menu
  1. 「賃貸と持ち家の生涯コストは同じとだと言ったな。あれは嘘だ!」
  2. 原油が超絶バーゲンセール中!先物がおもしろそう!
  3. 中国株で大損したおっさんの最新画像が発見される!
  4. 証券会社の営業だけどなんでみんな株買ってくれないの!
  5. 中国株暴落で大損した投資家の姿をご覧ください。
  6. 看護師を一斉退職に追い込んだモンスターペアレンツによる執拗なクレームと…
  7. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。
  8. 太陽光発電パネル200枚(約1,200万円)が突風で吹き飛ぶ。ソーラー…
  9. 人類史上最もお金持ちな人物ランキングが興味深い。
  10. 「鮮度が落ちる」とクビにされたカフェ・ベローチェ女性店員が訴訟を起こす…
閉じる

FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサード・リンク

世界には1.先進国 2.途上国 3.日本 4.アルゼンチンの4種類の国しか存在しない。

先進国と途上国

1: ちゃとら ★@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:37:40.32 ID:???0.net

『母をたずねて三千里』というアニメをご存じだろう。
130年前、イタリアからアルゼンチンに出稼ぎに出た母を訪れる物語だ。今ではアルゼンチンを先進国と思う人はいないだろうが、当時は出稼ぎを受け入れる立派な先進国だった。

かつて筆者がプリンストン大学で学んでいたとき、クルーグマン教授が面白い話をしてくれた。クルーグマン教授は、しばしば「研究対象としては、日本とアルゼンチンが興味深いね。日本もアルゼンチンも〝病理学的見地〟から他に類を見ない面白い例なんだ」と言っていた。

日本がアルゼンチンとなぜ同じなのかという真意については、「(経済学者の)クズネッツが言ったが、世界には先進国・途上国・日本・アルゼンチンの4種類の国しかない。先進国と途上国も固定メンバーだ。例外として、日本は途上国から先進国に上がったが、アルゼンチンは逆に先進国から途上国に下がった。その意味で、両国ともに面白い」と。

金融緩和の効果打ち消した消費増税の愚

人口が減少する中で、日本は成長より成熟を目指すべきだとする論者は多い。特に左翼系の知識人がよく言う。かつて日本が高度成長の時代、成長は揺るぎないものだったので、そのアンチテーゼとして「成長は要らない」という考え方が流行ったが、今でも言っているわけだ。

また、筆者が名目4%成長(実はこれでも控えめ)を言うと、すぐさま、日本はもう成長できないと批判される。かつて、筆者は「上げ潮派」と言われたが、先進国の最低クラスである名目4%を政権内で主張しても、ことごとくはね返されてしまった。先進国でビリラインの名目3%成長ですら、楽観的という烙印が押されている。

最近、4月からの消費増税で再び景気は悪くなったが、その増税前までは、金融緩和の効果によってインフレ率2%、実質2%成長で名目4%成長が手に届くところだった。まったくバカな増税をしたものだ。

本コラムで再三述べてきたように、金融政策の効果がフルパワーになって景気が過熱するまで2年程度は待ったほうがいい。維新の党では、消費増税凍結法案を提出するようであるが、経済状況から、消費増税の根拠になっている消費増税法の付則に書かれている経済条項を根拠として、凍結法案を出すのが筋である。

成長できないという主張の人たちは、ここ20年間の日本はさぞかし居心地がよかっただろう。しかし、金融緩和のアベノミクスが登場して今年4月までは成長したので不愉快だった。そして、消費税増税後はまた気分がいいようだ。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40735



7: Sponsored Link 2015/12/01(株)

2: ちゃとら ★@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:38:12.83 ID:???0.net
たしかに、4月までは好調だった。以下の図は、2012年10-12月期比で見た各期の実質GDPの増加額とその内訳だ。

no title

今年1-3月期は消費増税による駆け込み需要、4-6月期はその反動減とそれ以上に大きい消費増税による需要減になっている。これから、消費増税がなかった場合の金融緩和効果と財政政策効果をおおよそ推計できる。

今年1-3月の民間消費と民間投資が2013年10-12月期並であったとしてみよう。その場合、2013年1-3月期から2014年1-3月期までの5四半期で実質GDPは15.4兆円増加している。そのうち、民間経済(民間消費、民間投資等、純輸出)はその65%を占め、残り35%は政府支出になっている。これは、金融政策は民間経済に効くわけなので、その効果が10兆円増となって、財政政策の効果が5兆円程度であると考えることができる。

