menu
  1. 東大「メタンハイドレート実用化は嘘。コストに問題点があり過ぎて実用化は…
  2. バリュー投資で65万を25億に利殖した片山晃氏のライフスタイルが堅実過…
  3. 中国株暴落で大損した投資家の姿をご覧ください。
  4. 人類史上最もお金持ちな人物ランキングが興味深い。
  5. 中国株で大損したおっさんの最新画像が発見される!
  6. 証券会社の営業だけどなんでみんな株買ってくれないの!
  7. 太陽光発電パネル200枚(約1,200万円)が突風で吹き飛ぶ。ソーラー…
  8. 【悲報】世界最強の投資銀行ゴールドマンサックスが日本株の買いを推奨。ア…
  9. 「鮮度が落ちる」とクビにされたカフェ・ベローチェ女性店員が訴訟を起こす…
  10. 20代の平均貯金額は468万円だが中央値で見ると実は56万円しかない。…
閉じる

FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサード・リンク

グリーンスパン元FRB議長「株式市場は近い将来、大幅な修正を迫られる」


data

1: 幽斎 ★ 2014/08/10(日) 15:16:03.98 ID:???.net

NY市場、金融危機前上回る水準 米経済、バブル懸念

米国経済にバブル懸念が広がっている。株式市場はすでに金融危機前の水準を大きく上回る水準。7月下旬からは国際情勢の悪化を受けて頭打ちの状況だが、8日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はウクライナ情勢の緊迫緩和期待で前日比185.66ドル高と大幅に反発した。イラク空爆をも買い材料とする投資意欲の高さで、市場関係者の間からは過熱感を指摘する声が出ている。

「株式市場は近い将来、大幅な修正を迫られる」。グリーンスパン米連邦準備制度理事会(FRB)元議長は7月末、米メディアのインタビューでそう過熱感に警鐘を鳴らした。
グリーンスパン氏は「株価がひどく過大評価されているとは思わない」とも付け加えているが、金融市場を自由に操る「マエストロ」の異名をとった人物の発言だけに市場ではバブル崩壊への懸念が拡大した。

ダウ工業株30種平均は7月16日に1万7138.20ドルの史上最高値を記録。2007年9月に付けた金融危機前の最高値を約23%も上回る水準だ。過去の企業収益から株価の適正水準を分析する手法でバブル崩壊を的中させた実績があるイェール大学のシラー教授も、株価は「合理的ではない水準」にあると指摘する。

背景にあるのはFRBが08年から続けるゼロ金利政策で出回った資金が米国経済の拡大にあわせて株式市場に流入しているという事情だ。同様の傾向は住宅市場の過熱感、旺盛な新車販売市場にも反映されている。米国の株価は7月下旬以降、中東など国際情勢の悪化やアルゼンチンのデフォルトを機に若干下落傾向にあり、バブル崩壊の序章だとみる向きもある。

ただし市場関係者の間では7年間の値上がり分は年利に換算すると3%程度のペースであることから、「必ずしも高い水準であるとはいえない」との指摘もある。超低金利のなかで資金が株式に回るのは市場の合理的な動きで、根拠のないバブル現象とはいえないとの見方も少なくない。

FRBのイエレン議長は雇用環境の回復が十分ではないとの見方から、ゼロ金利解除の前倒しには慎重な姿勢だ。このため市場関係者の間では、「すぐに株式市場から資金が引き揚げられることはない」との声も根強く、しばらくはFRBの金融政策の動向をにらみながら、「バブルか否か」の論争が続きそうだ。



7: Sponsored Link 2015/12/01(株)

2: 七つの海の名無しさん 2014/08/10(日) 15:18:22.86 ID:L9uGWhyW.net
コイツ等日本市場潰したいんだろ  近頃思う

3: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:20:19.05 ID:hJz41aM/.net
今の経済システムって、やっぱり問題が多すぎなんだろうな。

4: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:20:35.16 ID:cM7rp2YU.net
この人 I don’t know 言うてたやないか、サブプライムの前は

5: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:23:56.97 ID:RFyVbxWD.net
もう虚業に振り回されるのはイヤです

6: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:24:51.10 ID:DRKTZdGQ.net
no title

8: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:26:35.44 ID:D7V537K9.net
これ以前も言ってなかったっけ?
2度目かな?

9: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:27:51.50 ID:VhNDBbDv.net
その前に中国崩壊ショックが襲う

14: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:42:39.51 ID:GYe7RfQC.net
>>9
中国でのバブルと内紛と どちらが先かは分からないが、その中国
大動乱と、スケールは小さいが、北朝鮮の崩壊、韓国の恐慌も遠く
ない将来必ず起こるだろうね。 日本にどれほどの影響があるかな。

61: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 19:26:32.22 ID:4Ks2z1Sj.net
>>14
中国はダメリカ国債を沢山持ってるからやっかいだよね(´・ω・`)

10: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:30:34.13 ID:yaRFYz2q.net
欧州だめ、新興国だめ、日本もだめじゃ、結局米国に金が集まるしかないじゃないか・・・。

11: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:35:38.21 ID:+AYFtlEs.net
アメリカは、断トツで一般人の株式投資比率が高いから、ちっと
景気が良くなるとどうしてもバブル状態になりやすい。

12: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:36:28.51 ID:GqkpP8lf.net
ここんとこようやく
VIX関連のETFが噴きはじめたな

13: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:42:08.43 ID:C62GW72k.net
世界恐慌まで一直線だなwww

ダメリカ発か支那発か日本発の可能性大だ

16: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 15:59:39.25 ID:rFBi+Ajt.net
P2Pで売り買いする「完全な市場原理」の市場が到来するんでねの

