FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ

スポンサーリンク

福井県のシンママ「貯金残高が1万円しかなく生活が苦しい。生きる保証を下さい!」

no title

1: 2019/04/06(土) 23:46:46.88 ID:LKLTZJNc9

シングルマザー残高1万円「必死」 幸福県福井で訴え「生きる保証を」

通帳の預金残高は1万円ちょっと。走行距離12万キロの軽自動車の車検の支払いは、ローンを組むしかない。小学生と園児の子を持つ福井県のシングルマザー、30代の繁子さん=仮名=は「一日一日を必死に生きている。先を考えると不安しかない」と話す。

古いアパートで3人暮らし。一つの布団で3人が川の字で寝ている。ケーブルテレビをひくお金はなく、民放は2局しか映らない。

子どものことで仕事を休むことがある繁子さんは、正社員になれず、派遣社員として勤務。小学校の給食費は、指定の口座から引き落とされるが、残金が足りず、学校側から封筒で催促がくる。

「保育園の無償化もいいけど、お金がかさむ小学校こそ完全に無料にしてほしい」。成長すれば、体操服だって新調しなければならない。

今年のゴールデンウイークは10連休。「迷惑。託児所に預けて働いても、差し引きでお金は減る」。折り合いの悪い実家は頼れず、家計の窮状は誰も知らない。

■ ■ ■

10年前に調停離婚した、福井県の明美さん(41)=仮名=は、中学1年生の息子と実家暮らし。約3年前から、正社員として勤務している。

18歳まで支払われるはずの元夫からの養育費振り込みは1年前に途絶えた。「実の父親の責任って何だろう。逃げ得のよう」。でも、元夫とはかかわりたくない。

「結婚は幸せの形のように言われるが、そうでない現実もある。子を持つ責任をしっかり教える場が、教育の中にあってもいい」

結婚後に知り合った人たちは、離婚を機に全員離れていった。残ったのは昔からの友達だけ。収入は20代から右肩下がり。「人生、こんなに転げ落ちるのか」。離婚によって何もかも失った気がした。

■ ■ ■

明美さんは知り合いの高齢女性に、離婚した過去を打ち明けたことがある。女性は「父(てて)なし子にして…」と、距離を置くようになった。子どもが保育園に通っているときは、ほかの母親たちの目が気になり、迎えに行くのがつらくなると、母親に頼んだ。

小学校の運動会では、父子で出場する競技があった。配慮のない競技にがくぜんとし、息子からは「僕だけお母さんなのは嫌だ。恥ずかしい」と言われた。

「福井は3世代同居で若夫婦が稼いで、祖父母が孫の面倒をみる、という形が当たり前の世界」と明美さん。幸福度日本一という内容の新聞記事を見ると「自分は少数派だということを思い知らされて」つらくなる。

周囲からは再婚を勧められることも多い。しかし、多くのシングルマザーは、子どもへの虐待を心配して踏み切れないと口にする。

シングルマザーらを支援する団体「フルード」(福井市)の木村真佐枝代表(46)は「ひとり親にも生きる権利は認められている。でも安心して生きる保証は与えられていない。どんな家族の形であっても、明るく生きていける福井であってほしい」と願う。

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/829954

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554562006/

2: 2019/04/06(土) 23:47:03.09 ID:ctlkWXrc0
でもスマホには金使うw

 

897: 2019/04/07(日) 00:45:23.71 ID:qfIizFm40
>>2
ネットでしか貧乏人は情報得られない

 

19: 2019/04/06(土) 23:49:51.43 ID:d55fbiGr0

学校指定の制服とか体操服、裁縫セットやらピアニカ。
あらゆるものが異様に高いんたけどなんなの?

子供は育ち盛りでもりもり食べるし洗濯物はたくさんでて水道代もかかる。なまぽじゃないから全部自腹だし子供が体調崩せば仕事も休まざるを得ない。

元夫は嘘つきで約束した養育費も払ってはくれない。大変だと思うこういう人にこそ支援を。

 

35: 2019/04/06(土) 23:50:48.38 ID:himKbv1W0
>>19
制服やらの値段はおかしい、良く問題にならないもんだ。

 

688: 2019/04/07(日) 00:31:05.75 ID:T5cTTpA50

>>19
絵の具セット3800円、習字セット4200円、国語辞書2000円、ピアニカ6000円とかやたら高い。

これに体操服半袖長袖入れたら11000円だし児童手当とか振込じゃなくて学用品や給食費にそのまま支払ってくれたらいいのに。

 