それ以前の、最近20年間は本当に酷かった。
なにしろ日本は、名目GDP、実質GDP、一人当たりGDPのどれをとっても、世界の中でほぼビリの伸び率だった。先進国でビリではなく、世界の中でほぼビリだったのだ。
そのため、その成長実績のために、何を言っても成長できないと言われたものだ。

もし、ここ20年間の伸びのまま2050年まで行くとどうなるだろうか。今の日本の一人当たりGDPは4万ドル程度で、世界で20位程度だ。先進国とは、基本的には一人当たりGDPが1万ドル以上の国を言うので、日本は立派な先進国である。ところが、ここ20年間で日本の平均伸び率は0.8%で、世界でほぼビリ。そのまま2050年になると、日本の一人当たりGDPは5万ドル程度だ。

アメリカは3.6%の伸びなので、一人当たりGDPは今の5万ドルが19万ドルになる。
ユーロでは3.8%の伸びなので、今の4万ドルが15万ドルになる。世界の平均の伸び率は4.3%程度である。となると、今の1万ドルは2050年には5万ドルになる、つまり、今のままであれば、日本は2050年には先進国とは言えないだろう。

成長は「マネーの力」で実現できる

経済成長は、ボウリングのセンターピンと同じだ。センターピンを第一投で倒せばスペアも容易だし、ストライクの可能性もある。センターピンを第一投で倒さないと、ストライクはまず出ないし、スペアを取ることも格段に難しくなる。これと同様に、経済成長はすべてとは言わないが、多くの経済・社会問題の解決に有効である。

例えば、経済成長によって、経済的理由の自殺はかなり救えるし、強盗問題も少なくなる。ちなみに、筆者は学生時代にボウリングにはまり、パーフェクト・ゲームも経験したので、この例えを好んでいる。

また、所得再分配問題・格差問題でも、成長した上でパイを大きくしたほうがより対応が容易になる。成長なしの分配問題は、小さなパイを切り分けるように難しいものだ。もう一枚パイがあればいい。

3: ちゃとら ★@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:38:43.42 ID:???0.net
そこで、どうしたら経済成長できるのかという経済学で最重要問題がでてくる。これが解決すると、経済学はなくなるとも言われている最難問で、すっきりとした解はない。ただし、部分的な答えらしきものはだいたいわかる。

人によっていろいろだと思うが、筆者はマネーの力、言い換えれば金融政策を挙げておきたい。今年4月の消費増税までは金融緩和が効いた。もちろん、そうした短期的なことから、長期の答えを出すのではないが、ヒントにはなる。

最近20年間、世界各国の一人当たりGDPの成長率とマネー伸び率を見よう。 

no title

両者は相関関係になっている。相関係数0.5という数字は決して強い相関とはいえないが、こうした関係は他にまずないから、経済成長を説明しうるものだ。もちろん、相関関係は因果関係を意味していないが、各国のデータを個別に調べると、マネー伸び率は1~2年程度のラグで、経済成長に影響していることがわかる。

ということは、ある意味の因果律となっていると思う。ちなみに、マネーを刷って増やすことや減らすことは金融政策で簡単にできる。このように、人為的に操作できるものが原因となるのは自然な話である。

マネー以外にこうした相関関係のものを探すのはかなり難しい。

日本で人気のある「人口減少が経済成長を妨げている」という説は、世界を見る限りまったく説得力がない。下のグラフが示すように、人口減少でも成長している国は多いし、一人当たりGDPの成長率は人口増減率と相関はないのである。

no title

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:40:35.80 ID:mGc4NVaE0.net
さんざん消費税上げろって言っていた連中が、経済が少しでも滞ると
消費税上げたのは失敗と批難ww

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:42:00.38 ID:hXVxRqXM0.net
>>6
彼らは実は消費税失敗とは言ってない
消費税の影響はなくて
アベノミクスのみが失敗だったと言ってる

450: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 21:12:46.88 ID:Htx4CKop0.net
>>9
まじかwwwww
きたねぇな

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:41:43.96 ID:MuIcAuwl0.net
人口減少も足を引っ張る理由だけど
若者の人口割合の減少と老人の人口比の増大が最大の懸念材料なんだよ
そしてその急激な悪化が、スピードがやばいって話だね
徐々に悪くなるならまだマシなんだけど

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:43:39.11 ID:EsZXqOfm0.net
毎年10万人の人工が減ってるのに経済に影響しないわけねーだろw

