menu
  1. 20代の平均貯金額は468万円だが中央値で見ると実は56万円しかない。…
  2. 中国株で大損したおっさんの最新画像が発見される!
  3. 太陽光発電パネル200枚(約1,200万円)が突風で吹き飛ぶ。ソーラー…
  4. 東大「メタンハイドレート実用化は嘘。コストに問題点があり過ぎて実用化は…
  5. 看護師を一斉退職に追い込んだモンスターペアレンツによる執拗なクレームと…
  6. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。
  7. 株とかFXみたいなギャンブルで楽して金儲けしてる奴、正直見下してる
  8. 原油が超絶バーゲンセール中!先物がおもしろそう!
  9. 中国株暴落で大損した投資家の姿をご覧ください。
  10. バリュー投資で65万を25億に利殖した片山晃氏のライフスタイルが堅実過…
閉じる

FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサード・リンク

17年前の米政府機関閉鎖時の株価&為替チャートから見ると現在は絶好の買い場!

前回の米政府機関閉鎖騒動の時の株価と為替の動きが気になったのでチャートを探ってみました。

前回の米政府機関は1995年12月16日から1996年1月6日です。
17年前のクリントン政権下で発生しています。
さてさて17年前のチャートを見てみましょ。

NYダウのチャート
閉鎖期間NYダウ

チャートを見てみると12月16日の閉鎖決定で急落。
その後徐々にダウが回復。
閉鎖解除後再度急落になっています。
閉鎖解除で安心して買いに入った方々をお嵌めになられた方々がいそうですね。




7: Sponsored Link 2015/12/01(株)


ドル円チャート
閉鎖期間
為替のチャートもNYダウとほぼ連動してます。
閉鎖確定で若干円高。
閉鎖解除の日が近付くにつれて円安傾向が強くなりその後円高に向かっています。

まとめ
前回のチャートから見ると

①米政府機関閉鎖後は急落したところで買い。

②閉鎖解除の噂が流れたら売りに転じる

③閉鎖解除後の売りが一巡したら再度買いに入る

という流れが勝ちやすそうです。あくまで前回はですが…。

あたしはあんまり上手くないから難しそうな②を省いて①と③だけピラミッティングでやってみようかな。

それではティーパーティーVSオバマが刺激的な相場を作ってくれることを祈りまして「ではでは」です。

それにしても17年前の閉鎖の原因は何なのかな?

関連記事




999: Sponsored Link 2015/12/01(株)

関連記事

  1. 世界の外貨準備、ドル比率が過去最低の60%まで減少。豪ドルや人民…

  2. 米国の金融緩和縮小がもたらしたアルゼンチン・ショックは世界経済を…

  3. 円相場一時95円台後半:1カ月半ぶりの円高。仕込むなら今か?

  4. 【FX】ついに1ドル107円!止まらない円安!

  5. 米国債急落!ロシアが米国市場で10兆円分売却か。

  6. FXトレーダーを殺す気か!宮崎駿引退で急遽「紅の豚」を8月雇用統…

ピックアップ記事

ツイッターで更新情報をお届け☆

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 長期投資で億を達成した株板住人がコツを公開してくれたよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事紹介

スポンサード・リンク

最新記事

  1. kojinbangoucard12
  2. ゲーリー・コーン
  3. 東谷暁は『エコノミストは信頼できるか』(2003年)においてエコノミスト25人を格付けしているが、武者をトップクラスのAaaと評価した。「IT革命騒動の際の的確な見通しには感嘆せざるを得ない」と解説。一方、『エコノミストを格付けする』(2009年)では、40人中最下位クラスのB3と評価。「ITバブル崩壊の際に、あれほど予想を的中させた武者氏が、今回のサブプライム問題では見る影もなく予想を外している。行う予想がほとんど裏目に出るというありさまだった」と解説した@wiki
  4. 燃料サーチャージ推移
  5. 積立NISAとは
  6. 追加赤字国債の発行を検討
  7. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
  8. カジノ関連株が上昇!

投資ブログ更新情報

ピックアップ記事

ピックアップ記事2

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る