FX2ちゃんねる-投資系2chまとめブログ-

FXニュース専門ブログ。毎日更新♪FX初心者から上級者までトレードに役立つ最新ニュースをお届けします!FX手法記事や雇用統計、FOMC等の各種大型指標、アベノミクス関連のニュースに特に注力しています。


スポンサード・リンク

e6b75e80
1: FX2ちゃんねる 2014/09/30(火) 22:56:57.91 ID:???O.net
たこ焼きの「築地銀だこ」を運営するホットランド(東京)が30日、東証マザーズに上場した。

初値は公募価格の2110円を下回る2074円だったが、その後は買いが進み、一時2340円まで上げた。終値は2180円だった。

同社はたこ焼きのほか、薄皮たい焼「銀のあん」、アイスクリーム「コールド・ストーン・クリーマリー」などをチェーン展開している。2014年12月期の連結業績予想は、売上高が前期比32%増の270億円、営業利益は3倍の18億円と見込む。


http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/industry/ASG9Z4KFTG9ZULFA01D.html

関連記事:

【銀だこ経営のホットランドがマザーズ上場!初値公募割れで上場ゴールへの期待高まる。】の続きを読む

file000571117017
1: 幽斎 ★ 2014/09/30(火) 10:20:05.72 ID:???.net
人民元、ユーロとの直接取引開始

中国人民銀行(中央銀行)と中国外貨取引センターは29日、人民元とユーロの直接取引を30日から始めると発表した。 

米ドルを介さずに銀行間市場で両通貨を直接取引し、中国とユーロ圏の間の貿易や投資などで元の使用を促進する狙いがある。 

中国は元の国際化を進めており、すでに日本円や英ポンドなどを元の直接取引の対象としている。


【【通貨】人民元、ユーロとの直接取引開始】の続きを読む

榊原定征
1: エピ ★@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:20:57.56 ID:???0.net
経団連の榊原定征会長は29日夕の記者会見で、この日に1ドル=109円台後半と約6年1カ月ぶりの円安・ドル高水準を付けたことについて、「これ以上の円安は日本全体にとってマイナスの影響が大きくなってくる」と懸念を示した。

榊原氏は円安によって事業を国際的に展開する大企業が恩恵を受けやすい一方で、ガソリンや輸入原材料の価格上昇を通じて、家計や中小企業の負担が増す点を指摘。
 
「購買力平価が(対ドルで)105~107円ぐらいの水準なので、その範囲であれば適正水準」と分析し、現状の円相場の水準を「許容というか、ギリギリの線という感覚」とした。 

購買力平価は異なる通貨を使う国同士の購買力が同じになるにはどの程度の為替相場がいいのかを示した指標。 

【経団連が円安けん制発言「これ以上の円安は日本に悪い影響を与える」】の続きを読む

ヒンデンブルグ・オーメン
1: FX2ちゃんねる 2014/09/28(日) 11:46:32.38 ID:???.net
9月の株式相場は当初心配された調整安もなく、日経平均株価は去年11月以来の強い月足で終わりそうだ。原因は「米国株高・ドル高」であることは言うまでもない。
FOMC、スコットランド独立問題、アリババ上場、SQ(特別清算指数)算出日など、米国は重要イベントをすべて波乱なく越えた。芳しくなかった住宅関連指標も、8月の新築1戸建て住宅販売件数について、前月比の伸びが1992年1月以来となったことで解消された。業績相場に入った米国株は、ドル高を伴い、金利高を飲み込みながら上値を追っている。

「ヒンデンブルグ・オーメン」とは?
しかし、今週のNYダウは9月19日の史上最高値更新(1万7279.74ドル、終値ベース)のあと、すべての営業日で前日比100ドル以上の上げ下げとなり、高値波乱の様相を示して来た。この状況の中で、「『ヒンデンブルグ・オーメン』の、呪いの影が見えた」(岡三証券平川昇二・チーフエクイティストラテジスト)という。

ヒンデンブルグ・オーメンとは、1937年5月6日にアメリカで発生した、ドイツの飛行船「ヒンデンブルク号」(ヒンデンブルグ号とも)の爆発・炎上事故に由来する、株式市場での呪いの指標。オーメンは直訳すれば、前兆のことである。

やや専門的になって恐縮だが、株式市場で「ヒンデンブルグ・オーメンのサインが出た」という場合は、以下の3~5つの条件が同じ日に起こったときのことをいう。主なものをあげると、NY証券取引所の52週高値更新銘柄と安値更新銘柄の関係、短期的な騰勢の指標である「マクラレン・オシレーター」の値がマイナス等、のテクニカル指標である。 

いったん発生すると、1カ月間は有効とされ、80%弱の確率で「5パーセント以上の下落」が起きると言う。これが9月23日に現れたのだ。去年4月にロイター通信の杉山容俊記者の「警告記事」が出た後の、「5月波乱」は記憶に新しい。しかも、同年5月23日の日経平均は1143円安で、呪いは、実は関係のない日本の方に強く現れたりしたわけだ。まさに「株式市場での都市伝説的な指標」だが、このタイミングで現れたことは、心に留めておく必要はあるだろう。


【80%の確立で株価が暴落する「ヒンデンブルグ・オーメン」が点灯!】の続きを読む

与沢翼復活
1: FX2ちゃんねる 2014/09/28(日) 17:26:55.57 ID:wdAzlAMN0.net 
与沢翼、現在の生活費は月5万円…質素倹約な日々を語る

「『与沢さんは、今どうやって生計を立てているんですか?』。

これ、本当によく聞かれるんですよ」と苦笑まじりに語る与沢翼氏。

4月26日の“経営破綻”発表から約5か月。以前のように「秒速で1億円」を稼げなくなった現在、生計を立てるどころか、破綻の原因である税金支払いもままならないのでは……?

「結論から言うと、お金はちゃんと回ってます。4月下旬時点で1億円近くあった未払いの税金も今年10月中にはほぼ全部なくなる予定です。それ以外には別に債権者の取り立てもないし、支払い不能も起こしていないですよ」

いったいどうやって、お金を工面しているのだろうか。

「会社の家賃400万円や人件費などで、毎月1000万円ほどのコストがかかっています。今の主な収入であるメルマガの約100万円や、基本的には資産売却で得た資金などでやり繰りしています。この数か月、相当の資産を売却しました。これまでの私はいろんなものを持ち過ぎていた。だから、必要ないものを全部切るという作業が必要だったんです」

以前の与沢氏といえば、ロールスロイス・ファントムを乗り回し、ブランド品を買い漁り、都内に何軒もの高級マンションを所有するといった、絵に描いたような派手な生活を送っていたことでも知られている。

「まず、税金滞納分の支払いのため、ロールスロイス・ファントムなど、所有していた高級車3台を売却。さらに、賃貸契約を結んでいた高級マンションや自宅もすべて解約し、戻ってきた敷金などを税金分に充てましたよ。ブランド品はもちろん、自宅のテレビやベッド。そして、オフィスにあった100台近いパソコンなども全部中古業者に売却しました」

与沢氏がこの数か月に整理した持ち物はこれだけではない。

「最大時に十数社あった会社も、今残しているのは4社のみ。ほかのものは売却か休眠。なかには1社2300万円ぐらいで売れた会社もありますよ。西麻布にあった料亭も売却契約しましたし。事業縮小にともない、最大100人以上いた社員が、今はたったの7人ですからね」

http://news.livedoor.com/article/detail/9299765/

【与沢翼氏、現在の生活費は月5万円 驚くべき質素倹約ぶりを語る】の続きを読む
スポンサード・リンク

このページのトップヘ