menu
  1. 「鮮度が落ちる」とクビにされたカフェ・ベローチェ女性店員が訴訟を起こす…
  2. 「賃貸と持ち家の生涯コストは同じとだと言ったな。あれは嘘だ!」
  3. 太陽光発電パネル200枚(約1,200万円)が突風で吹き飛ぶ。ソーラー…
  4. 中国株暴落で大損した投資家の姿をご覧ください。
  5. 原油が超絶バーゲンセール中!先物がおもしろそう!
  6. 看護師を一斉退職に追い込んだモンスターペアレンツによる執拗なクレームと…
  7. 人類史上最もお金持ちな人物ランキングが興味深い。
  8. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。
  9. 株とかFXみたいなギャンブルで楽して金儲けしてる奴、正直見下してる
  10. バリュー投資で65万を25億に利殖した片山晃氏のライフスタイルが堅実過…
閉じる

FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサード・リンク

現在の株価チャートが1929年の世界株価大暴落「暗黒の木曜日」の時とソックリ過ぎ。大恐慌の前触れか?

1: 世界株価大暴落「暗黒の木曜日」 2013/11/03(日)
兜町に不穏な空気が流れている。31日は大引け間際に平均株価が急落し、前日比174円41銭安の1万4327円94銭で取引を終えた。 

「このところ、1万4500円前後で膠着(こうちゃく)しています。単なる停滞ならいいが、不気味な予兆があるのです」(市場関係者) 

世界恐慌のきっかけとなった1929年の大暴落「暗黒の木曜日」に関連しているという。 

「NYダウのチャートが暗黒の木曜日と似てきたのです。これはチャート分析の第一人者として知られるトム・デマーク氏の指摘で、『マーケットはもう一度、高値を狙いにいくが、その後は怖い展開になる』と警告しています。 
NYダウと日本株のチャートはそれほど変わりません。嫌な感じです」(証券アナリスト) 
6bcb7425
株式評論家の杉村富生氏も言う。 

「暗黒の木曜日の前の米国は、好景気で企業収益が高まったにもかかわらず、賃金は抑えられたままでした。 
豊富な資金をストックした企業は銀行から借金をしなくなった。困った銀行は、本来なら貸せないような企業や個人にカネを貸す。 
ところが株価暴落で景気は悪化。借金を返済できない会社や個人が続出し、銀行は次々と破綻していったのです」 

アベノミクスに浮かれる日本の状況とそっくりだ。 
証券会社は、「年内に日経平均は1万8000円」とか「2万円もあり得る」と個人投資家を煽(あお)っている。 

これも「暗黒の木曜日」と同じだ。米国民は株価は上がるものと信じ込み、借金をして株を買い続けた。 
NYダウは約5年間で65ドルから380ドルまで上昇。6倍近くに跳ね上がったが、大暴落後に42ドルまで下落した。 

「日本も、アベノミクスにつられて、株と無縁だった個人が株を買うようになっています。 
日経平均は昨秋に比べ約70%上昇した。実は、暗黒の木曜日の直前2年間を見ると上昇率は約70%です。そろそろ暴落が起きてもおかしくない」(市場関係者) 

市場は大暴落に備え始めた。 

11月1日 掲載 
http://gendai.net/articles/view/news/145629



7: Sponsored Link 2015/12/01(株)

14: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:25:46.47 ID:hzgK2IiF0
経済て心理的要素が大きいから、基本的に景気のいい話をするべきものなんだよ。
わざわざ不安材料掘り出すのは悪意がある。

16: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:26:15.56 ID:39ArSs7J0
本当に大暴落したら祭りになるな

289: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 11:19:01.66 ID:GUBTA77b0
>>16
祭りになんてならんよ
こんなのは地震の予測と同レベル
いつかは誰かが当てるけど、たまたま当たったにすぎない

18: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:27:45.64 ID:/N5QGO/K0
借金して株を買う?

