MyBHh2
>>17
古いの壊して省エネ仕様で建替えするなり
老朽化したインフラの更新なら
どうせいずれやらなきゃならないわけで

19: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:37:01.53 ID:Jmex9IbB
日本の経済成長が止まったのは公共事業を削ったから

22: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:37:44.74 ID:n2Kt3H8R
>>19
ぼけた頭に、答えを聞くのは野暮だが
何のため?

21: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:37:26.19 ID:vFMLaNuL
今の日本では高度成長期の乗数2~3は期待できないまでも、1以上は期待可能だろう
とりわけ東日本大震災の被災地の復興、必ずやってくる次の大震災に備える社会的意義がでかい
マスゴミはただ批判し否定するのではなく、事業が効率的かつ公正に行われているか、
そっちのチェックをしっかりやれ

23: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:39:29.72 ID:KlqtWkBt
借金を棒引きするのはどうなの?
徳政令だと先行きの不安感が払拭される

27: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:40:06.73 ID:XQCzv1UN
>>23
次に貸してくれなくなる。

28: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:40:21.85 ID:X+VcY6FF
>>23
君の貯金は全部没収ね

31: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:41:25.41 ID:XQCzv1UN
貯金があるような奴が、>>23みたいな○○なわけがないw

24: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:39:47.19 ID:zm4CHGi8
世帯収入400万以下の世帯に10万ずつ配る方がまだ即効性があるよ

29: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:40:55.53 ID:Tdu0k2Cj
新聞の再販を廃止して自由競争にした方が経済効果高いかな。

30: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:41:23.68 ID:FBlm3Jhx
撒いたカネが回ればなんでもいいのよ。

32: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:41:41.65 ID:M8a2XJw7
なんか日本が経済成長するのは悪いことのような書き方だな。

『日本は経済成長しない』というよりは・・・・

『日本を経済成長させたくない!』

という強い悪意を感じる。
その悪意はどこから来るのだろうか?

33: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:41:45.13 ID:WTt4YmKO
>内的には少子高齢化、外的には新興国の台頭に対応するために使うべきです。
うんうん

>例えば、高齢者らのためにケアハウスやグループホームを建てることです。
え?

35: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:42:37.85 ID:XQCzv1UN
>>33
介護って誰がやってると思う?

36: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:43:05.57 ID:v3Nf3qa7
消費税を導入してから公共事業をやっているが景気は悪くなるばかり
効果は無い

39: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:43:32.22 ID:KlqtWkBt
さあ盛り上がって参りました

40: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:44:08.04 ID:71NHEPD5
てか公共事業=ハコモノってアホかと。

ハコモノは本当に無駄な公共事業
必要な公共事業はバンバンやるべき。
老朽化したインフラのメンテナンスにガンガン金をつぎ込むべし!!

土方は金遣いが粗いからすぐに社会に還元される。
しかも、土方が金になるとわかればいちいち大学に行く若者も減るんだよ
早く就職して金を稼ぎたいって思うやつって多いんだよな。
どうせ自分馬鹿だし。。。って思ってる連中な
今みたいに無理やりFランに行くような奴らが減って上流から下流まで住み分けが出来るようになると社会は上手くまわりだす。

41: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:46:26.55 ID:Tdu0k2Cj
>>40

良い大学にいけば豊かになれる時代は終わったんだよ。

43: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:52:44.98 ID:zm4CHGi8
>>41
こまけぇことはどうでもいいんだよ

45: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:01:47.63 ID:n2Kt3H8R
>>40
時代が変わったので意味がない。

やるならメタンハイドレート掘削の事業化の為に
予算を出すとか、次の産業につながるところならありだ。

少し頭使おうよね。

42: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:47:22.19 ID:XQCzv1UN
そうそう。かわりに、良い大学に行かないと豊かになれない時代になった。

47: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:03:06.49 ID:UfcxRoJh
新聞記者はせめて義務教育レベルの知識は持ってほしい。

48: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:03:37.24 ID:CJw+K7U9
人間が高齢化しているように道路、橋なども老化している
首都高速を走るとヒビだらけ
民主党はなんらの手だてもしなかった

52: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:10:10.14 ID:n2Kt3H8R
>>48
日本もアメリカも限界にきている。
一つの案がアメリカにあった。
それは維持するのではなく放棄する事だ。
つまり無駄に作らない
そして住民を移動させてコンパクトに住む。
これからの日本も少子化の影響で人口が減少する
広い範囲でインフラを整備する時代はおわり
集約して必要なところだけメンテナンスする方法に
移るべき転換期にきているのだろうと思う。

273: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 16:33:28.21 ID:Qf+ZnRG4
>>52
道路の舗装も剥がしているんだっけ?

49: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:06:04.20 ID:fmZt0ybf
国内の雇用を確保し、国民を働かせ、国民に所得を得させる、というのが大事なんだよ。
そのためには国内に投資し、国民を雇用するように金を使わなければならない。
デフレの現在、そのための有効な手段は公共事業しかない。

50: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:08:42.73 ID:fmZt0ybf
そのためには国債はガンガン発行する。
国債を発行しての公共事業に使ったお金は、
材料費とかを除いてほとんどが民間の所得になるでしょ。
つまり国債を発行すればするほど民間の所得は増えるわけで、
「民間預金の上限」はまだまだ先だと思うけどね。

51: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:09:04.59 ID:zZa3F35V
変態新聞必死すぎw

61: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:19:04.22 ID:aMBHY5gM
>>51
預金のほとんどは国債になっているんだから、所得をためればそれが預金になり貯金になる。

53: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:10:22.96 ID:v3Nf3qa7
消費税導入してから公共事業にこれまで累積でいくらつぎ込んだと思ってるんだ
その結果はこのザマ
不景気の原因は将来に不安があるからだ
金さえ使えば景気が良くなるなんて単純な訳が無い

54: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:11:27.72 ID:pXxesXXt
なげぇ文書き込めば、説得力が増すと思うなタコ。

55: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:11:47.00 ID:pyVe6f8Z
お金を撒くことに意味があるってことだからな
穴掘って、そこに札束埋めるだけで効果がある

56: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:12:49.05 ID:feZTk4Ki
>>55
穴掘る人を雇うってところがミソだな。
自分で埋めたら効果が無い。

67: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:25:08.26 ID:1bHNDE8e
>>55
そこで徳川の埋蔵金ですよ
日本各地にお宝が埋まっている(ニセ)古文書を発表すればよい

76: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:34:15.09 ID:8+r32aIa
>>55
「お金をまく」のも大事だけど、
「仕事をさせる」ってのが重要なんだよ。

穴を掘って埋めるという作業をすることで、
穴を掘る、埋める、という土木の基礎的な能力が向上する。
結果的に生産性の高い従業員が育成される。

単に金を撒くよりも効果があるのはその点。

174: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:48:25.48 ID:hFVrnf41

57: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:13:38.22 ID:VyupwXGm
欧州は、緊縮財政で失業率が悪化している。
今、公共事業を減らせと言ってるヤツはアホ。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGAXBK6TTDSP01.html

58: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:17:45.49 ID:GZ8tIo6b
■乗数効果が小さくなった日本…ケインズは死んだ
 道路ができれば、そこにお店などができたり、企業が進出したりして、新しい産業ができるはずなのだが、道路だけができて建築会社を維持するのがやっと。

291: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:10:40.13 ID:oF0fJ8T2
>>58
いまだにケインズだもんな
そりゃ衰退するよw
スタグフ経済学なんだから

59: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:17:59.84 ID:/Guj7paw
公共事業とか軍事費なんか効果大だよ
特にアメリカの軍事費なんてすそ野産業への効果満点

60: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:18:58.44 ID:fmZt0ybf
国債残高が膨れ上がることなんかより
緊縮やって失業率上がる方が大変だろ

国内の銀行が買わなくなったら、海外から買ってもらえばよい
ガンガン公共事業やって国民に職を与え、稼がせろ
それが一番大事

62: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:19:18.31 ID:BTjb57HT
雇用振興に効果があるってのが大事なのよね

円高デフレ空想化を招いた民主の政治はワープアと生活保護を増やし
少子化問題と社会保障制度を支える仕組みが駄目になるばかり
失政の結果としてものすごい勢いで進む社会保障制度のための財政悪化と増税では
負のスパイラルって悪循環に陥るだけで
先がどんどん潰されるのが明白だもの

63: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:19:25.11 ID:+pxqPgDl
生活保護と一緒で、効果はあるだろ。借金が増えるけれど。

64: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:19:54.99 ID:7mmtgOyf
減税する方が効果あるけどな
道路と違って負債も残らんし

65: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:20:56.13 ID:qVNl5Pud
税金生活者の食い扶持確保のステマだからな
結局愚民が価値観の遊びで部署の取り合いの擁護するだけだからw
1次産業以下はどっちでもいいレベル

66: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:22:50.17 ID:483VRapL
死ぬまで元気で生きるための社会づくり
死ぬまで元気で生きるための社会づくり
死ぬまで元気で生きるための社会づくり

68: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:26:28.31 ID:aNmTNm/4
500億で足りようキリッ

69: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:27:10.93 ID:HI/btyws
ゴミナマポ厚遇とか屑親手当とか寄りはマシじゃない?

70: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:29:33.78 ID:dd6wQIe/
またヘンタイか!

71: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:30:04.13 ID:piZz0C3m
何を書いても変態新聞

72: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:31:01.14 ID:8+r32aIa
効果あるよ。
「過去に散々やったけど効果なかったじゃないか」
とか言い出すバカが居るが、
減らしておいて効果なかったとかあほかと。

主要国は最低でも横ばい、多くて3倍に増やしてる中、
既にピーク時の半分になっているのだから、
効果がなくてあたりまえ。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/10-1.png

73: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:31:01.46 ID:7ydalIJk
原発作業員の派遣の惨状みれば分かることだろ。今の時代こんな事しても無駄なだけ。

74: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:31:27.65 ID:szYHs6KJ
機械化で人件費比率激減してる上に、消費税で乗数効果が出ないので、効果はほとんど出ないな

75: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:32:55.18 ID:v3Nf3qa7
公共事業で儲かるのは大企業だけ
中小企業はカスカス
給料が絶対に上がらない

79: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:36:31.74 ID:8+r32aIa
>>75
仕事が増えて中小の労働力の取り合いになったら、
労働力の確保のためにお金を使わざるを得なくなるのよ。
今の中抜きの構造を変えるには、
結局のところそういう労働需給を変えるしかない。

80: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:39:13.96 ID:szYHs6KJ
>>79
>仕事が増えて中小の労働力の取り合いになったら、
>労働力の確保のためにお金を使わざるを得なくなるのよ。

なのに安倍は、女性の社会進出で労働力の供給を増やそうとしてるぞ

専業主婦が減れば、少子化推進にもなるっての

86: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:46:58.47 ID:8+r32aIa
>>80
その辺は政治的なもんだと思うがね。
内外から文句が出るからポーズだけはとっておく、みたいな。
具体策が出てきて、それが労働者間の競争を激化させるようなものなら
そのときに叩くことにする。
安倍はトータルでは支持しているが、
各論では異論があることも多い。

>>81
公共事業のような国内企業前提の仕事に関しては
海外移転は考えづらいな。
TPPで外資参入OKになったら外国に取られるけどね。

90: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:53:38.64 ID:szYHs6KJ
>>86
>その辺は政治的なもんだと思うがね。
>内外から文句が出るからポーズだけはとっておく、みたいな。

つまりお前は、安倍は嘘つきだといいたいのか?

