FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサーリンク

年収500万円の安倍さん一家。贅沢が止められず今年も413万円借金が増加。。

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2013/12/25(水) 12:06:59.07 ID:???
2014年度予算案の歳入と歳出の単位を1兆円から10万円に置き換え、サラリーマンのアベさん一家の家計に例えてみた。 
no title
依然として家計は火の車だ。
妻と大学生の息子、中学生の娘の4人家族のアベさん。
会社の業績が伸びたことで、14年度のアベさんの年収(税収)は、13年度(当初予算)の431万円から500万円に上昇しそうだ。
500万円台に戻るのは07年度(510万円)以来、7年ぶり。
08年のリーマン・ショックの影響は長かったが、これから給料アップに弾みが付くことを期待している。
しかし、14年度もまた、413万円の新たな借り入れ(新規国債発行)をしなくてはならず、依然として家計は厳しい。

支出(歳出)を見ても、多額の住宅ローンなどの返済(国債費)だけで233万円にのぼる。ローン返済を除いた生活費(政策に使う経費)は726万円がかかる。地方に住む長男への仕送り(地方交付税)は、長男のアルバイト代が入るため、161万円に減る。
一方で、高齢になる両親の介護や医療費など(社会保障費)は305万円に増えそうだ。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131225-OYT1T00228.htm?from=main3



スポンサーリンク


11: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:13:08.43 ID:fDEr5xjo
ま、ロシアンルーレット状態だな
どの世代がこのツケを支払わされるのか
少なくとも、安倍が生きている間は関係ないだろうな

13: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:15:20.78 ID:f1g2Cd5D
金融緩和もほどほどにしておかないとなあ
行き過ぎた円安は悪い円安だろ
経常収支が赤字で安部ちょんニッコリ

14: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:15:48.84 ID:v/bk03Xj
アベ家なんて他人ごとのようによく書けるな
これは日本国、俺達の国の話だ
たとえ総理が変わっても財政難からは逃れられんぞ

24: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:32:03.30 ID:SxnUf/SJ
単純に個人のあれで比較できるもんじゃないだろw
個人のためにやってるんじゃないんだからさ。

28: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:35:36.73 ID:DjCaaFrt
年収500万の安倍家が「火の車」なら
年収380~400万のミンス家はどうだったんだ?

あの頃は景気対策がゼロでも
マスコミに叩かれない不思議な時代だったっけ

29: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:36:48.66 ID:cjSR9l4B
貸して貰えるって事は良い事だ。
貸して貰えなくなったら考えれば宜しい。

33: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:44:01.05 ID:H2+kGBDg
流石に今回の財政出動は失敗だ。
財政出動=大火
増税=大水
相殺して後に残るのは瓦礫の山と多重ローン

36: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:46:54.24 ID:M5zs9m+3
>>1
普通こういう記事は朝日とかが書くもんだが
御用新聞の讀賣ですら書くんだから内実はヤバイってことなんだろうよ

数年前(政権交代前)、自公が散々喧伝してた
財政再建や公務員改革や小さな政府は彼方へ消えたな

40: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:50:53.52 ID:082BYLIc
増税ラッシュの割には財政健全化の道筋が示せそうにないのには絶望感が漂ってくるな。

41: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:53:24.40 ID:VDKcWsEt
>>1
だが「親ローン」なのでバックレてもOKなのが日本国債の立ち位置ですからww
残念

43: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:54:22.71 ID:OSPZt6+w
マクロ経済を家計に例える奴は、例外なく馬鹿。
読む価値なし。

あと、「ドルベースで見れば」とか「購買力平価に換算すれば」とか言う奴も。

45: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 12:59:52.25 ID:M5zs9m+3
>>43
とはいえ、専門的に懇切丁寧に書いたら
新聞記事として一般読者が避けちゃうよ

48: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 13:05:52.20 ID:cyyXHA11
>>43
大多数の馬鹿が参政権持ってるから、
解りやすい例えは影響力でかい。

近い形で例えを修正するなら、借金相手はアベ家の父母などの血縁からの借金だな。

63: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 13:29:15.38 ID:ZT9R07Zx
公務員と老人の暮らしを守るために
世界一借金している日本国。
本当に美しい国だな~。

64: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 13:30:00.62 ID:HAVTeoGX
>>63
だから老人全部しねってか?
美しい発想だな

73: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 13:50:46.23 ID:G8oPqYJ8
ていうか 年収100万円増えたのは

会社が金をだした(法人税)じゃなくって

子供(国民)をアルバイトさせた(消費税)だろ?

子供(国民)にもっと発言権を寄越し 安倍&会社の発言権を削れよ

79: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 14:29:32.62 ID:QI2lJwOY
家計や企業が持ってる純資産が1500兆円ほど
公的負債が2000兆円とか3000兆円になってくると国債の消化は海外に頼ざるを得なくなったときが正念場だろうねえ
今はまだまだ大丈夫だけどさ

86: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 15:16:16.21 ID:QI2lJwOY
今はなんともないけど3000兆円とか4000兆円の国債を発行したら大量に国債持ってる銀行がまずマスコミなどにさかんに取り上げられるようになって信用不安が国内銀行で広がるようになるけどね
この先20年30年にわたって毎年50兆円ずつ借金が増え続けるのは健全とはいえないわな

90: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 15:26:07.41 ID:h57Qo3wZ
いくら借金してもいいんだから増税しなくていいでしょ?
何考えてんの?