そんなバカいるのかよw
借金してパチンコやるのと変わらねえよ。

個人は借金した時点で詰み。
それを大勢が知っているかいないかが大昔との大きな違いだ。

98: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 02:11:30.16 ID:/EWf3FKl0
>>18
信用買いも知らないバカとか

103: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 02:22:10.81 ID:WMCIhKUb0
>>98
横レスだが、欧米人は信用売りはやっても信用買いはほとんどしないらしい
信用使って株を買うのなら、金を借りてきて株を買ったほうが手っ取り早いと考えるそうだ
さすが、クレジットカードの国だなあと思う

23: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:31:19.32 ID:vO3+J4VA0
>>1
「暗黒の木曜日」の前は狂騒の20年代と言われて
直前まで、ダウ工業株平均が6年間上がり続けて当初の5倍になってたそうだけど
どこが似てるんだよw

27: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:32:59.88 ID:oua1ZR41i
半分正しい

1)米国側は暴落の危険がある(債務問題で今後も議会が大揉めするリスクを無視して上昇してるのは明らかに異常である)
2)1が起きれば日本も下がるが米国ほどではないだろう
3)アベノミクスはすでに株価に全部折り込み終了しており番茶も出涸らし状態でありもともと今後の株価には無関係
4)3をもっと詳しくいうとアベノミクス自体がほぼ意味がないのが大分前に判明したので株価材料になり得ないという意味。

32: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:34:17.13 ID:/N5QGO/K0
アベノミクスも円安誘導と公共投資拡大は悪いことじゃあない。
でも、対処療法に過ぎない。
少子化にしても同じ。

もう今時、子供騙しでは景気は良くならない。
みんな賢くなったからね。
ていうか、騙しの手口はほとんど知られてしまった。
利権を崩しても同じ。

社会の仕組みを大きく変えなければ根本的好景気にはならない。

40: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:36:35.91 ID:dI+XDo/E0
さすがに1929年と比較するのはあれだが
バブルが崩壊するのは間違いない。

41: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:38:12.28 ID:HnIByrHI0
>>1
今ごろ何を言ってるんだ?w

すでにこの2chでは、アベノミクスの最初の株価高騰時に、
「これは単なるバブル。必ずはじける。最後には暴落する。」って断言してるがな。

現在の株高の原因は、単に安倍の「無制限の金融緩和」で円の暴落(つまり「円安」)が起こり、そのことで、「円安が日本の輸出産業に有利に働く」っていう思惑から輸出関連株を中心に「買い」が進んだだけのこと。

何ら、実体経済を反映しての株価高騰ではない。
「当初の思惑は見込み違い」と分かった時点で、株価は大暴落するのは必然だろう。

48: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:42:10.45 ID:mH4PYFgH0
最高値を更新し続けられるはずもなく、いくら金融緩和しても失業率は改善しない。
時間の問題だろう。失業率なんて人口の問題なのに。

55: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:46:09.23 ID:EW6lufU70
たった70%の上げで何を言ってるんだか。現状の日経平均はバブルと言うには程遠い。
ただ単にアベノミクスにいちゃもん付けたいだけのゲンダイらしい記事だ。

まあ、仮に暴落あるとしても、それは日本以外の国がトリガーとなるだろうねえ。
危険な国が幾つもある。

というか早く崩壊してくれないかとずーっと待ってるんだが。
あの国と、あの国。

65: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:50:16.26 ID:0Yw493kg0
ただ、来年から株で儲かると税金が倍とられるようになるから
それを避けた売りがでてきて、東証旧ダウが予想以上に下落することはありうる。

71: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:53:21.19 ID:QlMFTuj+0
似てるかなあ?