それはそれで、問題だな

>具体策が出てきて、それが労働者間の競争を激化させるようなものなら
>そのときに叩くことにする。

とっくに手遅れだっての

98: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:02:16.43 ID:8+r32aIa
>>90
嘘を吐くわけではなく、時間を遅らせるとかな。
「いろいろ精査します」と言って時間を稼ぎ、
結論を先送りにし続けるとか、極めて日本的だけど有効だよ。
政治家なんだし、そうやってのらりくらりとかわすのも大事だと思う。

手遅れって事はないでしょ。具体策、なんか出てたっけ?
小泉竹中以降の構造改革のせいで競争激化してるのは事実だけど、
それを緩和するために仕事の量を増やそうとしてるわけだし。

99: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:03:34.10 ID:TTYCXwqN
>>98

TPP…

100: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:06:14.85 ID:8+r32aIa
>>99
TPPに関してはまさに
「いろいろ精査します」
で時間を稼ぐ戦術使ってるっぽいよ。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130114/k10014780091000.html

102: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:11:50.52 ID:szYHs6KJ
>>98
>嘘を吐くわけではなく、時間を遅らせるとかな。

     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~”-山┴””””~   ヾニニ彡|       出す・・・・・・!
     / 二ー―”二      ヾニニ┤       出すが・・・
    <‘-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その時と場所の
   /””-ニ,‐l   l`__ニ-‐”'””` /ニ二|       指定まではしていない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐’/   `ー‐゚―’   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-‘′ /l     | ~”’  金の受け渡しは
‐”” ̄| `iー-..,,,_,,,,,….-‐”'”    /  |      |    10年後 20年後ということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |

>「いろいろ精査します」と言って時間を稼ぎ、
>結論を先送りにし続けるとか、極めて日本的だけど有効だよ。
>政治家なんだし、そうやってのらりくらりとかわすのも大事だと思う。

それ、なんて民主党?

104: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:16:07.83 ID:8+r32aIa
>>102
民主党は、やるべきことを
そうやって遅らせるから悪かったのであって、
「やるべきでないが、批判もあるためポーズだけでもみせないと」
というようなことを、ぐだぐだにして先延ばしするのはいいだろ。

113: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:40:44.56 ID:BQs7hBVV
>>86
tppに公共事業が入ってるの見てだめだこりゃと思ったわ。災害大国なのに
地元の建設業者が食われて消えたら。災害時に壊れた建築物撤去出来なくて救助に
行けなくなるもんな。災害が起こった時にいの一番に現場に入って残骸を撤去して救助に
迎えるようにしてくれるのが地元の建設業者なのにな。その人らが居なくなったら災害時に地獄が来るだろうな。

127: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:50:56.74 ID:8+r32aIa
>>126
そりゃ昔は炭鉱夫が儲かってたからね。
炭鉱夫の需要がないんだから、なりたがるもくそもない。
土方の需要が増えて給料が上がれば話は別、ってなるだろ。

で、公共事業でやるべきは「失業者が就きたい仕事」を作る事じゃないだろう。
防災、減災インフラの整備や、>>113が指摘してくれてる
災害復旧のための土建供給力維持のために
ある程度以上の土建投資は必要不可欠で、今は不足してると思う。

効率も大事だけど、必要量を確保する、って発想も大事。
なりたがる人が少なくて、それで防災等の需要を満たせないのであれば、
多少無駄でも金を突っ込んで育てていくのは必要だと思うよ。

129: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:59:07.56 ID:8+r32aIa
>>127
あと、もっと言ってしまうと、土方の需要がないことで、
別業種に就職していた人間が、土方需要の高まりで
土方に移るということもある。

そうすれば、その「別業種」での空き枠ができて、
そこに就職したい人にとってはチャンスが広がるわけだ。

土建以外もやる、というのに反対するわけではないのだが、
災害大国に住んでいる以上、土建投資をおろそかにするのは
自殺行為以外の何者でもないと思うのです。

81: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:41:47.37 ID:+pxqPgDl
>>79
人件費が上がったら、海外移転するような。

77: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:34:58.16 ID:MZqsbt+1
派遣の免許持っていない下請けが、違法に人集めて中抜きするんだろ。

78: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:35:13.71 ID:9ITYDae7
<従軍慰安婦問題とは、何か?>

日本軍が慰安婦を募集したという事実は無く(日本軍の関与は無い )、一方、「女衒」と呼ばれる韓国人を中心とした売春の仲介業者が、公然と存在し、『売春婦の求人』が行われていた。
(物証は多数挙がっている)

つまり、現在の状況とまったく同じ。
(韓国の売春業者が、世界中に韓国人の売春婦を送り込んでいる)

そして、「金のため、売春婦になった女性」が日本軍によって慰安婦にされたとウソをつき、日本に金をせびりにきている。
これに、朝日新聞と毎日新聞が協力して、従軍慰安婦があったと「でっち上げ」を行ない、騒いでいる。

まさに、朝日新聞と毎日新聞は、日本のガン。

82: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:42:47.57 ID:1mXmI38h
読んでないけど、毎日に読む価値なし。

83: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:42:50.43 ID:483VRapL
紙の上で心配してたって何も役に立たないんだから

とにかく実際に金を動かしてみりゃいいんだよ。

84: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:44:05.46 ID:jhuwPQap
上から読んでいって、
乗数効果が減っている
高度成長期ほどの効果が望めない、ってまではそりゃそうだと思っていたが、

最後に老人向けケアハウス、グループホームを作れで、俺の2分間を返せと思った

85: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:46:05.62 ID:af+ePT7/
不勉強なマスコミは2chとレベル変わらない便所の落書きなんだから

どや顔で批判だけしてればいい楽な仕事ですよね 経済のこと何もわからないから
政局つくってどっちがどーだのやってるだけ 楽だよね 勉強しないマスゴミ

87: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:50:18.18 ID:iMENk8Te
相変わらずの変態で安心したはwwwwwwwwww

88: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:50:40.56 ID:EoHQ1leN
非効率なとこに資源を注ぎ込むのが問題なんで
公共事業だろうが効率的な金の使いか足してくれれば問題ないよね

でも官や政がかかわる事業でそういうのは
ほぼ皆無ってだけで。

89: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:52:16.90 ID:1fkHT6et
新聞に軽減税率を適用させること減ってしまう100億円以上の
税収を福祉に回せばいいのに、そうは絶対に欠かないのが
朝ネ日ツ新ゾ聞ウ社。

91: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:56:17.90 ID:4QaCkDGx
>>1-2
ああ、500億も血税を支払って変態新聞の経営破綻を回避するより、よっぽどいいだろうよw

92: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:56:23.70 ID:mkJQfojT
景気刺激せずに一斉緊縮に走った欧州
景気刺激のための大規模財政出動に走ったアメリカ
結果はもう出てるだろ
回復軌道に乗りつつあるアメリカに対して欧州は完全な綱渡り状態だ
結果を見せられてもまだグダグダ言ってる緊縮マンセー派はもはや宗教の域だな

93: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:56:27.92 ID:5Mblycgs
失業者を減らさないとね。
毎日新聞記者はクビにならないと思っているから、それがわからん。
生活保護を与えても、何も生まれない。
公共事業を行えば、モノができる。景気への波及効果がある。

94: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:57:30.60 ID:BJl3F4cC
また公共事業で借金作って増税しての繰り返しで生活苦しくなるばかり

97: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:02:11.98 ID:mkJQfojT
>>94
間違い
公共事業費はここ10年以上ほぼ一貫して減っていっている
一貫して増え続け、借金の原因になっているのは社会保障費だ

292: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:14:08.09 ID:oF0fJ8T2
>>94
そうなんだよね
1990年代に散々やって失敗して
残ったのは巨額の債務w

95: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:58:12.21 ID:vk9Nsty9
論理的根拠を持たなず誹謗中傷を行おうとする輩の手口だな。

叩くネタが無い時には、頭の弱い子のフリをしてひたすら不確定要素に疑問を投げかけまくる。

96: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:58:51.99 ID:aNmTNm/4
無駄な道路を作る必要はない

インフラの修繕だって立派な公共投資だ

103: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:13:02.92 ID:Pz8x7fVa
変態な上に下品な文章w

105: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:25:36.58 ID:lKvXTf2F
失業者の多くが食詰め炭鉱夫だった時代は公共事業の効果は絶大だった
今の失業者は土方仕事の経験あるヤツはほとんど居ないだろ

公共事業自体は否定しないが
効果は限定的

かつてのような効果が見込めない以上総額が減るのは当然

107: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:29:14.67 ID:8+r32aIa
>>105
そりゃ公共事業が一過性で終わることを前提とした話だな。
主要各国が公共投資を増やし続けてるように、
日本も増やし続ける=継続的な雇用があるとなれば、
その業界を志す人も増えて、効果も上げやすくなる。

地震のない欧州ですら増やし続けてる公共投資費を、
災害大国の日本が減らす理由はない。

116: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:49:02.49 ID:lKvXTf2F
>>107
製造業とか物販業であれば
継続的な雇用があれば応募者は増えるでしょうから
おっしゃる通り

土方は
継続的な雇用があってもやりたがらないんだよ
業界自体が有資格者&経験者優先に変わってきてるってのもあるけどな
公共工事に期待するのはムリだ

119: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:57:37.56 ID:8+r32aIa
>>116
そうかなぁ?
業界の景気が良くなって、それで応募者が少なければ、
人手不足になるから人員確保のために給料が上がる。
給料が高いとなれば、普通に志す人は増えると思うが。

ピーク時の半分以下に投資が減った現状を前提に考えない方がいいと思うよ。

122: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:28:17.78 ID:TTYCXwqN
>>119

建設業は派遣ある?そうでもない?

