FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサーリンク

「いまの米国は史上まれに見る大バブル。崩壊は時間の問題。」← 歴史は繰り返すのか?

1: 2018/07/17(火) 19:15:36.73 ID:CAP_USER

バブルというのは渦中では往々にしてそうと気づかず、崩壊して初めてわかる。それが歴史の教訓だった。

2006年まで18年余、米国の中央銀行FRBの議長を務めたアラン・グリーンスパン氏も例外ではない。現役時代は米国経済の繁栄を演出するマエストロ(巨匠)とたたえられたが、住宅バブルがはじけた07年のサブプライム・ショック、翌08年のリーマン・ショックの後にはA級戦犯と批判されることになった。

グリーンスパン氏は危機後の著書で、自分はもともとリスクを認めていたし、示唆もしていたと主張。「政府と中央銀行はブームの進路を大きく変えることはできない」と言い訳した。たとえ氏が危険をにおわせていたとしても、大衆が知ることができなければ無意味だし、バブルをふくらませた金融政策を正当化できるわけでもなかろう。

それにしても、あれだけのバブル相場を目の前にしながら危機前に崩壊リスクを指摘する声は驚くほどなかった。

数少ない「予言者」がヌリエル・ルービニ米ニューヨーク大教授だ。06年秋、国際通貨基金総会の講演で「米住宅バブルが崩壊する」と警告した。ただ、当時はほとんど相手にされなかったらしい。

さて現在の米国経済はどうだろうか。株価は、このところ多少の調整はあったものの、歴史的な高値圏にあることに変わりはない。これに警鐘を鳴らすのは中前国際経済研究所の中前忠代表である。

「いまの米国は史上まれに見る大バブル。崩壊は時間の問題。いつ起きてもおかしくない」と言う。

中前氏は1990年代初頭の日本のバブル崩壊をいち早く見抜いたエコノミストだ。バブルという言葉がまだ定着していなかった90年3月、日本経済が好調とされるのは「実はバブルにすぎない」「日没は時間の問題」と本紙インタビューに答えている。その氏がいま着目するのは米国…

https://www.asahi.com/articles/ASL7D64CSL7DULZU00W.html

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531822536/

3: 2018/07/17(火) 19:18:41.12 ID:ZiAR6JBV

支那経済というミエミエのインチキバブルが目の前にあるだろ。

見えないふりをしようとする経済学者ども。

 

14: 2018/07/17(火) 19:36:05.65 ID:Cp2Qos8K
>>3
米国債だよ

 

2: 2018/07/17(火) 19:17:39.35 ID:Rm0jDmCn
日本のバブルの頃は日経平均のPERが80倍くらいだったが、今はどうなの?

 

20: 2018/07/17(火) 19:46:03.34 ID:iEHWGaU4
>>2
今は13倍です!

 

4: 2018/07/17(火) 19:19:45.51 ID:ZJjvy408

もう十分にバブル

スルガ銀行を見ろ
もう十分になってる

 

5: 2018/07/17(火) 19:20:52.10 ID:fvYd3x/q
重要なのは債務残高

 

16: 2018/07/17(火) 19:37:51.34 ID:D9PoGT2t

>>5
前は緊縮に走って経済が冷えて財布が凍って開けられなかったが、気温も高いし経済を緊縮財政で冷えさせなければ程よく経済は回るんでないの?

回りだしたのを急に止めるのが債務残高なんだからポンピングブレーキなら軽く回り続けるし軽い力で拍車もかけやすいよね。



スポンサーリンク


6: 2018/07/17(火) 19:21:11.07 ID:sKonV+fi
金融緩和やったら起こらない方が珍しいくらいだし。

 

7: 2018/07/17(火) 19:24:18.15 ID:LndV5O6J

>渦中では往々にしてそうと気づかず

日本のバブルは当時の渦中でも誰が見てもバブルって分かってたけどな

 

18: 2018/07/17(火) 19:44:14.83 ID:VtW86S7y

>>7
うむ

おれは気付かなかったぞ。

 

8: 2018/07/17(火) 19:27:48.27 ID:BRYQ4Tf5
こないだの中国で学んだからバブルは起きない

 

9: 2018/07/17(火) 19:30:05.72 ID:o0c2Pl5f
危機感煽るのはいつだってムーとMMRと朝日新聞!

 

15: 2018/07/17(火) 19:37:17.39 ID:769m1Dvv

>>9
年金60兆円も株式投資にぶっこんでいて、ムーとMMRと朝日新聞もへったくれもない。目の前にある危機だろが。

危機感なんかではなく、危機そのものだ。60兆円消失したら、死者続出だろが。なにをたわごと言ってるんだ。

 

11: 2018/07/17(火) 19:31:30.82 ID:OU/SEWh8
いつもいつもバブル崩壊いとか中国崩壊とか恥ずかしくないか?