3万人規模の都市が毎年3つも消えて行ってるんだぜ
どれだけの需要が減ってると思ってるんだよ
どうあがいたってデフレはとまらねーよ
民間業者は生き残りをかけて値下げ合戦やってんだからな

34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:50:26.73 ID:lJ0h7wIm0.net
>>10
簡単に言えば
人口減っても、それ以上に収入増えれば経済成長する

ロシアは人口減ってるけど経済成長してるし
東ヨーロッパも人口減ってるけど経済成長してる

いい加減、真実を知った方が良い

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:59:40.42 ID:PAET+efo0.net
>>34
油田ガス田がある旧社会主義国と一緒にしてる時点でおかしいと思わないのか。

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:43:40.43 ID:PYQnMgJy0.net
要するに金融政策で成長するって言ってるのね

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:44:55.04 ID:LkYq7nSk0.net
アルゼンチンを先進国と認識したことがないんだが・・・

関連記事:

25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:47:52.07 ID:4wx3uPWN0.net
>>14
70年前は豊かだった。昔はパリで一番金使うのはアルゼンチン人だった。
敗戦直後の日本にも資金援助してくれてたはず。

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:54:00.61 ID:lJ0h7wIm0.net
>>25
へえ
今では信じられないな

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:46:09.40 ID:BlGpDXQ2i.net
まあ富裕層と利権握った人には金融緩和は素晴らしいよな

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:47:54.62 ID:spUR2Jm90.net
日本の経済状態で言うなら、日本国民は景気が良くなるのを待ってる状態。
景気は待って良くなることは無いのにいつまでもただ待って政治屋から恵んで貰うことばかり考えてるように見える。

景気をどうかしたいならまず働いていない主婦層で働ける人は働け。
そして家庭内の生活を向上させろ。
その後押しがあってアベノミクスなりなんなりが動いていく。
別に自民でなくても、市民ががんばれば経済活動は活発化し、生活は楽になっていく。
調子に乗ってまたバブルを企む経済犯罪さえ監視すれば日本はまた豊かになれる。

みんなで少しづつがんばってよりよい明日を作ろう!

149: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:21:15.84 ID:xcGMOzOv0.net
>>26
それを達成するには減税か税制改革が一番良いんだよなぁ
ちょっと稼ぐと税金が跳ね上がって「働かない方がマシ」状態が今だし…
可処分所得が異常に圧迫されてて、人々の意欲が減退してるんだよ

昔は働けばきちんとリターンされて「よっしゃ!」だったけど、
今は働くというか動くだけでも金や労働力を毟られるイメージ

473: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 21:16:07.79 ID:0j8Ykaji0.net
>>26
まずお前が働けよw

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:52:59.21 ID:khFtOJyz0.net
アルゼンチンは先進国になったことないだろ
二度の世界大戦に巻き込まれなかったというだけで、結局は資源輸出国の域を出なかった

それに日本が途上国上がりってのも変だわな
終戦直後の混乱期を除いて基本的に豊かな文明国だろ
江戸時代、既に信用取引まで成立してたんだしな

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:53:45.49 ID:3XxPgVga0.net
それもスパンの取りようだけどな
近世以降で見たら層かもしれないけど中世以前なら
欧州よりイスラムや日本の方が進んでた時期なんていくらもあるだろ 
そもそも現在の欧州の国が出来たのがせいぜい近世なんだから
その分類自体が西洋史観じゃんか

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:55:07.74 ID:zE4LMCjj0.net
国が出来たときには既に外洋を渡れる高度な船があったアメリカはさすがだよな。

やっぱ世界のリーダーは違うわ。

652: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 21:48:50.86 ID:MIiabQjL0.net
>>55
外洋を渡れる船で渡ってきたからな。

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:55:16.76 ID:4jU8vysJ0.net
アルゼンチンが豊かだった時代があるのは確かだけど
国際的な大きな歴史への関与が薄いからなぁ

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:56:11.71 ID:TrJDLOgj0.net
今のところ人口減少は関係がない、老齢化もそれぼど関係してない
日本の成長を妨げているのは野放図な私権の拡大
なんでもかんでも国が悪い、役所が悪い、大企業が悪いになるんだから
成長なんか出来るはずが無い

正社員制度を止めないと景気なんかよくなるはずがない

65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:56:21.69 ID:MHbIkuqW0.net
ノーベル賞を多産してるのはG7だけ
日本も理系ノーベル賞で世界第5位

やはり世界にはG7とそれ以外しかない

138: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:17:51.85 ID:CbwNz0dV0.net
>>65
19世紀の列強だよね。
日本は、形の上では確かに後進国から先進国になったけど、実際は先人国並みの技術や生産性があったと思うけどね。