123: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:36:29.64 ID:8+r32aIa
>>122
すまん、その辺の実態については詳しくない。
一応ググったら、建設業の派遣は一応あるみたい。

一般的なことを言えば、長期的な成長が見込め、
労働者が不足している状況なら、
派遣としてではなく正社員待遇を用意して、
長期的に労働者を確保しようとするはず。

125: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:40:17.72 ID:TTYCXwqN
>>123

わざわざ調べてもらってすみません。
派遣あるのか~
個人的に年功序列の正社員型社会がベストだと思うんだ。

126: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:41:20.28 ID:lKvXTf2F
>>119
極端な話で悪いんだが
昔は炭鉱夫は花形羨望の職業だったが今はそうじゃないだろ?
給料上げれば炭鉱夫になるかって言ったらそうはならないんだよ
土方もそういった過去の職業になりつつあるのね

結局、金だけじゃないんだよね職業選択って

公共工事に掛ける金を最低限度に留めて
別な方面に金をかけた方が効果的な時代になって来たって事よ
失業者のニーズに合った金の使い方にしましょうよってことかな

>>122
資格保有者&経験者歓迎
無資格労働させると元請がうるさいんだ

128: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:55:07.05 ID:TTYCXwqN
>>126

>資格保有者&経験者歓迎

どこの業界も厳しくなりましたね。
私の業界もそうですが。

106: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:26:57.70 ID:PUD/9m8K
デフレに公共事業で需要を創出するだけだろ
それで未来の安全安心も確保できるなんて素敵やん

108: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:30:49.14 ID:7mrciyM6
さすが変態だ 読む価値マイナス

109: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:33:21.87 ID:KPMsfeyQ
変態の情報捏造・操作はもう効果ないよ

110: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:35:54.49 ID:BQs7hBVV
景気刺激うんぬんもあるがとりあえず南海トラフも首都直下もあるんだし
災害対策はしてもらわんと困るわ。老朽化した建物のメンテナンスもね。

111: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:36:50.94 ID:t5tSIdTT
>ケアハウスやグループホームを建てることです。
なんもやらんよりはマシってだけだろ。
土建屋に金流すという意味では全く同じなのにw

全く違う対案が無い以上、積極財政を応援しろって。
そういう無駄や非効率だという批判が積極財政を鈍らせ、
結果失われた20年になったわけだから。

112: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:40:30.53 ID:v3Nf3qa7
どうせやるなら石油掘削とか天然ガス掘削とかやれよ
道路は作るとメンテが大変だからもういらない

114: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:42:09.66 ID:XtZ4Aran
毎日新聞って存在価値あるの?

115: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:46:12.89 ID:7mrciyM6
で、自分らはヌケヌケと軽減税率要求か? 死ねよ マジで死ね変態

117: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:49:07.65 ID:sjNKLrjP
一時的に少しは効果ある
ただ大手ゼネコンは借金返済で利益のほとんどが飛ぶから
ドカタや社員はそれほど給与は増えない

118: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:49:41.47 ID:psk/qRQm
無駄な公共事業はあかんわ。一回こっきりの経済効果。
これからは規制緩和を進めて新規参入を促さなくてはいけない

293: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:15:27.09 ID:oF0fJ8T2
>>118
消費と投資の区別がちゃんとついている
これも冷静な意見だなぁ

120: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:59:52.56 ID:lFkT7pmx
メリット
・DQN・ヤクザ・中卒・在日・ナマポ信者・ホームレスの仕事が増えて一時的に犯罪を減らせる
・DQN・ヤクザはすぐに金を使い切る生活なので自治体の経済が回る
・在日・ナマポ信者はすぐにギャンブルに金を使うので税収アップと朝鮮送金が増える
・生活保護を減らせる
・地価が安い田舎に道路や鉄道や工場が増えて田舎と都市部の格差是正ができる

デメリット
・DQNはすぐ結婚して子供を産むのでDQNが大量量産される
・仕事がなくなった時は反動が大きくすぐ犯罪に走るDQNが増える
・赤字箱物ばかりが増える

121: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:13:33.16 ID:CJw+K7U9
内野雅一さん、土建屋やってごらんなさい、効果てきめんなことわかるから

124: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:36:54.62 ID:F1SANfyI
定額給付金で一人10万ずつ配れ

130: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:24:37.85 ID:lKvXTf2F
防災、減災インフラの整備は
それはそれで必要だからやるべきだとは思うが
土方関連業界には効果的だが
それ以外の業界への景気刺激効果は乏しいな

無駄でも金を突っ込んで育てていくのは必要だってんなら
不必要な公共工事も必須だな
必要な公共工事だけで雇用増と賃金上昇なんて考え甘いわ


土方関連業界に期待するのは勘弁してくれよだな
景気のけん引役じゃねっつの

景気のけん引役は失業者を雇えるような業界でやってくれ
その方が効果的だわ

132: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:34:26.55 ID:8+r32aIa
>>130
防災インフラの整備、道路網の再整備、
インフラのメンテ、更新など必要な投資だけでも
かなりの額、期間になると思うんだが違うのか?
それに不必要な公共事業が必須だというなら、
やればいいだけの話。

土建業なんて、作業機械や装備など、
比較的経済波及効果の高い業種の一つでしょ。
土建業に勤めてる人は金離れがいいイメージだし。
ずっと引っ張っていく必要はないが、
別業種が立ち直るまでの間の
一時的なけん引役は十分すぎるはず。

なんでそんなに土建業をくさすのかさっぱりわからんが、
現時点で日本国内に金を回すのに
これほど適した業種はないぞ。

131: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:25:56.29 ID:lZjezgsw
旧来型の公共事業では事業引き受け企業位にしか効果は無くて国民には還元されず国の借金が増えるだけなので反対
構造変化のためのインフラ整備なら国民にも還元されるので賛成

例えば地熱・風力・海洋水力発電では原発みたいな大電力を分割していく既存の電力送電システムでは対応が出来ない
送電事業を公の組織に移しこの辺りを公共事業にするとか、ネットワークの複線化して強靭化対策とか
人口が減っていくので海外からも客が来るような新しい施設、例えば外国人&富裕層のみの出来るカジノや
アクセスの良い場所に国際会議場や国際展示場、民主党政権でポシャったアニメの殿堂の様な総合メディア芸術展示収集施設等

133: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:40:15.16 ID:h0APs7AL
経済政策には必ず良いところと悪いところの両面有るんだから、代案出してそれと比較しないと意味ないよ。

134: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:43:50.30 ID:h0APs7AL
毎日新聞あたりは、政府のやることにあれもダメ、これもダメと否定ばかりしているが、じゃあ何もやらなければいいのか?
違うだろう?批判するなら代案出しながら批判するのでなければ、ただの評論家のごたくに過ぎない。

135: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:51:10.05 ID:jEVW7crS
株が上がるなら貯金を使うよ?

136: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:55:59.19 ID:cLBRPm/Z
効果はあるだろうけど、
オリンピックで来たら景気が良くなると思ってる連中は、
リニアが開通したら街が栄えると思ってる人たちと大差ない物を感じる。

137: 名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:56:43.69 ID:plC6DrM5
直近の景気刺激政策として「地デジ化」と「家電エコポイント制度」というのがあったよね。

メリットは一時的に薄型テレビが爆発的に売れたことで、デメリットは景気刺激策が終わった
途端に需要が激減し、日立などのテレビ事業撤退やシャープの工場売却、パナソニックの
工場閉鎖などを引き起こし、日本のテレビメーカーが壊滅したということ。

138: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:02:06.21 ID:psdX4OHC
マンデルフレミング効果が働くため意味が無い。

139: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:02:10.43 ID:/8dk0t4e
もう、こういう批判だけのマスゴミは消え去るのみ
選挙で反原発が勝てなかったのも、現実的対案がなかったからだ
東電の計画停電、あれは批判も多かったが、
日本人にはいい薬だった
東日本大震災、原発事故、竹島、尖閣という苦い薬で
日本人はやっと大人になりつつある

140: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:02:11.45 ID:plC6DrM5
薄型テレビのグローバル市場シェアをエコポイント前後で比較すると、日本メーカーの
シェアは30パーセント以上下がり、そのぶん韓国メーカーや台湾メーカーのシェアが
上がってる。

141: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:07:17.04 ID:nuHZSaBU
とっとと公務員の給料を下げろ

142: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:18:37.77 ID:R62yIgj5
そもそもデフレ脱却したいなら、安心して暮らせる社会を目指すべきで
非正規雇用、派遣、契約などこんなのばっかにして安心や未来への希望を見出せないから金回り悪い
国民総不安で金回り良くなるわけねーだろ

143: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:19:50.23 ID:VXM86tPV
毎日新聞よりは役に立つよ

144: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:20:01.05 ID:QBrdsISK
家電エコポイントは結果的にみると日本メーカーの戦略を過度に国内重視型に偏重させて
国内市場の需要の先食いを起こして終わったように思える。
投入された多大な税金は利益を生まずに売却閉鎖されたテレビ事業の赤字穴埋めに
消えてしまった。

景気刺激策を行うと企業はそれに適応した体質に変化していくので、景気刺激策を突然
やめると日本メーカーのテレビ事業みたいに突然死してしまう。

日本メーカーのテレビ事業を景気刺激策で救い続けるとしたら、3Dテレビ買い替え国債とか、
4Kテレビ買い替え国債とか、今後もテレビの買い替えに補助金を付けることが重要。

145: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:22:01.70 ID:z1urfs0A
>>144
家電エコポイントは半年、せめて1年でやめれば
良い制度と評価されたと思う。
ずるずると延長しすぎた。

152: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:42:52.96 ID:QBrdsISK
>>145
>>146
家電エコポイントが短期だったら良かったという論拠が解らない。薄型テレビみたいな
生産設備が重い産業で半年というような短期間だけ補助金をつけたら需要がその時期だけ
集中するので、日本メーカーはやむを得ず韓国メーカーや台湾メーカーにOEM生産の
協力を依頼していたでしょう。
税金を投入して需要の先食いを起こしたうえ、パナソニックやソニーのシールを貼った
韓国メーカーや台湾メーカーのテレビを売るという、別の歪みを生んでいたかもしれませんよ。

別に自分は自分の見解を述べただけなので、景気刺激策や公共事業が雇用を生むから
重要という立場であれば、エコポイントをずっと続ければ良かったとか、3Dテレビや4Kテレビにも
補助金をつけて売ればいいんだという主張もあっていいんですよ?