92: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 15:37:48.73 ID:+7faRmWc
>>90
金使うだけの奴は
そこは考えないからなw
妻の内職で稼いだ金も
パチンコで使い果たすような
アベノミクス

112: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 18:01:01.59 ID:JOXrNxBm
団塊のアホが自分たちの無能さ自覚してさっさと隠居して
下に従ってくれりゃそれだけで全然違うのになあ…
まぁ散々馬鹿やってきたから下がどういうこと強要するか。ってのが想像ついて
引くに引けないのだろうけど、どっかで上手いこと逃げないと
本当に姥捨て、老害は定年退食だみたいになるんじゃなかろうか
団塊のルーピーどもにいい印象持ってる奴なんて居らんだろうし

148: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 22:44:06.90 ID:uPb8YHev
月の生活に例えると

世帯収入が月額455,000円
銀行からの借金が344,000円

ローン返済194,000円
生活費217,000円
親の介護、家族の医療費254,000円
仕送り134,000円

借金総額1億円

普通なら銀行は貸さないなw
相談に言ったら破算したほうがいいんじゃないですか?といわれそう

149: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 22:49:19.27 ID:uPb8YHev
家計に例えるなというが、いずれ破綻するのは明らか。

紙幣を刷るなり、現物を売るなりして改善しないと増え続けるのは確実じゃん。
いずれは数字がインフレして発散するだろう。

まずは、特別会計とか全部ひっくるめてトータルで考えたほうがいいと思うけどな。

157: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 23:18:32.39 ID:L+0yOoqh
貨幣発行権があって且つ借金以上の資産があって対外債権に至っては世界イチぃいいいの家計とはなんと素晴らしいw

158: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 23:25:09.82 ID:l5d9T3Fo
公務員、特に地方公務員の人件費3分の1にすりゃ解決だろが
あと統計局とかのみなし公務員もな
一説によるとこいつらみなし公務員の人件費だけで30兆っていわれてるんだぞ
こいつらは人件費減らすだけじゃなくて組織そのものを消せ
マジでふざけんじゃねえよ馬鹿公務員

162: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 23:34:19.03 ID:FM2u2Ey3
俺らの預金、紙くず交換にだされてしまうん?一回やったらなくなるんやけど
そこでちゃんと儲けのでる日本になるん?

164: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 23:42:07.79 ID:uPb8YHev
>>162
太平洋戦争のあとは
それまで兵器の調達のために色々発行して国民に買わせていた各種債券がゴミになった。
no title

あとは新円切替で強制的に貯金させて引き出し量を限定させた。
預けなかった金は無効化されてゴミになった。

まあ、そうそう同じことにはならないと思うけど一応素材は紙ですから
どこまで通用するかは時代次第・・・

165: 名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 23:46:23.86 ID:8Q2wNTWG
国の借金より、日本人の資産の方が多いから大丈夫、
とか言うのは、いざ破綻したら政府は存続しても、日本人は酷い目にあうじゃん。

マンション(日本)で例えると、管理会社(政府)の管理人が安倍、住人が日本人。
住人が管理費(税金)を毎月払ってるが、出費の方が多くて、
住人が預金している銀行に債権を買ってもらってる状態。

借金が返せなくなりました。でも住人の預金でチャラにできるから大丈夫!
とかふざけた論調は止めた方がいい。

管理費上げます。
待て、その前に借金するような無駄な出費を減らせ。
借金減ってないけど、管理会社大丈夫か?がやっぱり健全。



スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。

ツイッターで更新情報をお届け☆

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • 名無しさん
    • 2014年 1月 01日

    ※20
    いいねその言い方。日本を信用出来ない文句を言うだけで対案も出せない無策無能の輩はとっとと日本以上の素晴らしい国とやら(地球上のどこにもないけどね)へ移住すればいいよな。

    • 名無しさん
    • 2014年 1月 01日

    また、日本破綻論かよ
    書くのなら 海外への債権も書かないとオカシイ
    家計にしたいなら
    安部家は他家に対しての貸付証書を持ってます。
    又、現在でも他家に対して金銭的援助も行っています。
    ODA・IMFや国連への供出金等ですね
    しかし、防犯対策(国防費)なのでお金が足らなくなりました
    安部家の家長(政府)は家屋(インフラ)等を整える為に
    同居の子供たち(国民)に借金(国債)をしました。
    処でこの 安部家は破綻するでしょうか?

    • 名無しさん
    • 2014年 1月 02日

    そんな借金まみれの安倍さん一家から補助金をせびる日本のクズ新聞社ども。

    • 名無しさん
    • 2014年 1月 03日

    大変だ、やっぱり新聞だけ税金優遇してる場合じゃないね

    • 名無しさん
    • 2014年 1月 04日

    こんな馬鹿なたとえ話に引っかかる人はいないとおもうけど。
    安倍さんのおじいさんお婆さんの財産が1億あって、そこから借りていて、利息もはらってます。
    他にも、色々と不動産やら株やらがあって、資産は計算できないくらいあります。
    そんな家が破綻するわけないだろ。
    破綻するって脅迫するのもいいけど、度がすぎると、
    ほんとに、緊縮財政だとかいって、
    経済をめちゃくちゃにされそうでこわいわ。

    • 名無しさん
    • 2014年 1月 11日

    議員と公務員削れよ
    90%カットな

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 4月 17日

    ○○年には破綻するするっていつ破綻するんだよ。
    サブプライムの発生時期でさえ理解してなかったひょーろんかさまよぉ(超爆笑)

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 8月 27日

    アベノミクスはデフレから脱却が目標みたいだから別にいいだろ。逆にデフレの中、税収も増やさず何もしないと早期デフォルトになって夕張になっちゃうぞ。
    アメリカだって予算でデフォルトかみたいになったが結局可決されて成長してるしね。

スポンサーリンク

最新記事

投資ブログ更新情報

アーカイブ

カテゴリー

当サイト人気記事

当サイト人気記事2

当サイトランダム記事

当サイト歴代人気記事

はてブ新着エントリー

はてブ歴代エントリー

ページ上部へ戻る