スエズ運河辺りで、はっきり別れたと思う。あれで植民地経営が可能になった。

70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 19:57:31.79 ID:rTPq1GNX0.net
>日本は途上国から先進国に上がったが

そもそも日本は西洋的見地から途上国と思われてただけで
素養と言うか素地はけっこう高い国だったしなあ。
教育の度合いも高かったし。金はとれたし。

103: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:07:24.00 ID:zE4LMCjj0.net
中国のほうがむしろ例外的だろ

古代 世界トップクラスの先進国
近代 他国から搾取されるだけの後進国
現代 先進国と後進国が同居するカオス

129: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:15:44.45 ID:jKNAERii0.net
関ヶ原の合戦で東西両軍で約1万6千丁の火縄銃が使用された。
この当時の日本は世界最大の鉄砲保有国だった。

136: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:17:41.71 ID:9rxKy0Hd0.net
>>129
その鉄砲、コピー品ですよw

246: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:39:14.50 ID:jKNAERii0.net
>>136
確かにコピー品なんだがオリジナルよりも性能は上だったんだなw
種子島の刀鍛冶はポルトガル人がもち込んだ鉄砲と同じものを三ヶ月で作った。
一年後にはポルトガル人が持ち込んだものよりも精度が高い鉄砲を作った。
更に堺と国友でそれらを量産して全国津々浦々に流通させた。
鉄砲・大砲大図鑑 (洋泉社MOOK)
洋泉社 (2014-08-04)
売り上げランキング: 367,467

170: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:26:09.12 ID:XCGn1yqf0.net
えーと、図をみる限り相関性はありそうなんですけど。

189: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 20:29:16.71 ID:Ig43WQzx0.net
アルゼンチンってホント豊だったらしい
輸出した帰りの船に買うものがないから石(岩?)を大量に買ったらしい

1001: FX2ちゃんねる 2014/10/03(株)

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413196660/




999: Sponsored Link 2015/12/01(株)

関連記事

  1. 「裏切り者を許すな」ティーパーティーがオバマケアに妥協的な共産党…

  2. 時給25円の世界で働く女性が取った行動とは?

  3. 21290395786_caa17974ba_o

    【悲報】アメリカの財務省が引き続き日本を為替操作監視対象国に指定…

  4. 350bd761-s

    アフリカってなんでずっと貧乏なの?

  5. 1-82

    富裕層「俺達の税金で貧乏人の面倒を見るのはもううんざり。公海上に…

  6. サーバーが米国にあるため日本に税金を払わないアマゾン。負担格差是…

ピックアップ記事

ツイッターで更新情報をお届け☆

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 長期投資で億を達成した株板住人がコツを公開してくれたよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (20)

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 14日

    統制がとれてない中国みればわかるでしょ。
    人口が多くなると、統制がとれない
    教育水準が低い、道徳精神モラルが低い
    日本は、適度な人口で、さらに教育水準を高め、
    高度な文化経済社会を築けばいい。
    大きくなりすぎるとそのぶん、目や手が届かなくなる。
    日本が高度経済成長したのは、高い識字率、高いモラルによって権利が保障されていたから。
    中国なんかモラルないから、パクレバイイでなんにも独自文化そだってないでしょ、パクリでおわる

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 14日

    信用ではなくて先物取引だね

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 14日

    >>26ってそんなに叩かれる内容なのかな?
    他人任せにしないことって大事だと思う。

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 15日

    >>26
    低所得の原因を社会や他人のせいにする癖を無くせばいいんだけどね
    自分の能力が低いから給料が低いんじゃないかって考えようとしない

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 15日

    日本が後進国ってアホかよ。単に東洋と西洋で文化が違っただけで日本は東洋文化で進んでただろ。

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 15日

    収入を平均化すると食費にかける金額が少ない方(食料摂取量僅か)が金持ちになる・・・それを数十年つづけるとカネ持ちイコールアホということになる・・・そういった構造に気付いたりせずに平均寿命75歳やり続けられる? アホがどんな努力しようがカネの使い道を開発できる訳がない上に体質的にも精神的にも社会的にも期待できなくなってしまうのだよ。富裕層というカテゴリーに在りたい人々育んできたけど富裕者の精神構造が過剰に単一的であるのが現代日本の問題部分だな。