それに、景気刺激策をずるずる延ばした民主党を恨めというけど、安倍政権の景気刺激策は
3年どころか10年やるのでしょ。

155: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:02:14.88 ID:+Je5Z8U6
>>152
普及してるものに補助金出すから悪いのかと考えてみたが、
してなかろうが太陽光発電はじめ補助金の見せ掛けの値下げ効果は、
終われば悲惨な結果を残すだけの場合が多いな

補助金以外ならトップランナー制度とかそれなりに有意義な政策はあった

219: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:34:52.95 ID:z1urfs0A
>>152
エコポイントはリーマンショックで急ブレーキがかかった
経済をまわすことを目的としていた。
つまり本来存在していた需要の一部を取り戻す程度の目的。
それを延長することにより需要の先食いをしてしまった。

220: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:38:15.78 ID:NY22qAif
>>152
テレビがおかしくなったのは、極端な値崩れのせい。

エコポイントは、関係無い。

146: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:22:54.44 ID:WNOrKLKy
>>144
緊急策を延長した民主政権を恨め

147: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:24:22.99 ID:2gaKekCb
すっこんでろ! 新聞紙!!

148: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:24:37.25 ID:NLgQiqob
特に目立ったこう買わない

150: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:39:20.65 ID:v5nPttE+
さすがは変態、何が何でも日本の景気が上がってほしくないようだ
なにもせずにだまって不景気で韓国様に献上しろとw

151: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:40:28.78 ID:WXP69QK1
そのまえに、新聞て何か使い道あったけ?

153: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:49:18.30 ID:mqzRCMzV
一億総紙おむつはいやだよ

154: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:49:49.46 ID:Fjgv3nSD
みんな金使わないのは政府が財政破綻しそうで、年金不安、大増税不安があるから。
財政再建こそ最大の景気対策だと思う。

156: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:06:56.82 ID:enPE0HBD
>>154
だからその財政再建のために積極財政をしろって話なんだが。
経済成長なしに財政再建など有り得んのだからな。
現状、1000/500=2.0だとすると、
積極財政では、(1000+10)/(500+10)=1.98
緊縮財政では、(1000-10)/(500-10)=2.02
と悪化するんだからさ。

157: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:10:29.70 ID:35cnvOzw
>>156
その財政出動が財政悪化の根元なんだけどなw

160: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:21:24.06 ID:enPE0HBD
>>157
緊縮財政で財政が健全化したのかよ?
逆にデフレが深刻化するばかりじゃねーか?
いい加減、緊縮財政による財政再建は失政だったと認めて方向変換すべき。
日本が失われた20年間で停滞してる間に他国は着々と経済成長させてきたんだから。
まあ今は金融危機の影響で停滞してるけど、日本にとっては遅れを取り戻す好機なんだよ。

162: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:35:34.74 ID:Xy520Q0S
>>160

復興税と消費税、増税やめた方がいいよね。

163: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:47:49.48 ID:35cnvOzw
>>160
緊縮財政なんてやったことないだろw
毎年何十兆円ペースで赤字国債増やしてると思ってるんだ?
せめて赤字国債発行を税収の50%以下にしてから緊縮財政と言ってくれw

191: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 07:14:55.53 ID:enPE0HBD
>>163
中途半端なんだよ。
デフレギャップを吸収し、それ以上の需要を創造しないことには。
現状は時間が掛かったがバブル崩壊以降、官から民への金の付け替えを
せっせとやって企業のバランスシートは大幅に改善している。
ここでアベノミクスで積極財政を実施すれば確実に経済成長できる
局面まで来てるんだよ。

203: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 09:53:05.14 ID:d6QRg5Oi
>>191
>デフレギャップを吸収し、それ以上の需要を創造しないことには。

デフレギャップの実体は消費税なんだけどね

>ここでアベノミクスで積極財政を実施すれば確実に経済成長できる
>局面まで来てるんだよ。

消費税を減らすどころか増税までしてか?

無理wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

294: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:17:53.51 ID:oF0fJ8T2
>>154
厳しくも現実的な意見ですな

158: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:14:22.32 ID:JU4EgXfl
お金は使い方次第だろ
公共事業だが良いとか公共事業だから悪いとかではない

少なくとも中韓にばらまく金や生活保護なんぞよりは比較にならんぐらい良い事だがな
マスゴミは公共事業叩く暇あったら中国人、朝鮮人は全て国内から追い出すべき
くらいの事書いてみろ

159: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:19:44.78 ID:NC73TxU1
馬鹿はすぐに国の公共事業をバラマキだのハコモノ行政だの的外れな批判をする

国土計画により実施される公共事業はインフラ整備、新幹線や高速道路・橋、港湾・空港、ダム・治水事業、
国民が利用しないもの挙げてみろ

重箱の隅を突く様なバラマキだのハコモノと云われる博物館や美術館、郷土資料館、多目的ホールなどは
地方自治体が作ったもの

地方分権の勘違いver.である地方主権なんてのが実現してからバラマキ・ハコモノ批判しろ

161: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:24:02.46 ID:Gkz1nAiv
毎日朝日のいうことを聞いていてデフレが20年続きました。
もうごめんです。w

164: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:49:59.42 ID:35cnvOzw
>>161
20年間過度な財政出動をした結果が現在だよw

165: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:56:01.81 ID:9JfED1XY
円安のデメリットについての一般的な誤解
◇100円以降の円安

物価上昇 → 年金が物価レベル上昇にともない支給額増
燃料高 → 原発の運転再開
銀行による国債売却 → 日銀の国債引き受け(無制限金融緩和) → 日銀による国債市場、長期金利の安定化 (但し国債市場にとっては死亡宣告と同義)
銀行の国債ばなれ → 融資増加 → 設備投資増加 → 雇用増

※デフレバイアスにより銀行はキャッシュポジション(国債)が圧倒的に多いが、インフレバイアスが
起きるとそれを解消する。それらの銀行が手放す国債を日銀が買えば量的緩和と同様な効果の金融緩和が可能である。
国債を日銀が引き受ける限り長期金利は安定するが、通貨の信用が低下しさらなる円安となるが、
国際収支が黒字となれば円安はいずれ止まる。

◆120円以降の円安

燃料高 → 太陽・風力発電の普及 → 電力料金の上昇が止まる → 国産エネルギーが儲かり新たな雇用となる
ガソリン高 → 電気自動車などが普及 → 雇用増
競争力上昇 → 工場や開発拠点が日本に回帰 → 雇用増
物価上昇 → 現役世代の収入増 → 税収増 → 国の負債減少

燃料価格の上昇は、国内の不採算エネルギーを採算にのせる役割があり、むしろ経済成長のチャンスである。

212: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:05:19.76 ID:WUsf4zV1
>>165
競争力上昇 → 工場や開発拠点が日本に回帰 → 雇用増 >

絵に描いた餅だな

166: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:06:03.36 ID:mdLwtWBg
橋本、森と緊縮財政やるたびに財政状況が悪化したのが現実
欧州でも金融危機に対して一斉緊縮やった結果、南欧諸国の破綻の可能性がかえって跳ね上がる結果になった
不況で緊縮財政をやると財政問題を悪化させるというのこの20年の教訓
借金は経済成長か高インフレによってしか返済できない

167: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:10:51.56 ID:Xy520Q0S
>>166

消費税導入時、法人税と所得税が大幅に減税されたから、緊縮と言えるかどうか。
消費税が2%あがった時は特例として、
復興税と消費税で20年間経験のない増税が来る。

171: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:33:58.99 ID:h4e/dg1l
>>167
軽減税率の先送りと所得税の最大幅引き上げ
超低所得への更なるばら撒きと法人税スカスカな状態も続く
代わりに一部への助成金が増えて住宅ローン減税の見通し
保険料は上がるかも?

やろうとしてることはわかるが、今の状態でどこまで通用するのやら・・・

205: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 10:05:40.34 ID:NY22qAif
>>166
同意。

いまだに、財政規律がとか言ってるヤツは、アホ。

168: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:25:29.51 ID:h4e/dg1l
雇用の拡充に効果がある 経済活性は一部のみだが確実に起こる
コスト上昇、財源は度外視 
更に短期的パフォーマンスでもあって増税の下準備ともいう。

169: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:27:29.49 ID:mdLwtWBg
まあ緊急経済対策も
実際の所は増税の口実作りってのが一番ありえる線だね

170: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:28:28.73 ID:t0j1zk3J
土建屋が喜ぶだけだろw。

179: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 03:35:04.41 ID:OwFzOL+b
>>170
土建は就業人口が多いんだから優遇して当然

188: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 06:00:38.27 ID:veM0sqge
>>179
なぜ就業人口が多いかというと公共事業をやりまくっているから。

ある意味麻薬と同じだな。
ピンポイントで効果的に使えば痛みを和らげるのに効果的だが、
常習すると中毒になる。
日本はある後者。

195: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 08:12:33.94 ID:WSgGvhqz
>>188
ケインズ経済学の中では昨日まで道路作ってた作業員が明日はプログラマで、明後日は弁護士とか
そういう労働者像

172: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:34:42.22 ID:35cnvOzw
増税の口実作りと参議院選挙対策だな

173: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:44:25.15 ID:MT3pQMTN
結局使い道なんだよな
子育て世代は、教育費で嘆く。
高齢世代は、年金で嘆く。

北欧の否定もよいけど、この2つが安心て羨ましい。あんな小さな国なのに。

175: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 03:03:08.94 ID:2YFHXATV
この財源が増税分
良くなるのは土建屋、それもカンフル的でしかあるまい

176: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 03:08:40.60 ID:mW3EsSjg
民主党政権下で効果があったものなんだ言ってみろ。

177: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 03:10:31.26 ID:k0xzRStn
さりとて財政なしで金融政策のみだとデフレギャップ埋まらないからな
小泉の時は為替介入して輸出で需要を作るという手法使ってたけど
それはブッシュ政権だから出来た荒技で、オバマがそんなの許すわけもなく

178: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 03:26:37.17 ID:mHh/yVqm
さっさと潰れろよ

180: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 03:57:23.73 ID:x5r09fLf
効果があるというより、老朽化したものも多くやらなきゃしょうがないだろ。
インフラの整備は景気対策だけで語るもんじゃねえよ。

182: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 04:36:30.25 ID:mW3EsSjg
まあ反原発利権とかエコ利権とか、その手の類よりは遥かに効果があるだろう。