1900年からのダウのチャート
no title

1920-1940年のダウのチャート
no title

74: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:54:00.88 ID:EW6lufU70
バブルってのは、
本来価値の無いもの、あるいは、本来の価値を大きく超過して
あり得ないほど高い値段が付加されたような状況のことだろう。

80年代末みたいに、土地や建物を使って生み出す収益よりも、土地そのものの値上がりを期待するような
おかしな状況ならバブルと言えるかもしれんが。

今の日本なら何かの事故で暴落があったとしても、適当なレベルでまた買い戻される

81: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 01:56:10.27 ID:DLjlpr+10
アベノミクス自体数字としての結果・効果は時間を
かけないもんだろ?
実態ないところで期待だけで数字が動いてたから
多少の降れはあるだろうが暴落まではいかない
だろ
暴落するならどっかの国がヤバくなって
それに無理矢理引っ張られるとかのシナリオ
たけじゃね?

87: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 02:01:28.59 ID:03z1MHqg0
もう十分稼いだので撤退する。株は恐ろしい
たった100万の遊び金が、あれよあれよと言う間に
300万まで増えてしまった。景気のために新車買うわ。
ほなさいならー

88: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 02:01:46.86 ID:0706+FY90
>>1
毎日言っていればいつからは当たるだろうってか
毎回同じ事しかいわない奴は信用しない

ゲンダイを信用しているアホはいないだろうけどなw

89: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 02:02:15.03 ID:RR+jh0B40
現代が言うんだから、問題無さそうだな。
株は、そのまま置いとこう。

112: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 02:38:15.36 ID:YKXC8TIh0
あるとすれば中国の理財商品、シャドーバンク、不動産バブルこれらの崩壊。
いや、もう崩壊してんだけど・・・公に露呈して、影響が甚大になるって意味で・・・

一緒に共産党も崩壊すれば、新たに市場が開放されると期待して
意外と影響は軽微になるかもしれないが、共産党が存続するのであれば
影響は大きくなるかもな。

123: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 03:00:47.68 ID:4XqB/FPr0
下がる気全然しないけど緩和後のエンジンって何があるんだろうね。
EUの失業率は10%超えているし、アメリカも失業率改善もフードスタンプ
(年収100ドル以下に支給)は7人に1人まで逆に増えた。
IT機械化でもう雇用が劇的に増えるとも思えんし将来どうなるんだろう。

128: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 03:06:50.39 ID:dvJb4uYo0
知らない人多いけど、次の火曜日からこっそり空売り規制が緩和されるのでヘッジファンドの連中が簡単に売り崩せる様になるんだよね

131: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 03:13:07.38 ID:P/L8IxcY0
>>128
金曜はそれもあって手じまい売りがかなりすごかったが、
翌日ダウナスはこれだからねえ。
第一暴落の原因は全て、売り崩しじゃなくてぱにくった投資家の分投げだからな。

138: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 03:22:52.69 ID:dvJb4uYo0
>>131
空売り規制緩和で下方ブレイク売りが容易になるので、簡単に個人投資家の狼狽売りを誘発出来るようになるよ

136: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 03:21:33.40 ID:wSAHAIuF0
>>128
つか、日本時間で売り崩したとしてさNYが上げたら大損じゃんw
まあ、どこの市場も全て使って同じベクトルで儲けるってなら別だが

130: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 03:11:05.53 ID:bY99d/+B0
アメリカでは高級車を材料にしたサブプライムをやってるからな
まあ、ミニ恐慌は確実にくるわな

132: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 03:15:37.02 ID:wSAHAIuF0
つか、日経平均のチャートだけ見て語るとかアホ臭いんですけど

所詮、日本人からすれば真夜中のNYダウの上げ下げでGU,GDして、
ドル円、ユーロ円なんて為替の上げ下げで水準決まる日経平均

確かに、株を保有してるのは日本人が多いが、
水準を決めてるのは海外勢なのだから、
日本のチャートだけ見てごちゃごちゃ言う意味あんの?w

で、元ネタ見たら杉村とかかw

163: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 04:15:54.13 ID:4XqB/FPr0
でも昨夜のドル買い、米金利上昇はやばそうだったな。
株もアメリカ以外はほぼ全面安だったろう、資源も振るわないし。
来年も年初からイベントいっぱいだし、逃げるなら今でしょ。