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 15日

    日本がずっと成長しなかったのは日銀が市場に出回る現金を減らし続けてきたから。
    なぜそんなことをしたかというと、中国が日本を経済で抜いて日本が経済的な小国に
    なれば日本を簡単に支配できるから。だから、日本政府は日本企業に中国進出を斡旋
    し続けてきたし、ODAで中国にお金をあげ続けてきた。中国人留学生を無償で日本の
    大学に通わせているのも、彼らが中国の経済発展に貢献することを期待してるから。
    日本政府は、最終的に日本を滅ぼして中国の支配下になりたいという人たちが大勢いる。

    • 勝組
    • 2014年 10月 15日

    お前らアホすぎるだろw

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 16日

    とりあえず鎖国してたのに数学は(当時は誰も気付かなかったが)西洋と競り合っていた謎の国ではある

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 16日

    人口減少がデフレを生むという思い込みが激しすぎるよな。
    じゃあ、高度成長期に、日本の人口は経済に比例して数百倍になったのかって話だ。
    それと「需要」のことを「必要なモノの数量」だと思ってるヤツが多すぎる。
    「需要」ってのは「消費の量」のことで、ぶっちゃけ「お金の量」と意味は変わらん。

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 16日

    日本の公的部門、つまり、政府や地方自治体の効率が悪すぎる、それで、不景気だから
    といって公的部門が金を使って景気を引上げようとしているが、余りにも効率が悪いので、
    金を注げば注ぐほど日本の景気は悪化する。
    昔は良く言われたが、道路でも橋でも建物でも、外国なら1/3場合によっては1/10の金で
    作れる、道路工事など見ていると、一週間で終わりそうな工事を半年掛って作業する、
    近くの100mの道路拡張に20年を費やした、立ち退きに15年で工事に5年だ、これで景気が
    良くなるのなら世界中好景気に成る、成田空港もまだ完成しないで放置している。
    少子化は、老人と農業に費やしている金を、子供の養育費に廻せば、即座に解決する、
    老人は、基本的に自分で生きていけなくなったら諦めてもらう、農業は補助金を全てカット、
    それでも、利益が出るのなら勝手に農業をすれば良いという地点まで引く、それで、
    余った金を子供につぎ込む。

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 19日

    どう見ても日本が西洋社会に発見された頃は後進国なのだが、
    文明圏の違いとか言い訳してるんじゃないよ

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 21日

    ※12
    もう一度、江戸時代を勉強しなおしてこいよ
    「発見」ぼうや

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 21日

    老害殺して、その蓄えてた金を若者に全部配ればイッパツで解決する。

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 27日

    石を買ったとか何言ってんだ
    輸出品を船からおろして代わりの重石を積み込んだだけだろーが管理人もこんな恥ずかしいコメント転載すんなよ

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 27日

    ※14
    お前みたいなのが定年後自殺したら少しは景気良くなるかもな

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 10月 27日

    ※16
    いいから死ねよ老害

    • 名無しの投資家さん
    • 2014年 11月 01日

    日本が途上国だったっていう決めつけは傲慢な白人の思いあがりだろ
    江戸時代から現代にいたるまで欧米より日本のほうが識字率は高い

    • 名無しの投資家さん
    • 2015年 7月 18日

    >アルゼンチンは先進国になったことないだろ
    んなこたぁ無い。
    技術的にも、少なくとも戦後しばらくは大したもんだった。

    • 名無しの投資家
    • 2015年 9月 29日

    それだったら白人に勝てばええやん
    完膚なきまでに

おすすめ記事紹介

スポンサード・リンク

最新記事

  1. ジムロジャーズの株価予想
  2. %e9%81%8b%e5%8b%95%e9%87%8f%e3%81%ae%e5%a4%9a%e3%81%84%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%86%e3%81%95%e3%82%93
  3. 退職金で株式投資を始めるのはあり?
  4. kojinbangoucard12
  5. ゲーリー・コーン
  6. 東谷暁は『エコノミストは信頼できるか』(2003年)においてエコノミスト25人を格付けしているが、武者をトップクラスのAaaと評価した。「IT革命騒動の際の的確な見通しには感嘆せざるを得ない」と解説。一方、『エコノミストを格付けする』(2009年)では、40人中最下位クラスのB3と評価。「ITバブル崩壊の際に、あれほど予想を的中させた武者氏が、今回のサブプライム問題では見る影もなく予想を外している。行う予想がほとんど裏目に出るというありさまだった」と解説した@wiki
  7. 燃料サーチャージ推移
  8. 積立NISAとは

投資ブログ更新情報

ピックアップ記事

ピックアップ記事2

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る