183: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 04:49:10.87 ID:quTl+g+c
公共事業に税金をつぎ込む
    ↓
建設業界に金が落ちる
    ↓
DQNの金回りがよくなる
    ↓
DQNが金使うのは、パチンコ、出会い系、ソシャゲ、水商売。
    ↓
結論:俺たちのところには金は回ってこない。

190: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 06:33:53.09 ID:HQJsAwk6
>>183
つまり寝てるだけのお前に金を配ってくれということか
まあ下手に自分の実力で稼いだ金だと勘違いされるよりは
税金で食わしてもらってるんだと自覚してしおらしくなってもらうほうがいいかもな

184: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 05:22:11.39 ID:ku3FPXxI
政官業の癒着がまた繰り返されるだけ。

185: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 05:24:49.61 ID:WmSg1nTc
5000億程で足りよう

186: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 05:34:31.39 ID:tJlB0/kG
高齢者向けの施設は何も生まない。社会の無駄。
人間65ぐらいでぽっくりいくのがちょうどいいんだよ。

189: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 06:19:06.12 ID:quTl+g+c
ニューディールはよく引き合いに出されるけど
けっきょくあの政策で結果が出るよりも前に
アメリカは第二次大戦に突入し、軍事費の莫大な増加で結果的に景気が良くなった。
だからニューディールが功を奏したのかどうかは分らない。

193: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 07:52:26.13 ID:IXCUOjVU
>>189
んだわぁね。働いてる層が戦争に狩り出されて一気に人手不足になって
労働需給が一気に改善して、ついでにのっけから使えないとハネられてた黒人とかの
元奴隷層や女が雇用されるようになり、思っていたよりも使えることが分かって
後の公民権運動や何やらに&#32363;がっていったんだっけ。

本当、人余りって人間不幸にするわ…。

201: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 09:27:00.89 ID:eepAwVCG
>>193
生活保護で労働者を間引け

>>198
自殺者が増加したのは、橋本が消費税を上げた時じゃなかったけ?

192: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 07:19:07.40 ID:kittpb34
効果あるよ
政治家の講演会と企業と癒着してる官僚はね

194: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 07:54:00.84 ID:IXCUOjVU
何やらに*がっていったんだっけ。→何やらにつながっていったんだっけ。

何か文字化けした。

196: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 08:14:03.30 ID:PaobQtZ/
税金で全国にwifiスポット作ってくれたら評価する

197: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 08:16:34.48 ID:+TT/Dm68
地方が元気になれば日本は復活する
もっと地方にばら撒くべき
やりましょう

198: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 08:32:38.79 ID:J7YQLfiS
小泉政権時に公共事業が2/3減らされたから
失業者が自殺者が増加したんだよなぁ

199: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 08:33:12.98 ID:P+EdPo8i
箱ものつくっても儲かるのはゼネコンだけだから、ローカルインフラ
整備を徹底的にやってほしい。特に電柱の地下埋設化。掘方と埋戻し
だけ政府が負担して、そこに乗っかってる電話、電力会社とかは自腹
で工事したらいい。

200: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 09:22:01.52 ID:rbOTL6OR
自民になるとマスゴミが効果的じゃない公共事業ばっか目立たせるステマをするけど
もう騙されないよ
円安でおとなりさんが悲鳴をあげてるということは旨くいってる証拠だ

202: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 09:34:52.97 ID:/one6pso
公共事業って日本のGDPの1割しかないんだよ。
その1割にピンポイントでじゃぶじゃぶ金を渡すから
金回りが悪くなるんだよ。
ふつう1割に金渡すより残り9割に金渡すほうが
金は回るだろ?
常識で考えたらわかるんだよ。
公共事業はピンポイントすぎてダメなんだな。

204: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 09:55:35.50 ID:zftszW1i
>>202
残り9割に金回す事業ってなんだよ。

209: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 10:34:43.38 ID:fMTPA2+8
>>202
昭和のジャブジャブシャブ漬けの後遺症で苦しんでたところで、
もう一度、あの幸せを、ってことでシャブに手を出したような感じがするんだよなぁ。

公共事業ったって、まともなところに金使うならいいけど、
どうせまた、欠陥トンネル乱造したりしてな。

むしろ、昭和のガラクタの修繕の必要が大量にあるんだから、
それと東北の復興に集中してくれりゃあなぁ。

無駄な公共事業するなら、いっそ、ベーシックインカムで金ばら撒くほうがいい。

216: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:24:21.14 ID:U8YTb+Wf
>>209
無駄な公共事業の定義は?

206: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 10:20:01.46 ID:ZIDBohet
土建屋の延命だけど一時的波及効果もある。
土建屋の仕事が増えればそこの地域でお金が使われる。地域の商店も潤う。
要するに一時的にせよ、そこで暮らす人たちを助けることになる。援助のようなもんだよ。
公共事業費というのは、お荷物会社とそこで働く人を支援するうちでの小槌で、止められたらそこの地域経済は荒廃して人がいなくなる。残った人も極貧生活をしいられるわけだ。
公共事業のお金を流すあいだは効果はあるということだ。

215: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:23:35.20 ID:eepAwVCG
>>206
昔はそうだったんだけどね
今は中央のゼネコン→地方の企業→地方の労働者という
貯蓄性向が高い順に金が落ちるからね・・・

217: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:25:20.90 ID:U8YTb+Wf
>>215
デフレだから貯蓄するんだ。
インフレになれば、貯蓄しなくなる。

207: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 10:20:23.41 ID:zf21fVt2
雇用を駄目にするほどに社会保障制度を支える仕組みも駄目になって
結局は社会保障に税金大量投入で大幅の財政悪化だしね

雇用の維持振興と空洞化阻止ってやらないと
財政の悪化はどうしたって導かれる
それもより悪い形で

208: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 10:26:09.30 ID:0tAls4ES
景気を良くしてどうするの?良くなったらどうなるの?
定時で帰れるようになるの?景気が良かった時も定時で帰ってなかったよ?
「景気が良いから儲けるのは程々にしよう」って企業がどこにあるの?
「景気が良いうちになるべく儲けよう」ってなるんじゃないの?
余計に労働時間長くなるんじゃないの?余計に労働力安くして利益上げるんじゃないの?
後者を選択する奴が一人でもいたら、前者も釣られて後者にならざるをえないんじゃないの?
その競争は限がないんじゃないの? また「24時間働けますか」地獄になるんじゃないの?
景気が良くなった最後の果てに今があるんじゃないの?

210: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 10:42:39.40 ID:NY22qAif
世界の地震発生分布図
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/whitep/2-1.html

日本は、真っ赤。

地震に備える、公共事業は、全然、足りてない。

211: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 12:47:22.37 ID:mW3EsSjg
まあ省エネして、どうやって経済が盛り上がるんだろうといつも思ってた。
あうゆゆうのはあくまでも補助的に、メインにしちゃいけない。

213: 消費税増税反対 2013/01/19(土) 13:19:52.74 ID:b7DRH8es
変態の日本破壊記事

214: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:22:27.20 ID:U8YTb+Wf
公共事業を否定するやつは、代替手段を語らない。
ただ否定したいから否定してるだけ。

218: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:25:36.34 ID:eA4MxX9n
>>214
「公共事業は効率悪い」とか言いながら
代案として出してくるのがまだまだ研究開発段階の再生可能エネルギーだとか、
あるいはベーシックインカムでみんなに配ればいいんだよ、とか言い出すからね。
BI配っても道路は補修されないし、防災設備もできない、ってわかってない。

221: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:38:21.28 ID:qfvaSmWe
>>218
ジャブジャブ公共事業に金注いできたのに、大災害が起きた時には防災設備が足らないしトンネル事故でわかる通り道路整備も行き届いてなかった。
効率悪い公共事業のツケが今きてるんであって、今の予算も無駄使いした結果って部分もあるのよ。
いらない箱物や使わない道路作るなら、ベーシックインカムでバラまいた方が経済としては効率的なのも一面での事実ではある。

効率悪くない公共事業ってじゃあ何よ?

222: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:47:36.58 ID:NY22qAif
>>221
ジャブジャブ公共事業じゃねえよ。日本だけ減ってる。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/10-1.png

国土強靭化を、やるのが良い。

223: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:52:30.97 ID:eA4MxX9n
>>221
既にピーク時の半分に減らされてる公共事業費が「じゃぶじゃぶ」?
日本ほど自然災害が多くないイギリスが3倍以上に増やしてるのに?何の冗談よw

224: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:56:53.81 ID:U8YTb+Wf
イメージだけでじゃぶじゃぶ実際は蛇口閉めてるって事だな。
補修だけでも30兆ぐらいぶっ込むべきなんだけど。

226: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:59:35.04 ID:aEU+iXak
その乗数効果が期待できないんだよ
インフラの貧弱な途上国じゃないからね

227: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:01:44.27 ID:U8YTb+Wf
>>226
だからといって、地震津波対策の公共事業は絶対必要なんだよ。
経済ではなく命の問題だ。

228: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:04:15.62 ID:U8YTb+Wf
例えば、直下型震度7の地震が来ても、大丈夫な高速道路。
絶対必要でしょ?
経済効果とかじゃないんだよ。

反対するやつは人殺し。

229: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:06:28.35 ID:aEU+iXak
そう
必要なものまでするな、さすがにそんな事を言う人はいない

問題なのは、景気対策という大義名分で
散々不要なことをしてきたこと
それで必要な事をしようと思っても財源すらない

231: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:11:43.44 ID:U8YTb+Wf
>>229
だから、年間30兆ぐらいは必要なんですよ。
6.5兆なんて少なすぎ。

233: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:15:58.82 ID:aEU+iXak
>>231
税収が40兆ぐらいしかないのに
そんな状況なら、もう終わってるじゃんねって事じゃん

広げすぎた戦線を維持しようとして崩壊するわけにはいかない
縮小しないとやってけないね

なんだか先の大戦みたいな状況みたいだね

235: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:20:30.17 ID:eA4MxX9n
>>233
国の財政をすべて税収で賄わないといけないと思ってるならそれは勘違いだぞ。
デフレのときは低金利なるから、それで国債を借りて財源にすればいい。

こういう「公共事業は無駄」論の根っこは「日本は財政が苦しくて足りない」という勘違いなんだよな。
日本ほど財政に余裕がある国はなかなかほかにないんだがね。

237: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:24:47.37 ID:aEU+iXak
>>235
どうみても財政に余裕なんてないんだけど?
増税でもすれば別だけどさ

税収の倍の歳出続けてるのに
歳出カットも消費税増税もろくに出来ない

どうして、それで余裕かませるの?