20: 2019/04/06(土) 23:49:52.89 ID:dJ+cBVJ10

親戚が賃貸やってて、物件がウチの隣にある。
家賃は昔から3万円で変わらず。ただし、ボロボロの長屋。
何年か前に30代前半の母親と小学校低学年の女の子と2人が入居した。

ウチも管理代行みたいなのをやってて、引っ越し手伝ったけど、荷物は段ボール数箱と勉強机?が1個だけ。あきらかにお金無い感じ。

但し、母親はすごい美人。女の子もすごい美少女。

なんか事情があるんだろうなーと思ってたけど、たった2か月くらいで再婚するので転居する事になりました、だって。そりゃあんな美人と美少女が家族になるんなら男はほっとかないよな。世の中そんなもん。

 

22: 2019/04/06(土) 23:50:07.56 ID:+iLPiS8b0

恥を捨てて実家を頼れ

こんな通帳晒す方がよっぽど恥

 

30: 2019/04/06(土) 23:50:30.32 ID:9/+WntbP0
親との折り合いが悪いだの、元夫と会いたくないから養育費の督促が出来ないだの、こんな手前勝手な理由に一から十まで社会が対処していたら、いくら金があっても足りませんよ。

 

246: 2019/04/07(日) 00:04:15.81 ID:oxG8bok30
>>30
ほんとこれ

 

712: 2019/04/07(日) 00:33:03.54 ID:V/g6hpMp0
>>30
同感
このバカ女の下らない自尊心に付き合わされて子供が可哀想だわ

 

33: 2019/04/06(土) 23:50:35.99 ID:Gx1kq1Hv0

養育費は確かに今のシステムは欠陥があるね。逃げ得にしないよう税務署並みの取り立てをするシステムが必要だね。

あと、これは養育しない男性からは不満が出そうだが養育費用を単純に折半するのではなく、養育する側に相応の手間賃のようなものも併せて支払わせるべきじゃないかな。
子供が熱を出して休んだりすれば収入が減る母子家庭は少なくない。子育ての手間賃も支払わせるべきだと思う。

 

64: 2019/04/06(土) 23:52:39.97 ID:himKbv1W0
>>33
それは良い考えだ。
端金で自分の遺伝子残そうなんてのが甘い。

 

67: 2019/04/06(土) 23:53:02.53 ID:pTWkLloP0

>>33
それが貰えるのは、親権及び監護権を要らないといった親だけだな。

親権、監護権が欲しいといったのに、手間賃まで寄越せとか、図々しいにも程があるだろ。

 

56: 2019/04/06(土) 23:52:11.89 ID:Zu+L3Czj0
預金残高が899円なのに見てえいるだけで1720円の肉を買う吉森さん
no title

 

110: 2019/04/06(土) 23:55:43.19 ID:acuIiztIO
>>56
なんかすごくBBAに見える
酒でも飲みすきた生活なのかな

 

129: 2019/04/06(土) 23:56:51.89 ID:INmjBn5H0
>>110
底辺の人間ほど欲望を耐えられないからな
食いまくり飲みまくりだよ大抵は

 

171: 2019/04/06(土) 23:59:50.42 ID:ma0VYlLP0
>>56
半額であったとしても
貧乏おじさんたちには口にも出来ないいいお肉

 

560: 2019/04/07(日) 00:23:00.34 ID:6Tq/0Drx0
>>56
高い物食べんなよ
3つで100円以下の焼きそばを
具無しで分けて食べれ

 

165: 2019/04/06(土) 23:59:23.68 ID:vZszC4L+0

離婚が原因で人が離れるってどういう事なん。

よっぽどの事がないと人か離れるなんてないよな?

 

175: 2019/04/07(日) 00:00:04.64 ID:sf/uYEmQ0
>>165
これ気になったわ

 

181: 2019/04/07(日) 00:00:08.77 ID:3/pm9ekj0
>>165
離婚するってことはどっちが原因でもそれなりに何か難アリ物件だと思うだろうw

 

229: 2019/04/07(日) 00:02:55.77 ID:QM8Ta4bN0

>一つの布団で3人が川の字で寝ている

こういうことが歳をとると良い思い出になるんですね。

 

230: 2019/04/07(日) 00:02:58.90 ID:CRRBulqD0

こうなるのが怖いから結婚自体避けてる
結婚相手の本質なんて結婚前に完全に見抜けるかわからん

専業主婦が一般的だった中学生位の頃から、結婚して子供できて
離婚されたら一気に貧困家庭だなと思っていて今も考えは変わっていない

 