176: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 05:36:48.82 ID:gYCIllH+0
それは大変だ。
え?ゲンダイ?なら大丈夫だなw

177: 名無しさん@13周年 2013/11/03(日) 05:38:05.22 ID:j0dV01gM0
こういう記事が出てる間は暴落なんて起きんよ
ちょっと前もヒンデンブルグなんちゃらでヤバい!なんて騒がれてたけど何にも起きなかったし
暴落は皆が予期しなかった時に起こる




999: Sponsored Link 2015/12/01(株)

関連記事

  1. 93815157

    財務省「海外移住して税金逃れをたくらむ野郎が多過ぎるから制度を見…

  2. ロシアが本気で戦争を始めるわけない→ロシア軍6千人が展開!やる気…

  3. 経済危機を予想できない経済学者は役に立たない職業なのか?

  4. エジプトの国立博物館が襲撃され、人類の宝とも言える歴史的遺産が略…

  5. アメリカで最低賃金1800円条例が次々と可決される理由

  6. 【経済統計】日本の対外純資産、過去最大の296兆円に–…

ピックアップ記事

ツイッターで更新情報をお届け☆

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 長期投資で億を達成した株板住人がコツを公開してくれたよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • 名無しさん
    • 2013年 11月 05日

    今の経済不況は、構造不況が大きな原因。
    それが取り除かれるか?為替がデノミを起こすかで収束するでしょ。
    それ以外に解決方法が無いのが今のところの現状。
    タックスヘイブン潰しをしないと、まずい事になるだろうね。
    特に、世界最大のタックスヘイブンアメリカとお次のイギリスはさ。

    • 名無しさん
    • 2013年 11月 06日

    >アベノミクスに浮かれる日本
    これ言いたいだけやろ
    安倍アンチは今年一年
    明日暴落だ明日暴落だと言い続けたが
    結局日経平均は1万4千円前後で安定しつつある。

    • 名無しさん
    • 2013年 11月 06日

    まーたプラスの馬鹿共か、こいつらは無知の自覚がとことんないよな
    金融緩和は金融政策の一つでしかないし、それをこれまで日銀が怠ってきたからデフレが深刻になった
    当然行われるべき金融政策がなされたのであって、これは経済活動の正常化
    だからバブルではないし、そもそもアメリカやイギリスや過去の日本をみれば緩和によって税収が増すことは明らか

    • 名無しさん
    • 2013年 11月 06日

    ていうか金融緩和で雇用が改善しないとかほざいてる阿呆もいるのかよ、完全に猿だな

    • 名無しさん
    • 2013年 11月 06日

    さっさと暴落しねえかなあ
    ゲリノミクスは大失敗だろ
    空売り規制緩和なんだから売りまくれよクソファンド

おすすめ記事紹介

スポンサード・リンク

最新記事

  1. kojinbangoucard12
  2. ゲーリー・コーン
  3. 東谷暁は『エコノミストは信頼できるか』(2003年)においてエコノミスト25人を格付けしているが、武者をトップクラスのAaaと評価した。「IT革命騒動の際の的確な見通しには感嘆せざるを得ない」と解説。一方、『エコノミストを格付けする』(2009年)では、40人中最下位クラスのB3と評価。「ITバブル崩壊の際に、あれほど予想を的中させた武者氏が、今回のサブプライム問題では見る影もなく予想を外している。行う予想がほとんど裏目に出るというありさまだった」と解説した@wiki
  4. 燃料サーチャージ推移
  5. 積立NISAとは
  6. 追加赤字国債の発行を検討
  7. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
  8. カジノ関連株が上昇!

投資ブログ更新情報

ピックアップ記事

ピックアップ記事2

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る