 

12: 2018/07/17(火) 19:32:50.56 ID:Ner9HqHm
バブル崩壊が来ることは、2000年に渡米した時に乗ったタクシーの運転手も言ってたぜ。

 

13: 2018/07/17(火) 19:35:39.57 ID:PlwUcmZ4

>>1
>住宅バブルがはじけた07年のサブプライム・ショック、翌08年のリーマン・ショック

これらと、銀行のストレステストを誤魔化した結果が今だしな。
経済危機と煽って金融緩和、極一部の富豪の大損を公金で補填しただけだ。

 

19: 2018/07/17(火) 19:45:15.45 ID:Cp2Qos8K

借金をすると景気が良くなるが、身の丈に合わない借金をしすぎると崩壊する。

個人も政府も企業も同じ。

 

25: 2018/07/17(火) 19:58:07.66 ID:YxoMN4de
崩壊すると言ってるうちは崩壊しないやろ。

 

26: 2018/07/17(火) 19:58:27.99 ID:AfJk4WDO
経済循環は避けられねぇだろう。

 

37: 2018/07/17(火) 21:09:10.73 ID:ijq1TyKm

>>26
循環=暴落を鋏まないとハゲタカは儲からない。

世界で唯一、経済崩壊が確実な韓国がどこでふみとどまるかが試金石。デフォルトを万一回避できたら世界経済はソフトランディングで次の循環に入れる。

 

27: 2018/07/17(火) 19:59:49.80 ID:x36yrSzW
EUとチャイナがヤバい。

 

29: 2018/07/17(火) 20:03:28.34 ID:fc0tRQBo
日本株価はバブルでないが、米国バブルが弾けたら巻き添え食って暴落するから、割安に買い出動できる現金持ちが勝つ。

 

30: 2018/07/17(火) 20:05:59.55 ID:HcndD6OQ

アメリカが没落して中国が覇権を握るんだろうな。

中国は独裁政権だからバブル崩壊の影響受けないだろ。

 

31: 2018/07/17(火) 20:09:05.38 ID:zoBIfURH

まー、衣食住さえ確保できれば人間暮らしてはいけるんだけどね。
バブル崩壊しようがどうなろうが。

などと言ってみる。

 

32: 2018/07/17(火) 20:17:14.58 ID:X0Yv/cHb
だからって、カラ売りしたらっさ、さらにどこからか巨大な買いが来て損するんだろう? ノーポジで放っとけ。

 

39: 2018/07/17(火) 21:24:36.37 ID:sKonV+fi

始めて少しの間は景気良くなるからやりたがる連中多いけど、その後毎回地獄行き。

いい加減学習しろという話。

 

38: 2018/07/17(火) 21:22:02.96 ID:YwDDrwmr
年初に何もリスクがない適温経済とかいってたじゃないですか

 



スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。

ツイッターで更新情報をお届け☆

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • 匿名
    • 2018年 7月 20日

    確かにバフェット指数は高水準で推移していて、米国株は割高に見えるけど、長期金利との比較でいえばまだまだ割安の水準。また米国経済の好調に支えられた金利上昇のおかげで株価は今年に入ってから一度調整されているし、その後は抑制気味に推移している。

    FAANGに代表される大手IT銘柄が全体を牽引していて、PERの観点からも割高と思える個別銘柄も存在しているが、全体としては業績に基づいた株価上昇であって、ファンダメンタルから著しく乖離しているとはいえない。

    今の米国株はバブルではないけど、今後リセッションまでに2017年のような上昇はないと思う。ただFRBがデフレやリセッションを不安視して、利上げのペースを遅らせるようなことをすれば、資産バブルになる可能性は高いと思う。

    • 中原信者につぐ
    • 2018年 7月 20日

    AI革命を成し遂げた者が世界を制する。
    覇権を握れば大もうけできるので、いかなる負債もチャラにできる。
    だから、アメリカも中国も不景気だからと言って、AI関連投資を緩めることはできない。
    世界で使われている半導体記憶容量は2016年を基準に2017年2倍、2018年3倍と伸びていく予定。四年毎のシリコンサイクルを超えたということで、スーパーサイクルなどと呼ばれている。
    米中半導体摩擦で互いの半導体メーカーを自国の市場から締め出そうとしている。一時的に半導体売り込み先がなくなり半導体部品在庫が増加するだろうが、売れ残らないだろう。

    • 匿名
    • 2018年 7月 20日

    米国は利上げのペースを遅らせんとハードランディングしてしまう
    要はバブルでもなんでもソフトランディングさせてけばいいのだけど、
    だが好景気が続いたり大胆な金融財政政策が行われてたりすると
    極端に不安ととらえる経済をモラルで考える人間が世界的に多く(日本だと江戸の昔から)いて、
    とにかく不安を解消したいと考えハードランディングさせて最悪の結果を生む

    • 匿名
    • 2018年 7月 20日

    ひと相場の決済期であり次期バブルまでの後退相場の始まりなだけ
    全力ショートで来年までほっとけ

    • 名無しさん
    • 2018年 7月 20日

    バブルってのは経済の本質だから

    好調な経済は全てバブルだよ

    • 匿名
    • 2018年 7月 21日

    日本の場合は三重野というどうしようもない人が日銀総裁やってたからね。
    意固地になって金利あげまくって日本を崩壊させた。
    アメリカはバカじゃないからちょっとの谷があろうが大恐慌にはならない。

    • 匿名
    • 2018年 7月 21日

    そう、全てを凌駕しこれを乗りこなして
    生き残れるトレーダーそれが真の上級イナゴ

    • 匿名
    • 2018年 7月 24日

    まあバブルで危ないとか言ってるうちは大丈夫
    あれ、もしかして大丈夫じゃね?って思い出したら暴落が来る

スポンサーリンク

最新記事

投資ブログ更新情報

アーカイブ

カテゴリー

当サイト人気記事

当サイト人気記事2

当サイトランダム記事

当サイト歴代人気記事

はてブ新着エントリー

はてブ歴代エントリー

ページ上部へ戻る