238: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:26:42.60 ID:d6QRg5Oi
>>237
>どうみても財政に余裕なんてないんだけど?

どこをどうみたら、財政に余裕が無いなんて妄想が抱けるんだ?

日本政府の借金が少なすぎるから、円への信認が高く、円高デフレなんだぞ

>増税でもすれば別だけどさ

減税しなきゃいけない時に、増税とかwwwww

239: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:31:25.70 ID:aEU+iXak
>>238
逃切り世代の爺さん婆さんなの、あなた?

241: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:36:29.76 ID:eA4MxX9n
>>239
国債を「返すもの」と勘違いしてるみたいだね。
国債は「借りっぱなしにするもの」だよ。
世界を見渡しても、国債の残高が減るほうがめずらしい。
特に自国通貨建ての国債の場合、返済に税金を使うことはきわめて稀な事例なの。

国債は、政府紙幣とある種同じ。日本銀行券と発行元が違うだけ。
外国から外貨建てで借りてるのでなければ、対して問題ないのよ。

246: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:44:32.70 ID:h4e/dg1l
>>241
何言ってんだ?無返済で済む国債があったのか?
「返す見通し」があって初めて国債も買われるんだ。
民間が自転車操業してもしばらく息しているのはそのためだ。

254: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:20:09.54 ID:eA4MxX9n
>>244
なんでそんな意味のないことしなきゃならんの。

>>246
「返す見通し」は正確ではない。
「借り換え、利払いが行われる見通し」や
「市場での換金性が担保されているか否か」
があるからこそ国債は買われるんだよ。

世界の公的債務残高の推移を調べてみな。
減らずに増え続けてるのが普通だから。
減らずに増え続ける=借金は借金で返してる=借金は返済されない
ってこと。それがグローバルスタンダード。

問題は、債権を売ろうと思ったときにちゃんと買い手がついて
簡単に現金化できるかどうか、利払いがちゃんとできるかどうか、
ってことにある。
ギリシャはこのあたりに疑問符がついたのでエラいことになった。

242: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:37:27.45 ID:d6QRg5Oi
>>239
>逃切り世代の爺さん婆さんなの、あなた?

お前の理論だと、財政破綻してハイパーインフレが起きるんだろ?

そうすると、今の政府債務は消えてなくなるから、将来世代の負担はないぞwwwww

実際は、そこまでうまくはいかんが、日本政府の債務が過少なのは事実

240: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:33:08.94 ID:eA4MxX9n
>>237
普通に通貨発行権、国債の低金利、低インフレ率、
それを裏付ける圧倒的な生産力と、それを駆使してため込んだ世界最大の対外純資産。
これで「財政に余力がない」とか言ったらギリシャ人に張り倒される。

230: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:11:32.70 ID:NIMiTynK
図録▽公共事業の動向(日本と主要国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5165.html

国土交通省 社会資本整備関係 参考資料
http://www.mlit.go.jp/common/000121595.pdf
>・日本の公共投資が減り続ける中、欧米は公共投資を増加
>(12年間でイギリスは約2.8倍 アメリカは2倍 一方日本は半減)
>・我が国の一般政府公的固定資本形成(注)の対GDP比は欧米諸国と同等の水準

232: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:12:19.38 ID:NIMiTynK
国の借金の大きな原因は、税収の落ち込みと社会保障の増大が大きな要因

http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/index.php/b4/job/162-pragmatism.html
> 図3をご覧いただきたい。この図は、国家予算における社会保障と公共事業の予算推移を示している。
> ご覧の様に、一九九八年当時、両者は共に十五兆円とほぼ同水準であった。
> しかしその後、公共事業費は削減され続けた一方で社会保障費は拡大され続けていった。
> そして二〇一〇年度には、社会保障費は三十兆円に迫るまでの水準になった一方、
> 公共事業費はその二割程度の水準にまで落ち込んでいったのである。

池田信夫ですら認めています。
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2010/09/post-221.php

236: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:24:41.09 ID:NIMiTynK
日本経済を成長させるためには・・・
http://ameblo.jp/hirohitorigoto/entry-11146904143.html

> ですが、日本政府の支出はどんどん増えているではないか?
> と思われる方がいらっしゃると思いますが、それはマスコミが創り上げた間違ったイメージです。
> 増えているのは一般会計の歳出で、特別会計を含む政府と地方を合わせた一般政府の支出は増えていません。
http://stat.ameba.jp/user_images/20111114/00/hirohitorigoto/94/2f/p/o0681057211610052971.png

> 日本の経済が成長しない理由についてマスコミやエコノミストがいろんな理由を付けてごちゃごちゃ言っていますが、
> 何のことはありません。
> ただ単に政府が支出を拡大し有効需要を増やしていないことが、日本経済が成長していない最大の理由なのです。

243: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:41:15.98 ID:MSkGC/fw
 

> 例えば、高齢者らのために
> ケアハウスやグループホームを建てることです。

老害収容所wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

244: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:43:48.45 ID:aEU+iXak
>>240-242
国債保有者に100課税すれば問題ない
そういう事真顔で言っちゃうタイプ?

245: 【関電 73.9 %】 2013/01/19(土) 14:44:13.89 ID:vhffuQB6
なんかまた地震が来るような気がしてきた

247: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:45:12.71 ID:35cnvOzw
インフレ厨は嘘つきだらけだなw
財政はまだまだ大丈夫なら消費税増税を決めた理由を説明しろよw

248: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:47:44.77 ID:fmdMHgsK
貯金してるよりは、ずーーとマシ

249: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:48:29.93 ID:aEU+iXak
国債に負担がないなら

税金いらないじゃん
保険や年金の掛け金もいらないじゃん
働く必要もないじゃん
じゃんじゃん日本が負担してあげて海外助けてやる事もできるじゃん

国債でなんでも出来るってことなら
なんでそうしないの?

253: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:16:54.10 ID:d6QRg5Oi
>>249
>国債に負担がないなら
>税金いらないじゃん

そうだね

では何故税金がいるのか、自分で考えてみてね

250: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:54:33.12 ID:aEU+iXak
どうして急に黙るの?
国債は幾ら出しても問題ないし、国民の資産になるんじゃないの?

だったら、
なんで税金があるの?
保険や年金の掛け金あるの?
国には寿命がないから永遠ロールオーバーできるんじゃなかったの?

ねぇねぇ、ちゃんと答えてよ

251: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:13:04.18 ID:I/IWoACp
国債を返すべきか否かという論点だが、
本当は論点を二つに分けるべきなんだ。
経済規模が大きくなったり成長すればそれだけ経済取引が増え、
その取引に使用する通貨が必要となる。紙幣を発行する必要が出来るわけだ。
そしてその目的とは別に政府がお金を使いたい場合も通貨が必要となり、
税収で足りない分は紙幣またはそれに代わる債権を発行する必要がある。
前者の目的での発行された紙幣もしくは国債は経済規模に合わせた発行である限り、
期日に返済したりする必要は無い。(インフレ調整で回収する必要は生じるかも。)
後者の目的の場合は内債権なら国民への外債権なら他国への借金だから
返済義務が生じる。
本当にデフレ脱却目的だったり、ドルのような世界に流通させるための
通貨発行なら本来は国債の発行という裏づけではなく、純粋に通貨を増量すべきだろう。
もちろんそうすれば信用は発行額が通貨需要を超えたらその度合いに応じて落ちるけど。
結局用途が違うはずなのに政治的利権と日銀の金融制度の未成熟の為に
行政施行の方法もごちゃまぜになり、また議論も混乱を生じさせている。
1000兆円の借金累計額の中には経済成長or拡大の為に返済不要の金額と
単純に借金である金額が分けられずに混在してる。
まあどっちがどれだけの金額なのか線引きできるほど
おれは熟知してるわけではないが。

252: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:13:10.65 ID:NIMiTynK
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%B2%A1%E6%94%BF%E5%95%8F%E9%A1%8C
> 2011年現在のデフレーションを利用して、日本銀行が国債の大幅な買付を行うべきだとの指摘がある[16]。
> 2011年4月にはOECDが日本に対して、日本の中央銀行、すなわち日銀が直接日本国債を買うべきだとの見解を表明した[33]。
> FT紙は、日銀がより多くの日本国債を購入し、政府の負債の一部をマネタイズしてもよいと主張する[34]。
> もっとも、これは中央銀行の独立性に反するとも言える[16]。

http://ameblo.jp/hirohitorigoto/entry-11451151349.html
> 財源はデフレ・ギャップそのものです。
> 日本債務が自国通貨建てである以上、政府が債務不履行になる事は考えられない。
> となると懸念すべきはインフレ率だけということになります。

255: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:20:56.81 ID:aEU+iXak
結局まとまの回答はなしか

257: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:28:05.01 ID:eA4MxX9n
>>255
国債発行にもリスクがあるからだよ。
ただそれは「いつか返さないといけないから」って理由じゃないのね。

国債発行のリスクは「金利の上昇」。
その金利の上昇を抑えるために行うのが買いオペだけど、
買いオペのリスクは「インフレ率の上昇」。
つまり、国債発行のリスクは「インフレ率の上昇」ともいえる。

そのインフレ率の上昇を抑えるための手段が、
金融引き締めと、財政削減、そして増税なんだよ。
税金は、インフレ率を抑えるために必要なんだね。

258: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:31:13.53 ID:I/IWoACp
>>257
今は、グローバル経済だから為替の最適相場での安定という要素も
無視しちゃだめだよ。

259: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:35:21.54 ID:I/IWoACp
>>258
に追記、まともな先進国なら自国の国債の価格や利率が
海外市場でどのように評価されるかというのが一番の関心事なはずなんだが、
日本は米国の強固な占領下である為に国債を巡る議論がちょっと特殊。

262: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:42:04.06 ID:eA4MxX9n
>>259
国内で90%近くを償還できてるから気にする必要がない、ってのが実際のところでしょう。
外貨が潤沢にあり、外貨を調達する必要が特にない。
で、日本円の調達は、基本的に日本国内で完結できる。
というのが日本の強みだね。

>>260
その通り。ただ、現時点ではデフレなので、
それがインフレ方向に振れる分には、歓迎すべきこと。
現金を大量に持ってる人がちょっと損をするけどね。

264: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:45:14.48 ID:d6QRg5Oi
>>262
>国内で90%近くを償還できてるから気にする必要がない、ってのが実際のところでしょう。

海外に売れたほうが気にする必要がないのに、何言ってるんだ?