231: 2019/04/07(日) 00:03:07.77 ID:8q5z3U+q0

シンママだけ金がないと思うな
俺だって金がねー

シンママは甘えー

 

232: 2019/04/07(日) 00:03:08.88 ID:2A0L4T1i0
冗談でなくシンママを甘やかさないで
頼むわ
ガキがかわいそう

 

235: 2019/04/07(日) 00:03:11.31 ID:oIDoidt10
まず氷河期を先に助けろよ。氷河期を助けないと日本経済が破綻するぞ。

 

303: 2019/04/07(日) 00:08:26.12 ID:fFAuUVvf0

関係ないけど3年前2ちゃんねるで貧困問題を提示して壮大な祭りになった貧困JKうららちゃんって今どうなってるのかな?
彼女もシングルマザー家庭だったよな。

ちょうど二十歳くらいだからちゃんと働いてるのかな?
貧困JKうららちゃんの現在を知ってる人がいたらコメント求むw

no title

 

453: 2019/04/07(日) 00:16:05.20 ID:lP2lDvrz0
頭の悪い母親は大人だしどうでもいいけど、その母親の頭の悪さ故、悲惨な生活強いられる子供は助けないとな。社会が。

 

459: 2019/04/07(日) 00:16:34.01 ID:YO7BlFbu0
>>453
ほんそれ


スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄いver2015
  2. あの超有名FXコピペのノーカットバージョンがリアル過ぎる。
  3. 野村證券の一日を記したコピペが壮絶過ぎる。
  4. 100万→1億を達成したオールラウンドトレーダーの思考が凄い。
  5. 株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。

ツイッターで更新情報をお届け☆

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    •  
    • 2019年 4月 09日

    学校指定品が高いって本当にそうか?
    それを作ってる人や売る人にも子供がいて、その教育関連費のために仕事をしているのではないか?
    巡り巡ると自身の仕事にもケチをつける誰かが居て、そのせいで経費節約で自身の人件費の削減=収入源にたどり着くのでは?

    みたいなことを考えてしまう。貧乏人同士が貧乏を呼びこみ足を引っ張りあう。

      • 匿名
      • 2019年 4月 09日

       関西の公立小学校出身だけど、学校指定品や学校のイスや机などは議員の経営する会社のだったぞ。

       利権そのもので、業者からリベートとるのでなく、自分の経営する会社から納入でガッポリ儲けている。貧乏人の足の引っ張りありと言うが、貧乏な企業では学校利権に食い込めない。コネある金持ちがコネのない庶民を食い物にしているだけだよ。

    • 匿名
    • 2019年 4月 09日

    昔は上履き数百円で売ってるのが1000円以上とか
    学ランその辺の店なら上下2万前後で買えるのが4万以上とか
    指定受けてるとこがボロ儲けして何店舗も運営してるとか
    跳び箱とか学校にあるもんはいい値段するけど、そういうもんが高くても業者は儲かるし学校も誰かが恩恵受けてるんだろうし
    親の金と税金だからどうでもいいやね

    • 匿名
    • 2019年 4月 09日

    指定用品は利権だもの。そりゃ高いわよ。

    • 匿名
    • 2019年 4月 09日

    養えないのになんで親権とるんだ?
    養う能力がない奴になんで親権渡すの?

    • 匿名
    • 2019年 4月 09日

    「折り合いの悪い実家は頼れず、家計の窮状は誰も知らない。」
    「元夫とはかかわりたくない。」
    「結婚後に知り合った人たちは、離婚を機に全員離れていった。」

    いろいろ問題のある人なんだろう。おそらく職場でも人間関係が嫌になってすぐに辞めるタイプで、自分で貧困を招いたんだと思う。

    • なな
    • 2019年 4月 09日

    そこまで貧困なのはネグレクト
    まともになるまで子供は施設に預けたほうがいいだろ

    • 2019年 4月 09日

    制服も体操服も上履きとかも指定業者以外のとこで安く買ってた
    都会にはそういうとこないのか?

スポンサーリンク

最新記事

投資ブログ更新情報

アーカイブ

カテゴリー

当サイト人気記事

当サイト人気記事2

当サイトランダム記事

当サイト歴代人気記事

はてブ新着エントリー

はてブ歴代エントリー

ページ上部へ戻る