18: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 16:00:57.18 ID:En/Qm7Ok.net
グラフを見ればそろそろ落としたくなるのは俺だけではないはず

21: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 16:09:44.08 ID:bl5Q426p.net
米国より前に日本がやばいわ。
14000割ったら危ない。

22: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 16:16:36.49 ID://0+BUHp.net
最低でも投機資金が穀物相場に流入するのを禁止しないとな

23: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 16:17:28.02 ID:VJ4Qzwli.net
ダウちゃんが1万7000超えたし
信用買いも過去最高みたいだから
結構前からみんなバブルバブル言ってるンゴ

リーマンショックの時のように暴落来たら
上手く致命傷で済むかどうか・・・

26: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 16:26:15.93 ID:UGX2m6J+.net
既に今回の相場は手仕舞いしたよ。
アホらしい株価つけてる会社が沢山あるしな。

信用買い残も不味い状況。

28: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 16:40:32.61 ID:CFQ1AfEE.net
株にはとんでもない金額の余剰資金が出入りしている。
経済実体などより、投機行動による上下変化の方がはるかに大きい

今は上昇中だが、何せ史上最高価を超えている。
いつ暴落するか、それだけが問題なんだよ

シロウトでも確実に儲けられるのは、暴落してから買うことだな
投資信託で十分

30: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 16:48:23.35 ID:8eVtfLNY.net
アメ株は暴落しても5年たったら最高値更新できるからいいよね

ジャップ株はバブル期最高値はおろか、ITバブル最高値、サブプラ前最高値すら越えられない弱々経済だから

36: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 17:27:16.02 ID:6pn1OqJC.net
>>30
アメリカはAppleとGoogleがかなり牽引してるだろ。サブプラ崩壊後、こいつらがスマホを売りまくって荒稼ぎしてる。

日本の得意のガラケーもデジカメもあっさり駆逐された。

44: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 17:50:12.57 ID:GnTB0OCZ.net
>>30
アメは魅力的な企業があるからね
結局は、売れる商品サービスを提供できる企業がどれだけあるか、よ
馬鹿はインフレ率がー為替がーと現実逃避するけど

34: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 17:13:18.17 ID:kMkxi3wy.net
指数先物で暴落で稼いで、落ち切った株を買ってみようと思う

38: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 17:30:44.44 ID:u5l8AOXf.net
日本の株はアメの資金回しているだけ。
俺は2000の鉄壁を誇る中国本土株こそ震源地になると思う。
中国→アメ→EU
日本は中国崩壊前に小崩壊する。12000が底だと思え。

48: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2014/08/10(日) 18:08:20.69 ID:iMHULVK9.net
グリーンスパンは魔法を使ってたわけでは無い
古臭い電線で悪戯してただけだ

51: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 18:13:40.28 ID:tVjxhFli.net
インフレしてんだから史上最高値で当然

56: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 18:22:45.20 ID:zJ5SHS4m.net
>>51
インフレだったら金利が上がるのが当然だよな。
低金利で金借りて株やらモーゲージ買ってるんだから、早く売り払って
借金返さないと大変なことになる。でみんな売りに回って暴落になる。

58: 名刺は切らしておりまして 2014/08/10(日) 18:55:43.08 ID:/LSCo1RG.net
こいつが下がるって言うなら3万ドルくらい行くんだろ

999: FX2ちゃんねる 2014/07/77(株) 00:03:28.03 ID:fx2ch.net

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1407651363/




999: Sponsored Link 2015/12/01(株)

関連記事

  1. ソニーがPS事業から撤退できない秘密

  2. data

    投資家ジム・ロジャーズ「日本の景気は既に後退局面かもしれん。リー…

  3. 株買いまくった結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  4. 【アベノミクス】海外投資のカリスマ・戸松信博氏 「いま世界の市場…

  5. 村上ファンドは株主の救世主?

    株主「村上ファンドは株主にとって救世主!」モノ言う株主に対する見…

  6. 中国

    共産党機関紙「人民の星」がバブル崩壊を予想。「帝国主義ブルジョア…

ピックアップ記事

ツイッターで更新情報をお届け☆

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 長期投資で億を達成した株板住人がコツを公開してくれたよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 8月 11日

    グリーンスパンもようやく
    「ニューエコノミー」なんてない、ということが理解できたようだな

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 8月 11日

    韓国がくたばっても擦り傷程度のダメージ
    中国がくたばったら一家心中クラス

    • 名無しさん
    • 2014年 8月 11日

    グリーンスパンってリーマンショックの後批判されてたよな

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 8月 11日

    あたるとかはずれるとかじゃなくて
    グリーンスパンたちがシナリオ描いてるかんな

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 8月 12日

    せかいをうごかしているのはゆだやぎんこうかとひみつけっしゃです()

おすすめ記事紹介

スポンサード・リンク

最新記事

  1. kojinbangoucard12
  2. ゲーリー・コーン
  3. 東谷暁は『エコノミストは信頼できるか』(2003年)においてエコノミスト25人を格付けしているが、武者をトップクラスのAaaと評価した。「IT革命騒動の際の的確な見通しには感嘆せざるを得ない」と解説。一方、『エコノミストを格付けする』(2009年)では、40人中最下位クラスのB3と評価。「ITバブル崩壊の際に、あれほど予想を的中させた武者氏が、今回のサブプライム問題では見る影もなく予想を外している。行う予想がほとんど裏目に出るというありさまだった」と解説した@wiki
  4. 燃料サーチャージ推移
  5. 積立NISAとは
  6. 追加赤字国債の発行を検討
  7. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
  8. カジノ関連株が上昇!

投資ブログ更新情報

ピックアップ記事

ピックアップ記事2

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る