265: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:48:46.68 ID:I/IWoACp
>>264
少し熟慮足りてないね。
気にする方向が違うだけ必要が無くなる事は無い。

266: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:50:09.14 ID:eA4MxX9n
>>264
ん?
国内で賄えてる方が海外の評判を気にする必要がないって話じゃない?

自分の家の仕事を、家族だけでどうにかできている人は、
他人からギャーギャー言われても「まあうちのやり方がありますので」で通せる。
自分の家の仕事を、他人にも手伝ってもらってなんとかやりくりしている人は、
「なんなのそれ。手伝ってあげないよ。」と言われると困ってしまう。

どっちが海外の目を気にする必要がないか、といえば前者でしょ。

271: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 16:27:17.69 ID:d6QRg5Oi
>>266
>国内で賄えてる方が海外の評判を気にする必要がないって話じゃない?

そりゃ、国内では消化しきれずやむをえず海外で売る場合だ

国内でも消化できるが海外でも勝手に人気が出て売れるのに、海外の評判を気にする必要なんかねーよ

274: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 16:33:45.23 ID:eA4MxX9n
>>271
はっきり言って保有割合を増やして来たら連中は今以上にむちゃくちゃ言ってくるぞ。
で、国債の一挙売却による金利上昇が看過できないレベルになれば、
ある程度言うことを聞かざるを得なくなる。

というかちょっと前海外保有者が増えたが、
その時は「勝手に人気が出てる」だったなw

海外に売らなくても国内で売れるし、
そもそも外人にも飛ぶように売れてるというなら
まったく気にする必要がない、という結論になるな。

275: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 16:42:33.72 ID:d6QRg5Oi
>>274
>はっきり言って保有割合を増やして来たら連中は今以上にむちゃくちゃ言ってくるぞ。

無視してればよい

>で、国債の一挙売却による金利上昇が看過できないレベルになれば、

売り崩したら自分らが大損するのに、そんな馬鹿なことするのか

じゃ、安くなった後で国内勢が拾えば大儲けできるけど、世の中そこまで甘くねーよ

267: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:51:08.18 ID:z1urfs0A
>>262
償還?消化の間違い?だとしても9割も消化してないけど。

268: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:55:01.10 ID:eA4MxX9n
>>267
ああ、すまん。適当に言葉を使ってたわw
正確には保有割合のことだ。

261: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:38:13.20 ID:eA4MxX9n
>>258
もちろんそうだね。
ただ、個人的には、インフレ率を適正範囲で安定させる方を優先すべきかなと思ってる。
短期の急激な値動きを緩和するための介入はあってもいいけどね。

256: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:25:51.99 ID:rrTiGEeL
公共事業は社会福祉の側面と通貨コントロールの側面を持つ。
しかしいままで、この公共事業を食い物にしたり、維持費がかかりすぎたりして、
本来の労働者への税の再分配の意味合いが狂ったことが問題。
それにまして土地の資産価値が目減りして安定した経済のベースが狂ったことが問題。
不良債権だとかいって竹中がむちゃくちゃなハードランディングしてしまったから
自殺者、売国奴が増加した。
公共事業は必要なシステム

260: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:36:33.76 ID:aEU+iXak
国債には、やっぱり負担があるよね
負担なしで恩恵が得られるなんて幻想なんだよね

288: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:07:00.82 ID:oF0fJ8T2
>>260
そう、その通り

263: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:42:57.38 ID:aEU+iXak
デフォルトとインフレのいたちごっごを示したのが
Some Unpleasant Monetarist Arithmetic?

デフォルトしないならインフレで調整ってのが
FTPL?

269: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:57:45.88 ID:+NdQsqv+
時代が変わったと言われても日本では定期的に大震災と台風がある訳で
公共投資は十分に機能する

そうでなくても老朽化した高速道路、トンネルも多いし

270: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 16:20:51.57 ID:quTl+g+c
インフラの整備っていうけど、道路や箱物ばかりではなく
たとえば、主要都市圏をまるごと無料Wifiスポット化するとか
そういうことに金をつぎ込んで欲しい。

272: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 16:28:13.47 ID:MlMgrT/9
少子高齢化を考えたら一番の公共投資は
子供を増やすことだな

産んだらドーンと一千万ボーナスキャンペーンぐらい
やったら良いんじゃないのw

276: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 18:51:32.61 ID:cIeyi6YG
老後寂しく孤独死していくぐらいなら
福島に老人同士でお互いを助け合う老人の街を造ればいい
復興に役立ち年金医療の削減にもなる
若者は都心に住居が借りられたり買うことが出来る
老人が多いのならそれを地方活性化に役立てればいい

277: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 19:16:43.31 ID:bQ4zJeKQ
>>276
老人ほど住み慣れたところから離れるのは~って言うから実現しないね
互助なんて言ったら人間関係でもまた大変だしな
介護付きの施設ですら入居者間の人間関係で面倒くさくなるのに

278: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 20:48:58.71 ID:/one6pso
公共事業なんて補修以外はぜんぶ中止して
ベーシックインカムにすべきなんだよ。

280: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 22:32:34.68 ID:j0OMrcEN
歳出の効果を高める為にも、消費税増税5%ではなく純資産税1%をした方がいいでしょう。
資産税をすれば、社会保障や公共事業で歳出されたお金が多くの国民に行き渡り、歳入として戻ってきやすくなります。

公的仕事:公共事業従事者、福祉従事者、公務員など  ←公的仕事を請負った法人の株主、公共事業に用地提供した地主も含む  
公的給付:年金受給者、手当て受給者など

■消費税増税の場合
歳出→公的仕事や公的給付で国民Aがお金を得る→Aが貯蓄する。
※国民BやCは生活費を得られないし、Aからしか所得税などを得られない。しかも、Aが貯蓄した以降はAからも殆ど税金を得られない。

■資産税をする場合
歳出→公的仕事や公的給付で国民Aがお金を得る→Aが消費→Aに販売したBがお金を得る→Bが消費→Bに販売したCがお金を得る→続く
※BやCも生活費を得らるし、所得税なども納める。仮にAが消費せずに貯蓄しても、Aから資産税で年数%ずつ税金を得られる。

281: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 22:45:49.82 ID:Nru7gPXK
先日、東祥三さんが仰っていた、日本におけるマスコミ報道の「鵜呑度(うのみど)」という視点が面白かった。

■主要国における国民のマスコミ鵜呑度 単位:%

     2000年  2005年  差分
日本   70.2   72.5  +2.5
韓国   64.9   61.7  -3.2
中国   64.3   58.4  -5.9
オランダ 55.7   31.7 -24.0
ドイツ  35.6   28.6  -7.0
フランス 35.2   38.1  +2.9
ロシア  29.4   36.0  +6.6
アメリカ 26.3   23.4  -2.9
イギリス 14.2    12.5  -1.7

既にいくつかのサイトで取り上げられているが、これはネットメディアの草分けである青山貞一氏の独自の尺度だとのことである。

282: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 22:56:52.23 ID:Lrxw4NZW
公共事業=悪とか短絡的に言っているが使いどころを誤るなということだ。

283: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 23:17:57.00 ID:jI+htASV
アベノミクスの恐ろしいところは、
一体いくらの金融緩和と財政出動でデフレ脱却するのか誰も理解どころか、
検討も予想すら出来ないということだ。アクセルの踏み加減の予測不可だ。
そしてインフレが進んだ時に国債を一体どうやって消化するのかということも
考えていない。インタゲ2%達成後ももしかしてゼロ金利のまま国債が売れると
自民政治家は思ってるんじゃなかろうかというほどこの点についての言及もなければ、
経済理論を述べる人も政府には居ない。
そして消費税の増税だ。これはほぼ確定なのだが、これの影響について安倍政権は
何も言わない。
そして最後にこの数年内に国債発行額が国民の総預金額を超えるということだ。
その後の財政の収支展開についても何も言及が無い。
日銀が買えば良いと言う人がいるかもしれんが、それは現時点では正しいが、
例えば、インフレ2%1ドル=120円に達した状況でも同じことが言えるだろうか?

でそこでスレタイに論点を戻すが、現政権がやろうとしてる公共事業の景気刺激策は
今年1年は有効であるが、今年一年分の赤字国債による投資は来年にはほぼ効果が無くなる。
1億の公共事業に国民は感謝するかもしれんが、感謝のお礼に1億払うわけではないのだ。
たぶん、後で強制的に1億取られるのならじゃあいらねえよって内容がほとんどだろう。
デフレ脱却と円高抑制の為の金融緩和やその為の財政出動は必要かもしれないが、
それに該当しない公共事業は次の年には国力を奪う結果になるだろう。
エネルギー分野や新産業への泣きそうなほど僅かな予算配分も成功すれば景気刺激策になるが、
未知数である。
四年後どころか来年のことでさえまともに予測出来ない。それが日本の現実だと思う。

284: 名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 23:30:32.85 ID:mW3EsSjg
エコ、介護、林業。
どれも経済効果はなし。

285: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 01:32:54.83 ID:2bBZJhFR
まあ
無いだろうな

286: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 08:20:57.23 ID:oDsRZF6s
現金バラマキも効果なしだな。
過去最大の生活保護でも不景気のままだし。

287: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 11:20:46.29 ID:Jv8lNCKg
>>286
生活保護は政府→受給者の間に所得移転されるときに
乗数効果の1が発生しないから。
それに受給者も労働所得から不労所得に変わるだけで
消費そのものが増えるわけじゃない。
やはり次の利益への投資を誘発するような金の使い方でないと。
それが国民の安全や生活水準の向上に資するものなら更に良い。

289: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:08:29.95 ID:oWjtzZeK
一般市民にバラまくことほど愚かな使い方はないんだけど
マスゴミは民主の時ほとんど批判しなかったよね

295: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:21:16.91 ID:oF0fJ8T2
>>249-250
答えられるわけがない
国債に負担がないなんて、嘘だから

296: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:25:03.83 ID:cwKFPa17
役所ビルの更新で事業をやっているが
地元の下請けは、受注金額安い、支払い渋い、管理はうるさい
誰も手を上げません。

297: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:36:28.69 ID:p/GwOKXB
公共事業は短期的には
効果が大きいのは認めたほうがいいよw

298: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:38:20.76 ID:fLRr3yRl
海洋温度差発電に本腰入れろよ

299: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:54:12.50 ID:FVV58g+Q
乗数効果ぐらい大学で勉強したんだろ、アホ記者

301: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:07:32.96 ID:vO+6C2UB
藤井聡は中国の回し者じゃないの?
無駄遣いさせて、中国製品を買わせまくる。
鎖国じゃないからね。しゃべり口が一方的で全共闘だあ。

302: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:18:47.24 ID:Jv8lNCKg
>>249-250
オール無税国家=格差の是正手段のない国家だけど?
荒んだ社会になるんじゃないか。

303: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:20:47.37 ID:mRrsWSMj
地方で単費持ってるところってあるの?
全額補助で事業やるわけじゃないのに。

304: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:23:52.06 ID:Jv8lNCKg
>>249-250
国債を際限なく発行してもインフレにならなければ可能
しかしながら、現実的にはそんな話はなくインフレになるから
許容できるインフレ率が国債発行の上限となるであろう。
今の日本の状況はデフレだから、国債発行出来る余地は大きいということ。

305: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:26:25.48 ID:r/niZW5f
>役所ビルの更新で事業をやっているが
>地元の下請けは、受注金額安い、支払い渋い、管理はうるさい
>誰も手を上げません。

工事費値上がりしてるのに最安値更新で発注してれば誰も参加しない
人不足で人件費値上がりしてるのにね
適正価格まで割り増しして追加工事も費用出すようにしない限り
昔と同じ基準で発注してる自治体は工事自体ができないだろう

306: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:30:19.52 ID:bUFOhBtd
もう公共インフラがほぼ整ったこの国で新たに公共事業やる意味はない
過去のインフラの点検・補修・再整備をというが、それは今でも普通にやってる。
今、街中でやってる工事みれば判るだろ。ほとんどが「古くなった水道管を交換しています」とかって工事だよ。
新たに10兆もつぎ込んでやっても先の予定を今やるってだけで効果も意味もそれほどないよ。
エコポイントで利益の先食いをやって結局景気回復しなかったのと同じことを
公共事業でやるだけだよ、こんなの

312: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 14:48:10.51 ID:Jv8lNCKg
>>306
>もう公共インフラがほぼ整ったこの国で新たに公共事業やる意味はない
災害のニュースは毎年ありますけど?w
それに渋滞解消のためにもっと道路を造るべきだし。

307: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:30:37.57 ID:2batU+CS
公共事業短期だといままでのくりかえし赤字国債増,10年づづければかなり景気はよくなって税収増
安倍自民も20年かけておそまきながらやっとその事実にきがついたわけだ

308: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:46:25.97 ID:XhgUEqJU
インフラの点検・保守・再整備を普通にやってるって・・・それで今の惨状ですか

309: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:50:41.92 ID:kZWoSw7Y
働かないクズに生保をバラ撒いた → 効果なし
子供手当ての名目でバラ撒いた → 効果なし
高校無償化の名目でバラ撒いた → 効果なし、どころか案の定キチガイ朝鮮人に絡まれて面倒なことに。

ウンコ製造機に金を払うだけなら、働かして金やった方が、なんぼかマシだろ。
つか、ちゃんと技術と教育に効率的に金を使えよ。
人権詐欺と福祉詐欺は、もう不要だ。

310: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 14:15:44.74 ID:j5U7O7fd
経済活動の外側にいる変態が上から目線で御指南ですかw
変態の分際で偉そうにするなよクズ

311: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 14:28:48.76 ID:QPWcbtF/
んじゃ、他になにかいい案でもあるの?

313: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 14:59:14.74 ID:db10uomq
>古い水道管
多少はやってるが、規模がデカすぎて焼石に水
耐用年数超えても壊れるまで使ってる状態だよ

314: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:04:52.71 ID:APZNb3ku
乗数効果は もうめんどくさいからどうでもいいんだけど真水分はGDP単純に成長するわな
効果ないわけないじゃん アホか

315: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:10:45.19 ID:uw6siesT
>>314
失われた20年でもGDPは増えてるけどなw

316: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:14:38.23 ID:DjFjncAF
工事自体に意味なんて無くたっていいんだよ
社会のために労働の対価として金を渡すという形が大事なんだ
ナマポ見れば判るだろう?

317: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:15:42.26 ID:APZNb3ku
実質で増えてる時は その中ではマシだろう
少なくともやらんよりやったほうがマシって話で議論の余地がない

318: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:20:21.49 ID:JuDf+Yu8
未だに年度末に予算使いきり無駄な道路工事やってると思ってる馬鹿いるからな

緊急工事や災害復旧費用のために工事を年度末までギリギリ遅らしてるのを理解出来ない馬鹿
無駄使いするならバレないよう小分けするつうのwww

319: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:24:17.80 ID:k0lOmpCg
>>318
だったら、ちゃんと最初からそう言えばいい。
言わないから余計な誤解を生むんだよ。

320: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:40:32.74 ID:ij8GnK4X
http://www.chuden.co.jp/kids/kids_denki/tsukuru/tsu_wave/index.html
http://earthoffuture.kagennotuki.com/haryoku.html
http://newenergy-laboratory.com/kind/tidal.html

やっぱり新エネルギーに力をいれてほしいな。
全国に波力・潮力・海上風力発電所を大量に作るべき

321: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 16:27:52.32 ID:u4RIJRtR
年20兆円の公共事業を20年続ければ20年間好景気になるよ

322: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 16:28:40.96 ID:r/niZW5f
>もう公共インフラがほぼ整ったこの国で新たに公共事業やる意味はない
>過去のインフラの点検・補修・再整備をというが、それは今でも普通にやってる。

規模が多すぎて補修が追いついてないし耐久年数って言葉さえ知らないだろ
どんな強度なものでも30-40年前なら耐久年数は40-50年だメンテナンスをちゃんと
やってた上での耐久年数な、それを超えてる時期にきてるからインフラ作成時と
同規模の公共事業が必要になる。
ま、知らないなら良いけど嘘ばら撒くなよ確実に改修工事さえ間に合ってないんだから
トンネル崩落で済んでるがその内に橋の崩落事故や高速道路崩落事故おきかねねんだよ

323: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 16:33:33.06 ID:GM2Oc49r
>>322
だったら新しいインフラなんて作るなよ。

古いインフラを維持が不十分なのに、新しいインフラを作るなんてアホすぎる。

324: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 16:37:16.39 ID:r/niZW5f
>古いインフラを維持が不十分なのに、新しいインフラを作るなんてアホすぎる。

立て替えるって概念ねえんだな馬鹿おつ

329: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 17:05:37.07 ID:GM2Oc49r
>>324
建て替え以外の新規インフラ建設だってやってるんだが。
未だに高速道路や新幹線を作ってるしな。

325: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 16:40:26.08 ID:r/niZW5f
いい忘れたが、補修・改修が間に合ってないのは公共事業費減らしたお陰で
あってそれを支持して来た馬鹿国民のせいだからな
公共事業費を半減させれば仕事は無くなるし補修・改修工事費が無いから
順番つけて優先度たかいのからやるけど低いのは放置されていき
最後には間に合わなくなる当たり前の事だろ

326: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 16:48:22.35 ID:sHWhYeSm
>>325
必要なことをやるのに増税に頑なに反対をしたバカ国民のせいだな

328: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 17:03:26.05 ID:eTQgqSPT
公共事業費とサラリーマン平均所得の推移
http://blog-imgs-53.fc2.com/s/a/h/sahashipesu/16182364_1840502210_115large.jpg
公共事業と生活保護の対GDP比の推移
http://pbs.twimg.com/media/Aw4DItMCQAAOruJ.jpg
中野剛志【人のせいにするな!】
www.youtube.com/watch?v=NNi6P90yfJM#t=325s
中野剛志がブチギレているホントの理由
www.youtube.com/watch?v=yWNmvdZYUWk#t=180s

333: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:47:17.90 ID:h/Pi2Rkx
>>328
> 公共事業費とサラリーマン平均所得の推移
相関してねーよ
なんでH21いきなり減ってんだよ
B/Cとれない事業の付けが突然回ってきたって考えるのはダメなのかよー

331: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 18:35:49.41 ID:Kr2UZHTT
しょせん選挙対策

332: 名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 19:52:53.62 ID:RNWBsGhC
選挙対策どころか、単なる増税の準備。

334: 名刺は切らしておりまして 2013/01/21(月) 00:10:20.61 ID:xALP+8P3
税金をばらまいてもらえる建設業や百姓は得するが、その他の国民は増税されて貧乏になる。

税金をたかる業種を増やし、納税している企業とその関連企業を潰す最悪の政策が非効率的な公共事業。

335: 名刺は切らしておりまして 2013/01/21(月) 00:18:40.97 ID:pEtPDEro
建設業や百姓だって儲かれば車を買ったり旅行するからその業界が潤うし
税収も増えて結局、みんなが得をするのが公共事業のすごいところ




999: Sponsored Link 2015/12/01(株)

関連記事

  1. 【真実】福島第一原発の汚染水問題。東京オリンピックへの影響は?

  2. 「これが世界のリーダー(笑)の政治力」オバマケア巡り予算案成立せ…

  3. 母「ゆうちゃんが市役所に勤められるよう賄賂を渡すわ」→実は成績優…

  4. f51552f5-s

    厚生労働省「キミはまだ本気出してないだけ。」ニート対策の広報ツー…

  5. 【日本復活】技術大国日本が世界を席巻する技術を開発した。【スパイ…

  6. 中国人は貯金好き、“額と率”は世界最高–1人当たりの…

ピックアップ記事

ツイッターで更新情報をお届け☆

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 長期投資で億を達成した株板住人がコツを公開してくれたよ。

コメント

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 3月 19日

    これが公共事業の実態なの↓
    http://eizojohocenter.web.fc2.com/nogyodoboku.html

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事紹介

スポンサード・リンク

最新記事

  1. 東谷暁は『エコノミストは信頼できるか』(2003年)においてエコノミスト25人を格付けしているが、武者をトップクラスのAaaと評価した。「IT革命騒動の際の的確な見通しには感嘆せざるを得ない」と解説。一方、『エコノミストを格付けする』(2009年)では、40人中最下位クラスのB3と評価。「ITバブル崩壊の際に、あれほど予想を的中させた武者氏が、今回のサブプライム問題では見る影もなく予想を外している。行う予想がほとんど裏目に出るというありさまだった」と解説した@wiki
  2. 燃料サーチャージ推移
  3. 積立NISAとは
  4. 追加赤字国債の発行を検討
  5. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
  6. カジノ関連株が上昇!
  7. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
  8. 17262
  9. opec

投資ブログ更新情報

ピックアップ記事

ピックアップ記事2

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る